人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!

FLC日記 2021年4月14日(水) くもりのち晴れ

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_17512886.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、熊本県山鹿市鹿北町の「小春農園」さんの清流の里の『原木しいたけ』をネット独占販売しています。
おかげさまで、今年度も大好評で、今期の生の『原木しいたけ』の出荷予定分は全て完売しました。

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18165739.jpg


原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18181131.jpg現在は、森の旨みを詰め込んだ、『原木しいたけ(乾燥)』のみを販売中です。
最も自然に近い栽培法で育てられた、『原木しいたけ』で作った乾燥しいたけをぜひご賞味ください!

今すぐ購入したい方はコチラ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
清流の里の『原木しいたけ(乾燥)』




原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_17555393.jpg『原木しいたけ』とは、主にクヌギやナラの木を原木とし、そこにしいたけの菌(コマ)を打ち込み栽培する方法、つまり、最も自然に近い形で育てられた、しいたけのことです。
原木の伐採作業から始まり、約2年の歳月を要し、様々な手間ひまをかけて育てられます。
本日は、その中の作業の1つ“コマ打ち”についてご紹介いたします。

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_17580483.jpg3月中旬の早朝、「小春農園」さんのコマ打ち作業の現場に伺いました。
私は、弊社で販売する商品の育つ様子や惜しまぬ手間ひま、匠の技など、作付される現地に伺い全てこうして年間を通して取材をし、毎日更新するこのブログ(FLC日記)で紹介しています。
「小春農園」代表の小原正宏さんが、手際よくコマを打つための穴をドリルで開けていました。

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18002105.jpgこの日は小原さんと小原さんのお父さんとお母さんとで、コマ打ち作業をしています。
伐採後、葉枯らし(乾燥)させ、玉切り(同じ長さに切りそろえること)を終えた原木が並んでいました。

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18013517.jpg「母さんはそこの下の方で、コマ打ちを終えた原木にシバ(日よけ用の枝葉)ばかけよるとたい。将輝(息子さん)は、ちょっと他のことばしよって、もうすぐ来るとばってん取材は俺たちだけで良かね?」と小原さん。

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18084896.jpg「全く問題なしです。むしろお忙しいと思いますので、私のことは気にせずに、どんどん作業を進めてください。」と言うと、
「ハハハッ!ありがとう。なら、作業ば進めるばい。」
小原さんはそう言うと、またドリルでの穴あけ作業に戻りました。

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18110685.jpg「小春農園」さんでは、本日ご紹介する『原木しいたけ』の他にも、様々な“本物”と呼べる農作物を育てる匠の農家さんです。現在は、柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』(写真)、究極の柑橘『せとか』、幻の白い『長生たけのこ』を弊社で大好評発売中です。

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18140267.jpgまた、その他にも『ザ・みかん』、『乾燥しいたけ』、『干したけのこ』、山あいの『甘熟いちじく』、などを育てていて、それらは全て、「FLCパートナーズストア」でネット独占販売しています。

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18145308.jpgとりわけ先ほど紹介した柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』は、現在、蔵出し完熟デコポンとして『不知火』を販売中で、弊社のリピート率ナンバーワンの大人気商品です。

今すぐご注文(ご予約)したい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア」
蔵出し完熟デコポン『不知火』



原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18270755.jpg随分と話が脱線しましたが、コマ打ち作業の様子に話を戻しましょう!
「原木には、垂直にドリルを入れてあげにゃんとたいね!ピシャッと奥までしいたけの菌が入るようにね!」と小原さん。

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18310787.jpgコマ打ち作業は分業で行われていました。
小原さんがドリルで穴をあけ、小原さんのお父さんとお母さんがコマ打ち作業を行っています。

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18330637.jpgドリルで開けた穴に、しいたけ菌を培養したコマを差し込み、金づちでたたいて押し込みます。

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18342747.jpgお2人とも長年コマ打ち作業を行ってきただけあって、かなりの手際の良さです。
トン!トン!と2回金づちの音がしたかと思うと・・・

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18361585.jpgしっかりと奥まで、コマが押し込まれていました。

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18420900.jpg「今年も千鳥にしながら、5、4、5、4で開けてるんですか?」と尋ねると、「そうね!うちは105cmで切りそろえるけん、それがベストだと思うよ!」と小原さん。
原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18444689.jpg「おぉ!きちんと惜しまぬ手間ひまをかけてますね!」と言うと、「こればかりは、ピシャッとしとかんといかんとたい。この手間ば惜しむと、やっぱ良かしいたけはできんけんね!」と小原さんが答えました。千鳥にしながら、5、4、5、4で開けていくことや、その惜しまぬ手間ひまについてお話ししたいとこですが、本日は少々長くなりましたので、そのことはまた後日ご紹介することといたします。

原木しいたけ コマ打ち作業(2021) 多くの手間ひまで育てられる最も自然に近い栽培方法です(前編)!_a0254656_18520562.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの『原木しいたけ』をネット独占販売いたしました。
今期の原木生しいたけの発送は、全て終了いたしました。
その他にも、最旬フルーツや朝採りの新鮮な野菜、熊本の安全で美味しいお米などたくさんの“本物”と呼べる商品を取り揃えています。
ぜひ下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、ホームページものぞいてみてください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2021-04-14 18:53 | しいたけ 原木しいたけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/240928728
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 原木しいたけ コマ打ち作業(2... 種なしかぼす今年もネット独占販... >>