人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)

FLC日記 2021年1月13日(水) くもり
デコポン(肥後ポン)は、愛くるしい見た目と、糖度と酸味のベストバランスの美味しさで、“柑橘王”と呼ばれています。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_16551186.jpg


令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_16453899.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和3年)も、匠の農家さん「小春農園」さんの、デコポン(肥後ポン)をネット独占販売しています。
もちろん、産地直送でお届けいたします!!

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_15121407.jpg「小春農園」さんが育て上げた、柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』は、弊社の数ある商品の中でリピート率ダントツ1位の、大人気商品です!!

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_15133196.jpg現在は、熊本限定栽培品種のデコポン『ひのゆたか』を出荷しています。
毎回の出荷数を制限しての、数量限定、完全予約制販売です。
樹上完熟の朝採りデコポンのみずみずしい果汁をぜひご堪能ください!
※現在、注文多数につき、2週間ほどお待たせしています。
 基本的には、毎週火曜日と金曜日の出荷です!


今すぐ購入(予約)したい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
 『樹上完熟デコポンひのゆたか』




令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_15164186.jpg『デコポン』は、この愛らしい“デコ”の部分が特徴の、熊本発祥の柑橘類です。
1玉が約300g前後ととても大きいのにもかかわらず、果皮を手でむくことができ、種がなく、内皮(じょうのう膜)が薄くそのまま食べられます。
みずみずしい果汁は、糖度と酸味のバランスがとてもよく、“柑橘王”と称されるフルーツです。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_16572052.jpg『デコポン』は、一般的には「不知火(しらぬい)」と言う品種のことを称しています。
「小春農園」さんでももちろん栽培していて、写真は今年の1月中旬の収穫の様子を現地取材した際に撮影したものです。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_17040201.jpg“デコポン色”ともいえる、色鮮やかなオレンジに色づいていますが、このデコポン(不知火)は、もぎたてすぐに食べることはできません。
一般的にデコポンと称される『不知火』は、収穫後の貯蔵(追熟)が必要です。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_16582320.jpg『不知火』は、収穫してすぐは、酸が高すぎて美味しく食べることができません。
収穫後一定期間を貯蔵(追熟)させることによって、酸が糖に変わり、甘さと酸味のバランスの良い『デコポン』となるのです。
流通果実としての「デコポン」は熊本県果実農業協同組合連合会が所有する登録商標です。
※「デコポン」は熊本果実連の商標登録のため「FLCパートナーズストア」では、『肥後ポン』での販売となります。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_15223617.jpg「小春農園」さんの『不知火』は、収穫後、昔ながらの「土壁の蔵」で、一定期間追熟させ、『蔵出し完熟デコポン(不知火)』として、3月下旬より出荷予定です。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_17195721.jpg


令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_17190549.jpg「FLCパートナーズストア」で現在販売しているのは、熊本限定栽培品種の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』です。
『ひのゆたか』は、収穫後の追熟を必要としない特別な品種で、樹上で完熟し甘さと酸味のベストバランスのみずみずしい果汁が大人気です。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_15253813.jpgご贈答用にも大変喜ばれる、くまモンのデザインボックスに入った商品など、ラインナップも豊富です。
何度も申しますが「小春農園」さんの『デコポン』は、「FLCパートナーズストア」のリピート率ナンバー1の大人気で、弊社の看板商品と呼べる逸品です!!

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_15264328.jpg生産地と生産者の紹介をします。
ここは熊本県山鹿市鹿北町にある「小春農園」さんの、柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』の栽培ハウスです。
「小春農園」さんでは、自然豊かな山あいの日の当たる山の斜面を利用して、ハウス栽培でデコポンを育てています。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_17410406.jpg「小春農園」代表の小原正宏さんです。
「笠さんは毎年取材に来るけん知っとるように、うちでは果樹1本1本に番号をつけて、収穫前には糖度と酸味のデータをとるたいね。」

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_17420437.jpg「だけんて、良かデータが出た果樹のデコポンば全部収穫して良かかと言うとそうじゃなかとたい。実る場所や結果枝の勢いなんかで、まだ完着じゃないともあるとたい。それを1つ1つ見極めながら収穫せんといかんとたい。」と小原さん。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_17460011.jpgこちらは、小原さんの息子さんで「小春農園」専務の小原将輝さんです。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、「小春農園」さんのデコポン(肥後ポン)の栽培の様子を、もう何年も年間を通して現地取材してきました。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_15422934.jpg本日紹介している収穫の様子のみならず、収穫後のお礼肥え、剪定や花が咲く様子、着果から成長の過程などその全てです。
たくさんの匠の技や惜しまぬ手間ひま、徹底管理をこの目で見てきました。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_17465231.jpgデコポンの匠「小春農園」さんは、小原さんの長年の経験と卓越した技術、奥様の美子さんの惜しまぬ手間ひま、さらに果樹栽培を大学で専門的に学んだ将輝さんのスペシャリストの知識が重なり、毎年変わらぬ美味しさで“本物”と呼べるデコポン(肥後ポン)を、作り上げてきました。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_16184140.jpg収穫の様子に話を戻しましょう!
「笠さん!これ見て下さい!これは今日は収穫しません。若干まだ完着とは言えないからです。」と将輝さん。
私には、全くその違いが分かりませんが、匠の目を通してみると、その微妙な色の違いがはっきりとしていのです。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_17484610.jpg「今見せて頂いた違いを判断して収穫をしているのですか?」と尋ねると、
「そうですね。さっき父も話してましたが、実る場所などで、どうしてもそれぞれの果樹ばかりでなく、同じ果樹のデコポンにも個体差が出るんです。」

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_17500796.jpg「今日収穫しないということはそのごどうするのですか?」とまた尋ねると、
「そこに収穫を終えた果樹がありますが、いくつか残っているでしょ?それらはもうしばらく成長させて収穫します。色味からしてまだまだ伸びると思うからです。」

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_17515686.jpg「こうして俺たちが1つ1つを判断しながら、収穫した後も選び抜いて出しよるけん、どうしても毎回の出荷数を限定せざるおえんたいね。」と小原さん。
「でも、その強いこだわりが、弊社のリピート率ナンバー1をずっと維持しているゆえんになるのじゃないですか?」と言うと、

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_17504311.jpg「そうかもね!俺たちにとっては当たり前ばってん、それをお客様が評価してくれていることが何より励みになるたいね。笠さん!これはきっと最高に美味かばい!」
小原さんは嬉しそうに微笑みました。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_17524001.jpgこの日収穫しているデコポンは、熊本限定栽培品種の樹上完熟デコポン『ひのゆたか』です。
収穫後の追熟を必要としないため、もぎたてを食べることができます。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_17532127.jpg私は毎年、収穫の取材に行くと、試食と称しみなさんよりお先に食べています。
今年も最高の美味しさでした。
その美味しさは、一緒に試食した将輝さんの美味しそうな笑顔でもお分かりいただけると思います。
「毎年思うんですが、私より笠さんの美味しそうな笑顔の方がお客様により伝わると思うんですけどね!」将輝さんはそう言いながら笑っていました。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_17545107.jpgまた、現在、弊社で大好評販売中のデコポン(肥後ポン)は、熊本限定栽培品種の樹上完熟デコポン『ひのゆたか』です。
『ひのゆたか』は、『不知火』と異なり、収穫後の追熟を必要とせず、樹上で完熟しデコポンの糖度と酸味のベストバランスになる特別なデコポンです。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_14095023.jpg『ひのゆたか』は、追熟を必要としないという点以外は、一般的なデコポンの『不知火』と変わりません。
それぞれの果樹のデータをとり、それに基づき匠の目で1玉1玉を判断し収穫ます収穫後選び抜かれたものだけを“柑橘王”のシールを貼り商品としてご提供いただいています。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_17564662.jpg『ひのゆたか』は追熟を必要としない特別なデコポンです。
データに基づき、ベストな時期に果樹ごとに収穫し出荷します。
その徹底管理の美味しさへのこだわりが、多くのお客様にリピート購入を頂いている大人気となっています。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_14263938.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんが育てた柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』をネット独占販売しています。
現在大好評販売中の『ひのゆたか』は、朝採りのみずみずしい果汁と、糖度と酸味のベストバランスをご堪能いただける大人気商品です。

令和3年の樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』本日初出荷!収穫の様子とその美味さ!!(後編)_a0254656_14241996.jpg毎回の出荷数を制限した、数量限定、完全予約制での販売です。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、ホームページへお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2021-01-13 18:00 | デコポン(肥後ポン) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/240791843
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 水源キウイ 2021年も惜しま... 令和3年の樹上完熟デコポン(肥... >>