人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!

FLC日記 2020年7月1日(水) くもり
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(令和2元年)も熊本県菊池市七城町砂田地区で、土にこだわる匠の野中兄弟が、“れんげ”と稲刈り時の“稲ワラ”の有機肥料で作り上げた元気な土で栽培する『砂田のこだわりれんげ米』をネット独占販売いたします。
砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_17065123.jpg

『れんげ米』とは、れんげを有機肥料として鋤き込んだ田んぼで育てられるお米のことです。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_16171569.jpgこちらは、4月下旬の野中兄弟の田んぼの様子です。
この一面に咲き誇るれんげは、花が咲き終わる5月上旬ごろに、その花も葉も茎も根も全て田んぼに鋤き込み、緑肥(有機肥料)とするために育てられたものです。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_18111154.jpg生産農家の野中逸雄さんです。
2年前の10月上旬、稲刈りの取材時に撮影しました。
野中さんは、基本的に自分や家族、親せきや知人のためだけにお米を作っています。
ですから、安全で美味しいお米にこだわるのです。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_16201735.jpgこちらは一昨年6月22日の田植えの様子です。
野中逸雄さんが田植えを行っています。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材し、このブログで紹介しています。
もちろん、野中さんの米作りの様子も、もう何年も年間を通して現地取材していきました。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_16383995.jpgこちらは今年の田植えの様子です。
野中さんの息子さん(長男)の、野中賢吾さんが田植え機に乗り田植えを行っています。
今年の田植えに野中逸雄さんの姿はありません。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_16414889.jpg一昨年の田植えは次男の野中剛さんがサポートし、田植えを行いました。
野中さんは、一昨年7月に病で倒れ、闘病生活を送っていましたが、20196年1月30日に永遠の眠りについたのです。
享年72歳でした。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_16310034.jpg野中さんの米作りは、2人の息子さんたちに継承されました。
野中さんの米作りを、一番そばで見て、共に『砂田のこだわりれんげ米』を育ててきたお2人(右:兄の野中賢吾さん、左:弟の野中剛さん)が、そのこだわりの土つくり、こだわりの無農薬栽培をそのままで、今年も米作りをしています。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_16490516.jpg「今日は前半私(長男:野中賢吾さん)が田植えをして、剛(次男:野中剛さん)と交代するんです。昨年、私たちだけで田植えをして、要領を得てきましたので、それぞれでやっても大丈夫じゃないかと思います。」
賢吾さんはそう言うと、田植えのスタート地点へ向かいました。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_16522399.jpg最後に手前の方を往復する場所を残し、田植えが始まりました。
梅雨の晴れ間で、この日(6月28日)は暑いくらいの良い天気です。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_17023018.jpg賢吾さんは田んぼの端を植えていくと、むこう側でUターンして、また植えながら戻ってきました。
私はこの角度で野中兄弟の田んぼをを見るのが好きなんです。
本来なら、その奥に阿蘇北外輪山の一角を占める山の「鞍岳(くらだけ)」の雄大な姿を望むことができるのですが、この日は雲がかかっていて見えませんでした。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_17065996.jpgちなみにこちらは以前の取材で撮影した8月中旬の様子です。
野中兄弟の田んぼ越しに「鞍岳(くらだけ)」の山並みを見ることができます。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_17111070.jpgこちらに戻ってきた賢吾さんに尋ねました。
「代かきっていつしました?」
「2日前ですね!」
「私が言うことじゃないかもしれませんが、もう少し早くして最低でも2日位は空けた方が方が良かったんじゃないですかね?」

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_17132775.jpg「田植えするには水も多いし、1日しか置いてないので土が緩いようで、苗がしっかり土まで届いてなくて、右に左に傾いてる気がするんですよね!」
そう言うと、

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_17172796.jpg「そうでした!ですから、ちょっと深植をするつもりでいたんですが、そこの調整をしてませんでした。言っていただいてありがとうございます。」
賢吾さんはそう言うと、植える深さを調整して次の田植えを始めました。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_17211448.jpg深さを調整した後は、随分と良くなったように感じました。
調整前の分も、この後しっかり根が伸びていくので、大丈夫だと思います。
この日、私は他の取材もあったので、賢吾さんにそう言って、一旦、野中兄弟の田んぼを離れました。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_17575563.jpg次の取材を終え、剛さんの田植えがおっているのではないかと思い、大急ぎで戻りました。
すると、まだ終わってなくて、それどころか剛さんは田植え機を置いて畔を戻ってきています。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_17592009.jpg「どうしたんですか?何かトラブルですか?」と尋ねると、
「はははっ!燃料切れおこしちゃいました。」と剛さん。
「え~!あんなところでですか?」と言うと、
「ほんとそうですよね!兄貴から引き継いで私が確認しなかったのもいけなかったんですが、親父が見てたら笑われると言うより、怒られるかもですね!(笑)」と剛さん。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_18014489.jpg剛さんは大きな体で田んぼを進み、田植え機にガソリンを入れました。
「なんだかかっこ悪いとこ見せちゃいましたね!」剛さんはそう言いながら笑ってました。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_18042597.jpg「では、田植えをしているかっこいい姿を撮っときましょう!」
そう言ってカメラを向けると、剛さんはピースサインをして応えてくれました。
昨年に比べ、随分と様になっているように思いました。
今年も野中兄弟の『砂田のこだわりれんげ米』の田植えを無事に終えました。

砂田のこだわりれんげ米 田植えの様子(2020) 後編:今年も兄弟二人での田植えです!_a0254656_18145317.jpg父、野中逸雄さんがこだわりぬいて作り上げてきた土の田んぼを、2人の息子さんたちがそのままの方法で継承し、その元気な土に今年も田植えを行いました。
私はもちろん今年もその成長の様子や稲刈り、そしてまた同じように行う冬の土つくりなど、きちんと現地取材して紹介いたします。
お楽しみに!
そして、令和2年の『砂田のこだわりれんげ米』にも大いにご期待下さい!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2020-07-01 18:19 | 砂田米(熊本県七城町) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/240425485
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本産高級マスクメロン『肥後グ... 砂田のこだわりれんげ米 田植え... >>