人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!

FLC日記 2021年4月9日(金) 晴れ
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」では、「古川果樹園」さんの『太秋柿』の中から、選びに選び抜かれた“極選”の『太秋柿』を、『太秋柿プレミアム』としてネット独占販売しています。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_17180007.jpg

今年(令和3年)も10月10日前後からの出荷予定です。
本日のブログでは、現在の栽培地(柿園)の新芽の芽吹きの様子を中心に紹介いたします。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_17202880.jpgここは熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木にある「古川果樹園」さんの柿園です。
冬の剪定を施した枝に、こうして新芽が芽吹いていました。
「古川果樹園」さんは、25年以上『太秋柿』を育てている、まさに『太秋柿』の“匠”です。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_17225764.jpg今回取材に伺ったのは「上の段」と呼んでいる柿園で、ここの他にも「下の段」の柿園で、『太秋柿』を栽培しています。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_17241371.jpg『太秋柿』の幹に注目してください。
冬の時期に、剪定作業と同時期に、幹の皮をきれいに剥いています。
これは、病気や害虫から『太秋柿』の果樹を守るためです。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_17263856.jpgこちらは以前取材した、冬の剪定作業の様子です。
「古川果樹園」の古川孝人さんが、慣れた手つきでとても手際よく作業を行っています。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_17283581.jpg「古川果樹園」さんの『太秋柿』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
こちらは奥様の古川アツ子さんです。
先ほど紹介した幹の皮剥き作業を行っています。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_17335447.jpgこちらは収穫の様子を取材に伺った際の写真です。
「古川果樹園」さんでは、仲良しご夫婦の二人三脚で、まさに“本物”と呼べる『太秋柿』を育て上げる匠の農家さんです。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_17392937.jpg10月上旬の柿園の様子です。
隣りの田んぼも、「古川果樹園」さんの柿園もイノシシ対策のフェンスが施してあります。
さらに「古川果樹園」さんでは、柿園全体をネットで覆い、大切に大切に至高の『太秋柿』を育て上げます。
柿園全体をネットで覆うのには、大きく2つの理由があります。
まずは、果実を野生動物(とりわけ野鳥)から守るため。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_1755535.jpgもう一つは、台風などの強風から果実や枝を守るためです。
ネットで柿園全体を覆うことで、強風でもかなり風が弱まります。
過去に熊本県を襲った台風の風速50mを超えるような強風でも、最小限の被害だけにとどめることができました。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_17575328.jpgでも、実は、ネットだけではないのです。
そこには、匠の惜しまぬ手間ひまがありました。
『太秋柿』が実る枝の1本1本をこうしてひもで吊るし固定しているのです。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_17434065.jpgさて、現在の様子に話を戻しましょう!
まだ、芽吹いたばかりの新芽もあります。
こうして、芽吹く時期をずらすことで、植物は遅霜にあった際にも、新芽が全て霜でやられることを防いでいます。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_17451316.jpgその逆で、早いものにはもう花芽(つぼみ)ができていました。
毎年花が咲くのは、5月の中旬位からです。
もちろんその様子は、後日現地取材してきちんと紹介いたします。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_17484164.jpg昨年、この柿園は強剪定を施しました。
ネットに枝がかかるようになってきたので、収穫するための枝を残しながら、全体を低くしたのです。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_17495121.jpg強剪定を施した幹からも、しっかりと新芽が芽吹いていました。
この芽は、これからしっかりとそだてて、おそらく果実が実るのは来年以降だと思います。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_17551675.jpgこちらは昨年10月上旬の「古川果樹園」さんの柿園の様子です。
ずっと取材してきましたが、この様に柿が実っていないのは初めてでした。
昨年は、天候不順で全国的に柿が実らず、弊社でも前々からご予約頂いていたお客様だけに出荷し、正式な販売を行うことができませんでした。

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_18012597.jpg前回の取材の際に古川さんは力強くお話しいただきました。
「今年はどぎゃん天気だろうが、ピシャッと育て上げるけん楽しみにしときなっせ!」
私も昨年はほとんど食べることができなかったので、楽しみでなりません!

太秋柿 令和3年の収穫へ向け、元気な新芽が芽吹いていました!_a0254656_18054214.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんが育てる『太秋柿』をネット独占販売いたします。
大切に大切に育て上げた『太秋柿』の中からさらに選びぬかれた“極選”の『太秋柿プレミアム』です。
これからも、『太秋柿』の成長の様子、匠の技、惜しまぬ手間ひまなど取材し、このブログでご紹介いたします。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2021-04-09 18:06 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/240921140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本スイカ マイクロシードの小... 熟成サツマイモ(からいも)大好... >>