人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)

FLC日記 2021年5月12日(水) 雨のちくもり(強風)
「今年は元気な花のいっぱい咲いとるばい!昨年は花の少なかったけん、収量も減ったばってん、今年は良かごたるばい!もちろん、農薬も消毒もいっちょん(全く)せんで育てるばい。花の写真ば撮っときなっせ!」
「古川果樹園」の古川孝人さんからそう連絡を頂き、さっそく取材に行ってきました。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_16492962.jpg


無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_16471566.jpgこの白くてかわいい花が、『種なしかぼす』の花です。
農薬や化学肥料を一切使用せずに栽培していますので、たくさんの虫たちが集まっていました。
この写真ではカナブンが花の蜜を求めて頭を突っ込んでいますね!(笑)
同じ柑橘類なので、みかんや柚子、デコポンの花とそっくりです。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_16504729.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町岩野柏ノ木にある、「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』の栽培場です。
ご覧の通り、とてものどかな大自然に囲まれた“山あい”です。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_17351393.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの、無農薬で育てた山あいの『熊本産高級種なしかぼす』をネット独占販売いたします。
今年も、8月中旬ごろからの出荷予定です。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_16515252.jpg「古川果樹園」さんは、このあたりに他の柑橘類の栽培がなく、病気や害虫の心配もないので、完全無農薬・無化学肥料で、『種なしかぼす』を育てています。
かぼすの花の、さわやかな香りがあたり一面に漂っていました。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_16525285.jpgその香りに誘われたのは、私だけではないようです。
たくさんの虫たちが集まってきていました。
ミツバチやマルハナバチ(写真)が多くみられました。
花から花を飛び回り花粉を集めているようです。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_16535511.jpgアゲハ蝶もいましたよ。
写真を撮っていてもお構いなしに花の蜜に夢中のようです。
無農薬・無化学肥料栽培なので、虫たちも安心して集まってきています。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_16551575.jpgしかし、この辺りはとても自然豊かなところなので、虫たちも多いですが、それ以外に思わぬ敵がいるんです。
それはイノシシです。
イノシシは、カボスの果実を食べることはありませんが、土を掘り返しミミズを探したりなど、果樹園を荒らしてしまします。
そこで、果樹園全体をイノシシ除けのフェンスで囲んでいるのです。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_174532100.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんは、収穫を終えた後、果樹園全体にたっぷりとお礼肥えの有機肥料を与えました。
その効果もあり、花と同時にしっかりと新芽も芽吹いていました。
この新芽に来年花が咲くのです。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_17063534.jpgこちらは現在の『種なしかぼす』の果樹園の中の一部です。
いつ伺っても、本当に手入れが行き届いている果樹園です。
かぼすの間には栗の果樹も栽培されています。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_17484727.jpg生産者の「古川果樹園」の古川孝人さんです。
収穫時期に撮影した写真です。
私は、「古川果樹園」さんの、無農薬で育てた山あいの『熊本産高級種なしかぼす』の栽培の様子をもう何年も年間を通して現地取材してきました。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_1751447.jpgかぼすは、ミカンやデコポンなどと異なり、熟しても甘くなりません。
ですから、一定の大きさになると収穫です。
収穫は、1つ1つの大きさを確認しながら、手作業で行います。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_1753387.jpgかぼすは、本来たくさんの種がある柑橘です。
右が通常のかぼす、左が「古川果樹園」さんの『種なしかぼす』です。
小さな種が、1つ2つ入っていることはあっても、この違いは明らかですよね!!

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_175809.jpgですから、お魚やお肉料理、焼酎やウイスキーなどにも思う存分カボスの果汁を絞ってご利用ください。
私のお勧めは、ビールにかぼすを搾って飲む、「かぼすビール」です!!
レモンやライムを搾って飲む、メキシコの『Coronaビール』の日本版ってとこでしょうかね!
そうするとついつい飲みすぎちゃうのが難点ですが(笑)。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_181776.jpgこちらもお勧めですよ!
『かぼす生搾りギョウザ』です!!
ギョウザ一皿に、半分に切ったかぼすをギューッと絞って、それだけで食べるのが実に美味いんです。
人気テレビ番組の『しゃべくり007』で、焼きギョウザにかぼすを搾って食べることが紹介され、試しにやってみたのですが、完全にはまっちゃいました!(笑)
お好みで、塩を少々つけてもいいらしいのですが、私はカボスだけで食べています。
ぜひ一度お試しください。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_17054695.jpg花咲く様子を取材に伺った日は、古川さんは別の栗林の手入れをしていました。
ご覧ください!
この栗林も見事に管理されています。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_18002324.jpg作業の手を休め、少しお話をうかがいました。
「今年は花のたいぎゃ(とても)咲いとったろ?昨年は花の数が少なくて出荷もあまりできんだったばってん、今年は良かばい!」そう笑顔で話してくれました。

無農薬栽培の『種なしかぼす』 元気な花が咲き誇っていました!(2021)_a0254656_21433517.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの無農薬で育てた山あいの『高級種なしかぼす』をネット独占販売いたします。
11月上旬までは、青い果実で、11月中旬以降は色付いた『種なしかぼす』です。
どちらも、香り高く、溢れ出すほどの果汁が大人気の商品です。
これからも、成長の様子や惜しまぬ手間ひまなど取材してご紹介していきます。
私も大好きなので、収穫を迎える8月下旬が待ち遠しいです!
みなさんも、お楽しみに!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2021-05-12 18:04 | 種なしかぼす | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/240970308
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 大人気の最旬食材!たけのこの王... 水田ごぼう発祥の地熊本産!有機... >>