人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020

FLC日記 2020年12月18日(金) くもり時々晴れ
12月17日の朝、いちじくの葉っぱが一気に落葉しました。
ほぼ例年通りの落葉日です。

甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_17050350.jpg


甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_17063490.jpg「本格的な寒さと共に、一気に落葉するとが良かとたい。ギリギリまでしっかり用分ばため込んで、これから冬眠の時期に入るたいね。そして、3月にはしっかり剪定をして、また良かいちじくば育て上げるばい。」
匠の農家さん「小春農園」代表の小原正宏さんが、以前の取材でそう話してくれたことを思い出しました。
写真は本日の熊本県山鹿市鹿北町にある「小春農園」さんの山あいの『甘熟いちじく』の栽培ハウスです。

甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_17112171.jpgハウスと言えども、ボイラーを炊き、加温をして栽培するわけではありません。
こちらは11月中旬のいちじくの紅葉を取材した際の写真です。
ご覧の通り、ハウスのサイドは開いたままです。

甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_17125931.jpgハウスのビニールは、あくまで雨風から果樹や果実を守るもので、より自然に近い形で、安全で美味しいイチジクを育てています。
いちじくは落葉樹ですので、秋には色付き冬には葉を落とします。
甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_17570756.jpg
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、昨年(2018年)も「小春農園」さんの『山あいの甘熟いちじく』をネット独占販売いたしました。

甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_1794446.jpg完熟ならぬ、“甘熟”にこだわった、小春農園さんの『山あいの甘熟いちじく』は、すでに来年の8月上旬の初出荷分のご予約を頂戴しているほどの大人気商品です。
初回出荷から、2週間ほどで出荷する最初に実る、ご覧の大玉サイズのものは、特に人気が高く毎年出荷予定数は必ず完売しています。

甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_18000016.jpg10月上旬の様子です。ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
「小春農園」さんの『山あいの甘熟いちじく』は、もう何年も年間を通して、現地取材してきました。

甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_18024525.jpg「小春農園」さんでは、1本の結果枝から、14~15個のいちじくを収穫します。
それ以上の果実が実りますが、あえてそれらは収穫しません。

甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_17155031.jpgですから、本日の取材の際には、収穫を終えすっかり落葉したいちじくの果樹に、あえて出荷しなかったいちじくの果実がたくさん残っていました。

甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_17374755.jpg「小春農園」さんは、本日紹介している『甘熟いちじく』の他にも、『ザ・みかん』(写真)、柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』、無農薬栽培の『原木しいたけ(乾燥・生)』、究極の柑橘『せとか』、幻の白い『長生たけのこ』、『干したけのこ』、などを育てていて、それらは全て、「FLCパートナーズストア」でネット独占販売しています。

甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_17250841.jpgそのいずれもが、超1級品!まさに“本物”と呼べる食材です。
現在は、濃い味のみかん『ザ・みかん』を大好評販売中です。
数量限定の完全予約販売です!
ぜひ一度ご賞味ください!!

『ザ・みかん』のご注文はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」 
『ザ・みかん』




甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_17294069.jpgいちじくに話を戻しましょう!
「小春農園」さんでは、いちじくの果樹を「一文字整枝法」と言う栽培方法で育てています。
1本のいちじくの果樹から、両サイドに1列になるように幹を伸ばし、それを何本もつながるようにしています。
ずっと奥まで一直線に幹が伸びていますが、数十本の果樹によって構成されていてそう見えるのです。

甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_17310437.jpgその様子をわかりやすい写真でお見せしましょう!
5月上旬の新芽が芽吹き始めたころの写真です。
それぞれのいちじくの果樹から、主幹を両サイドに伸ばしているので、つながっているように見えますよね!

甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_17320209.jpgでも、お気づきですか?
収穫時期やその後の冬の時期にもあれほどたくさんあった結果枝がありません。
それらは、3月に行う冬の剪定で切ってしまうのです。

甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_17345958.jpgこちらは、以前取材した匠の剪定作業の様子です。
「小春農園」さんでは、代表の小原正弘さん(写真)の長年の経験と卓越した技術、さらに大学で果樹栽培を専門的に学んだ、息子さんで専務の小原将輝さんの2人の匠が中心となり、様々な“本物”と呼べる作物を育てています。
今年の剪定作業の様子も、またまた現地取材してきちんと紹介しようと思っています。

甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_18300411.jpg「FLCパートナーズストア」では、令和3年度も「小春農園」さんの山あいの『甘熟いちじく』をネット独占販売いたします。
すでに今年の初回発送のご予約を頂戴しているほどの大人気商品です。

甘熟いちじく 今年も一気に落葉しこれから冬眠に入ります 落葉の様子2020_a0254656_18325881.jpg完熟ならぬ“甘熟”にこだわった、「小春農園」さんの山あいの『甘熟いちじく』は、8月中旬からの発送予定です。
これからも、匠の惜しまぬ手間ひまや、成長の様子など現地取材にてご紹介いたします。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-12-18 17:40 | 甘熟イチジク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/240752009
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本産!匠の高級マスクメロン令... 烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中... >>