人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)

FLC日記 2021年4月4日(日) 雨
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの、幻の白い『長生たけのこ』をネット独占販売しています。
毎年、発送予定数は必ず完売する大人気商品です。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_16341622.jpg熊本県山鹿市鹿北町の、匠の農家さん「小春農園」さんによって、年間を通して徹底管理し、農薬や除草剤など一切使用せずに育てられた、安心・安全で、もちろん抜群の美味しさの“本物”と呼べる逸品です。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_16421450.jpg幻の白い『長生たけのこ』とは、独特な粘土質の赤土のこの「小春農園」さんの、”たけのこ畑”でのみ育つ、特別なたけのこです。
さらには、その“たけのこ畑”で完全に土の中から掘り上げた穂先が黄色いたけのこで、かつ、ずんぐりと丸いたけのこのみを選び抜いた“極選”のものだけを、幻の白い『長生たけのこ』として出荷しています。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_16451948.jpgですから、収穫した中の1割ほどの大変希少で、特別なたけのこです。
今年は春の訪れが早い上に、気温も日々高いため、たけのこがどんどん育ち、土の中から掘り上げる前に穂だきが顔を出すことが多く、1割にも満たないほどの収量となるため、さらに数量限定商品となります。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_17194135.jpg弊社がネット独占販売する幻の白い『長生たけのこ』をぜひご賞味ください!
3kg入り、6kg入りでの販売で、いずれも下茹で用の「米ぬか」と「鷹の爪(赤唐辛子)」、そして山椒の芽をサービスで同梱してお送りします。
出荷数を定めた、完全予約制販売で、定数になり次第、予告なしで締め切りますので、ご注文は早い者勝ちです!

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_16504333.jpg


今すぐ注文(予約)したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア
幻の白い『長生たけのこ』




幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_17251932.jpg生産地と生産者の紹介をします。
ここは、熊本県山鹿市鹿北町にある、秘密の“たけのこ畑”です。
この“たけのこ畑”でなければ、幻の白い『長生たけのこ』は育ちません。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_17270689.jpg生産者の「小春農園」さんは、年間を通し徹底管理しているので、竹林とは呼ばず、“たけのこ畑”と称しています。
土手の一部が崩れ、この地の独特な粘土質の赤土が見えていますね。
ここまで来なければ、この赤土はありません。
私が、初出荷の4月2日に現地取材に伺った早朝には、すでに収穫(たけのこ掘り)が行われていました。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_17334344.jpg「小春農園」代表の小原正宏さんが、まさにたけのこを掘り上げようとしていました。熊本の旬の食材を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材し、毎日更新するこのブログで紹介しています。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_17355760.jpg「小春農園」さんの幻の白い『長生たけのこ』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して取材してきました。
写真は今年の3月上旬のもので、大量の親竹を伐採し“たけのこ畑”を活性化している際の様子です。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_17381598.jpgこちらは昨年親竹として残した竹です。
4月中旬になると、たけのこ掘りの際に親竹として残すものに両サイドに竹の枝を刺し目印として、計画的に親竹を立てる(残す)のです。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_17402433.jpgたけのこ掘りの様子に話を戻しましょう!
「笠さん!これは幻の白い『長生たけのこ』の候補になるばい!」
小原さんは掘り上げたたけのこを手に、満足そうに話しました。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_17424907.jpg収穫したたけのこは、あらかじめ幻の白い『長生たけのこ』の候補となるものだけを別のコンテナに入れ、シダの葉っぱを乗せてわかるようにしています。
その中から出荷場で切りそろえながら選び抜いたものだけを幻の白い『長生たけのこ』として出荷するのです。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_17452412.jpg「小春農園」さんでは5つの“たけのこ畑”でたけのこを生産しています。
もちろんそのいずれも年間を通した徹底管理で栽培していますが、この地でなければ白いたけのこはできません。
写真の奥のここ以外の“たけのこ畑”で採れたけのこもでちろん見事なたけのこですが、手前の幻の白い『長生たけのこ』と比べると明らかに色が異なっています。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_17511871.jpg「今年は幻の白い『長生たけのこ』として出せるとは、例年よりすくなかと思うばい。」と小原さん。
「え?どうしてですか?」と尋ねると、」

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_17525463.jpg「足元ば見てごらん!今年は気温が高かけんそぎゃんしてすぐにたけのこが顔を出すとたい。そうなると、エグミも出てくるし、幻の白い『長生たけのこ』としては出せんけんね!」

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_17545067.jpg「まぁ、なんとか例年通りに近づけるよう、こうして土の中から掘り上げてまずはその候補を集めよるとこたい。」と小原さん。
私も毎年収穫の様子を見てきましたが、こうもたけのこの頭が地表から出ているのを見たことは初めてです。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_18034125.jpg「ばってん、心配せんで良かよ!俺と母さん(小原さんの奥様の美子さん)、将輝(お2人の息子さん)とで、なんとか毎回の出荷数は確保できるように、まだ穂先の出とらんとば探し出して掘り上げるけん。」と小原さんが話しました。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_18055492.jpg「小春農園」さんでは、代表の小原正宏さんの長年の経験と卓越した技術、小原美子さんの惜しまぬ手間ひま、さらに果樹栽培を大学で専門的に学んだ将輝さんのスペシャリストの知識が重なり、毎年変わらぬ味の様々な“本物”と呼べる作物を育て上げる匠の農家さんです。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_18091365.jpgこちらは1月上旬の、柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』の収穫の際に撮影した、「小春農園」専務の小原将輝さんです。
「小春農園」さんの『デコポン(肥後ポン)』は弊社のリピート率ナンバーワンの大人気商品です。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_18134067.jpg「小春農園」さんでは本日紹介している幻の白い『長生たけのこ』やこの柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』の他にも、究極の柑橘『せとか』)、『甘熟いちじく』、無農薬栽培の『原木しいたけ(乾燥・生)』、『干したけのこ』、『ザ・みかん』などを育てていて、それらは全て、「FLCパートナーズストア」でネット独占販売しています。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_18181719.jpgたけのこに話を戻します!
「父とも話してましたが、今年は4月末までの出荷は厳しいと思います。まだこのような小さなものもありますが、とにかくたけのこが立つペースが早く、4月末にはもうないと思うんです。ですから、4月23日(金)を今期の最終発送日としてください。」と将輝さん。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_18215991.jpg例年だと、3月末もしくは4月初旬から、4月いっぱいは出荷を行っていました。
しかし、今年は気温が高いこともあり、たけのこの成長が早く、このような地中から掘り起こし、丸々と太ったたけのこが早くなくなるとの匠の判断です。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_18261873.jpg「FLCパートナーズストア」では、「小春農園」さんの無農薬で育てた、幻の白い『長生たけのこ』をネット独占販売しています。
本当に良いものだけを選び抜かれた幻の白い『長生たけのこ』は、毎年多くのリピート購入を頂く大人気商品です。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_18243309.jpgただし、今期(令和3年)は、出荷を終えた4月2日を含め、4回のみの出荷とさせていただきます。
現時点でご注文(ご予約)を承れるのは、4月9日、4月16日、4月23日の3回分だけで、いずれも完全予約制の数量限定販売です。

幻の白い『長生たけのこ』令和3年の出荷スタート!収穫の様子を現地取材(後編:今年はさらに期間限定)_a0254656_18300800.jpgご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のホームページより!!
今年も、完売間違いなしの大人気商品です。
幻の白い『長生たけのこ』は、「小春農園」さんの全面協力のもと、収穫したたけのこの中から、選びに選びぬいた“極選”のたけのこを、完全予約制、数量限定で販売しています。
早い者勝ちです!
ご注文はお急ぎ下さい!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2021-04-04 18:33 | 幻の白い長生たけのこ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/240913383
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本県菊池水源産『えごま油』大... 幻の白い『長生たけのこ』令和3... >>