人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編

FLC日記 2019年7月1日(月) 雨のちくもり時々雨
本日のブログでは、昨日に続き熊本県菊池市の「健康農園」さんの田植えの様子を紹介いたします。
今年(令和元年)の田植えは、最終日に熊本県立菊池農業高校の農業科の生徒さんたちが、勉強を兼ねたお手伝いに来ていました。
健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_17582259.jpg


健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_18002378.jpg降りしきる雨の中、苗運びや植え終わった苗の容器の洗浄、苗床に敷いていたシートを洗ったりなど、たくさんのことを本当に一生懸命お手伝いしながら、たくさん現場の仕事を学んでいたようです。
その様子は昨日のブログでも“前編”と称し、紹介していますのでぜひご覧ください!


健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_18101429.jpg熊本の旬の食材を販売する「FLCパートナーズストア」では、“米・食味鑑定士”で、雑穀エキスパートの「健康農園」代表の堤公博さんが育てた、無農薬・無化学肥料栽培の『雑穀米』、『発芽玄米』、そして『米粉』を、ネット独占販売しています。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_16403250.jpg「FLCパートナーズストア」で販売している無農薬・無化学肥料栽培の『雑穀米』は、堤さんに特別にブレンドしていただいてものです。
この中には、5種の雑穀が入っていて、割合が多い順に、発芽玄米、緑米、黒米、胚芽押麦、赤米となっています。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_16422831.jpgこちらは、『発芽玄米』です。
“米・食味鑑定士”で、雑穀エキスパートの堤公博さんが育てた、無農薬・無化学肥料栽培の「ヒノヒカリ」を100%使用し、発芽玄米としています。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_16464968.jpg召し上がり方はいたって簡単です。
『雑穀米』や『発芽玄米』だけで食べるのもいいのですが、白米一合に対して、『雑穀米』や『発芽玄米』を大さじ1杯入れて普通に炊いて召し上がってください。
雑穀米の場合、白米にも、ほんのり色がついていて、美味しそうですよね!

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_18115734.jpgまた、堤さんは、九州米粉食品普及推進協議会の会長でもあり、米粉のスペシャリストなんです。
そんな堤さんが、自らが育てた無農薬、無化学栽培のお米(ひのひかり)を100%使用して作ったのが、この『米粉』なんです。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_18144791.jpgこれまで小麦粉で作られていた製品を“米粉”に代替えすることで、パンならもっちりとした、揚げ物ならサクッとするなど、今までとは違った新しい食感をお楽しみ頂けます。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_17092781.jpg『米粉』をから揚げや天ぷらなどの揚げ物に使用した場合、油の吸収率は小麦粉の約50%に対し、『米粉』では約30%なんです。
和テイストの食材との相性も良く、この「きんぴらごぼうのピザ」もホント絶品ですよ!

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_18224571.jpgさて、本日の主題!
田植えの様子に話を戻しましょう!
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
堤さんの米作りの様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_18261147.jpg私が取材に伺ったのは、6月29日(土)で、約束していた9時半に着くと、菊池農業高校の生徒さん達は苗を運ぶなどのお手伝いを頑張っていました。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_18280990.jpgそのころは、まだ雨が降っておらず、生徒さん達もレインコートを着ることなく作業をしています。
こちらは、次に田植えをする田んぼに、苗を運びおいている様子です。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_18294261.jpg堤さんが田植えをしながら田んぼを往復して戻ってくると、次に植える苗を渡します。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_18304623.jpgこちらでは、田植えを終えた苗箱をきれいに洗っています。
そのやり方を教えているのは堤さんのお弟子さんの野田哲詩さんです。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_18351679.jpg雨がだんだんと激しくなり、ちょうどそのころ堤さんの奥様が、忘れてきた生徒さん達へとレインコートを買って持ってきてくれました。
これで全員がレインコートを着てのでの作業です。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_18395339.jpg作業の途中で、2年生の山下くんに話をうかがいました。
「私と白いレインコートの松下くんは2年生です。今日は1年生の吉野くんと波留さん、そして井川さんの5人で来ていますが、もう1人3年生がいてそのメンバーでプロジェクトを考え研究し発表するんです。そのテーマが、稲作の与える肥料とその成長についてなんです。」

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_18454485.jpg「以前、堤さんと一緒にぼかし肥料を作りました。そのぼかし肥料、化学肥料、無肥料などの異なる肥料で同違いが出るかを調べるために、堤さんのお米の苗を分けて頂こうと思っています。こうして田植えの様子も現場で学ぶことができるし先生に引率いただき今日はお邪魔させてもらっています。」とのことでした。
ちなみに、ぼかし肥料とは、米ぬかや油かすといった有機肥料に土や籾殻を加えて発酵させた肥料のことです。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_18580936.jpgそのころ、堤さんと岩坂先生が打ち合わせをしていました。
「ちょっと雨が激しくなり、次の田んぼの水位が深いんだよねぇ~。このままじゃ田植えは厳しいなぁ~。」と堤さん。
「では、生徒たちが田植え機で田植えをするのは難しいですかね?」と岩坂先生。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19000871.jpgとりあえず、この田んぼの田植えを終わらせて、様子を見ながらそうするかどうかを決めることになりました。
男子生徒たちは野田さんの指導のもと、苗床に敷いていたシートの洗浄作業に取り掛かりました。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19015643.jpg「用水路にシートを流しながら洗浄するので、かなり力がいるよ!足元に気をつけながらやってみようか!」と野田さん。
男子生徒たちは、3人で協力しながら本当によく頑張っていました。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19063220.jpg堤さんのこの田んぼの田植えは、いよいよ大詰めとなっていました。
こうして田んぼの外側を1周、ぐるりと回りながら田植えをすると終了です。
ただ、隣の次に田植えをする予定の田んぼは、こちらと違いかなり水位が高いようです。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19093833.jpg堤さんが田植えを終え、田植え機で戻ってきました。
作業の様子だけだと、生徒さん達の明るい笑顔が紹介できないので、1人ずつ紹介します。

2年生の山下くん

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19123818.jpg


健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19121775.jpg

2年生の松下くん

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19135842.jpg


健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19142645.jpg

1年生の吉野くん

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19151941.jpg


健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19155753.jpg

1年生の波留さん

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19163918.jpg


健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19171348.jpg

1年生の井川さん

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19182001.jpg


健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19185343.jpg

番外編!(笑)
熊本県立菊池農業高校教諭の岩坂大輔先生

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19210878.jpg


堤さんと奥様、野田さん、生徒さん達とで記念撮影しました!

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19221953.jpg


健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19242797.jpg本日、田植えを終えた田んぼの様子を取材してきました。
今年も見事にきれいに田植えができています。
さすがに堤さんは米作りの匠です!

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19293834.jpg私は田植え取材の日、午後から他の取材が入っていたので、隣の田んぼの田植えは取材できませんでした。
田植えは終わっていましたが、なんだか微妙に曲がっています!
あとで話を聞くと、生徒さん達が頑張って植えた田んぼだそうです。
きっと、とても美味しいお米が育つと思います。

健康農園さんの令和元年の田植えの様子!菊池農業高校生さん達と共に!今年も無農薬栽培で育てます!後編_a0254656_19323332.jpgそれにしても、生徒さん達は本当に良い経験ができたことだと思います。
生徒さん達が田植え機で田植えを頑張っている様子は、岩坂先生のデータを頂いたら、また後日紹介予定です。
いつの日か、みなさんが育てた農作物を私の会社で販売する日を願っています。
ぜひまたお会いしましょう!
この稲たちが育つ様子は、もちろん今年も現地取材を重ね紹介していきます。
お楽しみに!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2019-07-01 19:37 | 無農薬雑穀米・発芽玄米・農薬不使用の米粉 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/239343107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本産高級マスクメロン『肥後グ... 健康農園さんの令和元年の田植え... >>