人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!

FLC日記 2021年1月20日(水) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、熊本県産のA5ランクの黒毛和牛を100%使用した「中野畜産」さんの『黒毛和牛ハンバーグステーキ』をネット独占販売しています。

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_16475564.jpg

本日、全国のお客様へ令和3年1月度の出荷をいたしました!

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_17162389.jpgこの「中野畜産」さんの『黒毛和牛ハンバーグステーキ』との出会いから2年、そして販売をするための取材を重ねて1年、全国のお客様にお届けできるよう様々な準備を進め、昨年7月より出荷をスタートし、毎月1回の数量限定での販売です。

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_17203177.jpg私も出荷作業に立ち会い、本日、ご予約をいただいていた全国のお客様へ、無事に発送することができました。
発送はヤマト運輸さんにお願いして、クール(冷凍)便でお届けします。
早ければ翌日、遅くとも翌々日の配達予定です。

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_18082673.jpg大変貴重なハンバーグです。
その訳は後程、詳しく紹介しますが、今回の出荷予定数も、もちろん完売となっています。
次回は2月中旬ごろの出荷を予定しています。

詳細を知りたい方、購入(予約)したい方はこちら!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
『黒毛和牛ハンバーグ』



熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_16550850.jpg生産地及び生産者の紹介をしましょう!生産者の「株式会社中野畜産」さんは、熊本県菊池郡大津町にある牧場で、黒毛和牛を育てています。
繁殖から出荷までの全てを、この牧場で行っているのです。

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_16573640.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_17185049.jpg「中野畜産」さんの『黒毛和牛のハンバーグステーキ』も、こうしてきちんと現地取材を行ってきました。
「中野畜産」さんでは、以前は年間100頭もの『黒毛和牛』を生産していました。

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_17204350.jpgしかし、現在はその生産数を10分の1に減らし、繁殖から出荷までを全て自ら行い、年間10頭ほどの『黒毛和牛』を生産しています。
それは、牛たちにストレスを与えず育て、本当に美味しいお肉を作りたいと「株式会社中野畜産」代表取締役の中野保明社長が一念発起し決断したことでした。

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_17282518.jpg「中野畜産」さんで飼育されている牛たちは、どの子もとても優しい目をしていました。
そして、知らないはずの私がカメラを持って近づいても、むしろ牛たちの方から近寄ってくるほど、安心して暮らしているようでした。

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_17283429.jpg「株式会社中野畜産」代表取締役の中野保明社長です。
中野社長は、生産数を10分の1にすることと同時に直売店を作りました。
それが「精肉問屋 焼肉本舗 なかの・畜産」さんです。

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_17303908.jpg安定した高品質の牛肉を、お店で販売したり食事の提供も行っています。
年間たったの10頭ほどしか生産しない『黒毛和牛』は、余すことなく全て店舗で販売及びお食事用のお肉となります。
安定した価格で出荷ができることで、生産量を10分の1にまで減らしても、なんとかやっていけるのだと、以前の取材でお話しいただきました。

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_18454573.jpg店舗運営は中野社長の姉の中野明実店長が行っています。
「弟夫婦が手塩にかけて育て上げた黒毛和牛は、焼き肉やステーキならそのまま提供することが一番ですが、ハンバーグはとことんこだわったんです。」

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_17371424.jpg「調味料は控えめにして、赤身と脂身のバランスにはすごくこだわり、私なりの黄金比を生み出しました。そして、ハンバーグ1個の大きさ(重さ)も、だれが焼いても肉汁を閉じ込めて焼きあがるようにするためにこだわって決めたんです。」とお話しいただきました。

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_17390291.jpgこだわりの、手ごね、手成形で作られた、とても温かみのある絶品『ハンバーグステーキ』は、熊本県産のA5ランクの黒毛和牛のお肉本来の美味しさを存分に味わえる、まさに『ハンバーグステーキ』です。

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_17383766.jpg「中野畜産」さんの『黒毛和牛』を販売するにあたり、もちろんその生産地に伺い、生産者の声を聞き、育つ様子をきちんと取材しています。
そしてこの『黒毛和牛ハンバーグステーキ』が製造される過程も現地取材してるので、自信をもってお勧めできるのです。

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_18580192.jpg商品は化粧箱入りの6個入り、10個入りを販売しています。
きれいに化粧箱に並べて入れて、その化粧箱を風呂敷で包んだご贈答用にも大変喜ばれる商品を弊社の段ボールを使ってお送りします。

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_18593000.jpgまた、ご家庭用には、簡易保冷バッグに入れ、弊社の段ボールで梱包してお送りする「ファミリータイプ」もございます。
お求めやすい価格となており、4個から20個までの購入ができます。
もちろん、化粧箱入りのものと商品内容は全く変わりません。

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_17411026.jpg「FLCパートナーズストア」では、「中野畜産」さんの熊本産黒毛和牛A5ランクのお肉を100%使用し作られたハンバーグステーキの販売を行っています!

熊本県産の黒毛和牛100%のハンバーグステーキ!令和3年1月度の出荷をしました!2月度分予約受付中!_a0254656_17420674.jpg年間10頭ほどの生産数の黒毛和牛から作られた、大変貴重な商品ですので、次回は2月中旬の出荷予定となっています。
もちろん次回の出荷数も数量限定とさせていただきます。
ご注文は、下記下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、「黒毛和牛ハンバーグ」のページにお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2021-01-20 17:47 | 黒毛和牛 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/240801881
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本スイカ 苗床と定植前の様子... 熊本県菊池市七城町「砂田のこだ... >>