人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

米作りの挑戦(2020) まもなく収穫!3年目の米作りは波乱もありながらなんとか順調?です!(前編)

FLC日記 2020年10月10日(土) くもり時々晴れ
私の3年目の米作りは、10月になり黄金色に美しく色づいてきました。ここは、熊本県菊池市原(はる)、伊牟田地区にある、私が米作りに挑戦している現在の田んぼの様子です。

米作りの挑戦(2020) まもなく収穫!3年目の米作りは波乱もありながらなんとか順調?です!(前編)_a0254656_17065174.jpg


米作りの挑戦(2020) まもなく収穫!3年目の米作りは波乱もありながらなんとか順調?です!(前編)_a0254656_17095226.jpg菊池市、菊池水源の山奥にある棚田で、私は自給自足を目指し、3年目の米作りに挑戦しています。
いかがですか?かなり良い感じでしょ?
すみません。
見え張って、まずは見栄えのいい写真を載せちゃいました(笑)。

米作りの挑戦(2020) まもなく収穫!3年目の米作りは波乱もありながらなんとか順調?です!(前編)_a0254656_17131150.jpg道路から全体を見下ろした写真はこんな感じです。
アナグマの侵入で稲を押しのけ進んだとこに、台風10号が襲い倒れています。
左側は、7月豪雨で井出の水が直接入り込み、その水の冷たさのせいで成長がかなり遅れています。

米作りの挑戦(2020) まもなく収穫!3年目の米作りは波乱もありながらなんとか順調?です!(前編)_a0254656_17224709.jpg弊社で販売している匠の農家さん達のお米に比べると、稲穂の米の数も少ないですし、ちょっと小さめです。
まぁ、そうは言っても、私が自給自足のために育てているお米ですから、こうして実りの秋を迎えようとしていることは大変うれしいことです。

米作りの挑戦(2020) まもなく収穫!3年目の米作りは波乱もありながらなんとか順調?です!(前編)_a0254656_17322570.jpgここで少し私の自己紹介をします。
こちらは「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の本社社屋兼私の住居です。2000坪ほどの敷地に加え、近隣の農家さんに農地も借り、オリジナルブランド商品として販売するための作物に加え、自らの自給自足のために、様々な作物を育てています。

米作りの挑戦(2020) まもなく収穫!3年目の米作りは波乱もありながらなんとか順調?です!(前編)_a0254656_17360915.jpg今年も大好評で完売となった栗の王様『利平栗』をはじめ、『水源キウイ』『烏骨鶏のタマゴ』『春の山菜』そして白えごま油『ピュアホワイト』、『焙煎えごま粒(白)(黒)』などは、弊社のオリジナルブランド商品として販売しています。
季節ごとに自ら食べるための野菜も育てていますが、お米を作らないことには自給自足とは言えないので、3年前から米作りにも挑戦しています。

米作りの挑戦(2020) まもなく収穫!3年目の米作りは波乱もありながらなんとか順調?です!(前編)_a0254656_17393480.pngまた、弊社のネットショップ「FLCパートナーズストア」では、熊本の旬の食材を販売しています。
弊社の契約農家さん(わが家の専用農家さん)たちの、“本物”と呼べる食材を多数販売中です。

米作りの挑戦(2020) まもなく収穫!3年目の米作りは波乱もありながらなんとか順調?です!(前編)_a0254656_17422687.jpg

ぜひホームページものぞいてみてください。

ホームページはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓



米作りの挑戦(2020) まもなく収穫!3年目の米作りは波乱もありながらなんとか順調?です!(前編)_a0254656_17445355.jpgさて、私の米作りに話を戻しましょう!
こちらはお米の花です。
今年は8月23日に始めて花が咲いているのを確認しました。
昨年より、1週間ほど早いと思います。

米作りの挑戦(2020) まもなく収穫!3年目の米作りは波乱もありながらなんとか順調?です!(前編)_a0254656_17474384.jpg今年の田植えの様子です。
昨年より10日早めて、6月3日に行いましたが、お米の花が咲いたのは5日早くなっただけでした。
その理由は明らかです。

米作りの挑戦(2020) まもなく収穫!3年目の米作りは波乱もありながらなんとか順調?です!(前編)_a0254656_17524657.jpgこちらは7月中旬の様子です。
この田んぼ(棚田)の両サイドは山になっていて、その谷間にあります。
平地の田んぼに比べ、日照時間がその分かなり少ないのです。
ですから稲の成長もかなりゆっくりなんです。
おまけに、菊池水源の源流の水を使用しているので、とても清らかで新鮮な水ですが、お米を育てるには冷たすぎます。

米作りの挑戦(2020) まもなく収穫!3年目の米作りは波乱もありながらなんとか順調?です!(前編)_a0254656_17571147.jpgそこで、今年は昨年よりもさらに10日田植えを早め、水の入れ方も直接ではなく、工夫をして少しでも水温が上がるようにしながら栽培してきました。

米作りの挑戦(2020) まもなく収穫!3年目の米作りは波乱もありながらなんとか順調?です!(前編)_a0254656_18010900.jpgその様子も詳しく紹介したいところですが、本日のブログは少々長くなりましたので、この続きは明日のブログで紹介することとします。
この山奥ならではの、野生動物との戦い?についてもお話ししたいと思っています。

米作りの挑戦(2020) まもなく収穫!3年目の米作りは波乱もありながらなんとか順調?です!(前編)_a0254656_18035066.jpg何はともあれ、私が育てたお米たちはこうして頭を垂れてきています。
まだ収穫(稲刈り)をするには早いように思います。
稲刈りを行なったら、もちろんその様子も紹介します。
お楽しみに!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ
にほんブログ村
by flcps | 2020-10-10 18:07 | FLC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/240622975
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 米作りの挑戦(2020) まも... 無農薬・無化学肥料で育てる「菊... >>