人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)

FLC日記 2019年6月3日(月) くもり時々雨

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_16290829.jpgネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も熊本県菊池市七城町砂田地区で、土にこだわる匠の野中逸雄さんが育てた『砂田のこだわりれんげ米』を平成30年度分もネット独占販売いたしました。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_16255696.jpgおかげさまで、今期も完売御礼です!
『砂田のこだわりれんげ米』は、白米も、玄米も出荷予定分は全て出荷が完了し、現在は定期購入のお客様分のみを保管しています。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_16331851.jpgそして新元号となった令和元年の『砂田のこだわりれんげ米』の本格的な栽培がスタートしました。
写真は、5月25日に行われた「苗床作り」の様子です。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_16352706.jpgこちらは昨年の6月中旬の苗床の様子です。
「苗床」とは、田植えまでの期間、お米の苗を集中的に管理しながら育てる場所のことです。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_16411835.jpg『砂田のこだわりれんげ米』生産農家の野中逸雄さんです。
土にこだわる匠の野中さんは、れんげを有機肥料としお米を作り続けてきました。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_16514634.jpg熊本県菊池市七城町は、日本有数の米どころです。
その中の砂田地区で、匠の農家さん野中逸雄さんによって、れんげと米ワラのみを肥料として使って育てられたお米が『砂田のこだわりれんげ米』です。
しかし今年の苗床作りに野中逸雄さんの姿はありません。
2019年1月30日『砂田のこだわりれんげ米』生産者の野中逸雄さんは、永遠の眠りにつきました。
享年72歳でした。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_16563737.jpg写真は昨年の稲刈り時に、病と闘う野中さんを勇気づけようと撮った写真です。
野中さんの米作りは2人の息子さんたちに引き継がれました。
その米作りをずっと見てきた共に作ってきた2人が、今年も全く同じ米作りをします。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_16591511.jpg野中さんはれんげを田んぼの有機肥料とし米作りをしてきました。
今年も弟の野中剛さんが稲刈り後の田んぼを鋤き込み、兄の野中賢吾さんがそこに種を撒き、4月下旬の田んぼはれんげの花が咲き誇っていました。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_17043806.jpgさて、前置きが随分と長くなりましたが、苗床作り話を戻しましょう!
ここは野中さんちの駐車場兼倉庫です。
毎年ここでまずは種まきを行います。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_17041628.jpg奥様の野中ゆいさん、奥様のお兄さんの吉広満男さん、そして、野中さんの2人の息子さんたちが手際よく作業を行っていました。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_17101407.jpg野中さんのお米作りもずっと取材してきました。
冬の土つくりや種まき、苗床、田植え、稲の生長、花が咲き稲穂が実る様子、そして稲刈りなどその全てです。
今年も苗床作りをこうして取材に伺ったのです。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_17232522.jpg私が伺った時にはすでに、種まきはずいぶんと終っていました。
この苗箱と呼ばれるトレーに、基本的には土敷き、種を撒き、土をかぶせるのです。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_17251959.jpg昨年より、野中さんは下土の代わりに、「こめパワーマット」と言う肥料を含ませたシートを採用しています。
土ではない分持ち運びも楽になり、きちんと肥料も苗たちが吸収できます。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_17302711.jpg賢吾さんが種まき機を操作しています。
苗箱にシートを乗せたものをが流れていくと、お米の種(籾)が蒔かれ、その上に上土がかけられます。
「あれ?賢吾さん!この籾は長粒米ですか?」と尋ねました。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_17334372.jpg「そうなんですよ!さすがに気が付きましたね。今種まきしてるのは、畜産農家さんと契約している資料米で、収穫せずに青い頃に刈り取って、牛たちのエサにするものなんです。これも親父が契約していたのをそのまま引き継ぎました。」と健吾さん。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_17354284.jpg「籾が違うだけで、種まきや苗床、田植えなどはいつものお米と同じですよ!ただ、砂田のれんげの種を撒いたおの田んぼじゃなくて、違う場所の田んぼで栽培しますけどね!」とのこと。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_17401354.jpgさて、苗箱作り(種まき)が終わると、次に苗床にその苗箱を並べて苗床つくりです。
その様子も紹介したいとこですが、本日は少々長くなりましたので、この続きは明日のブログで紹介いたします。
→急ぎで紹介しないといけないブログができましたので、この続きは2日後(6/6)に紹介いたします!!

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_17304812.jpg令和元年度の、野中さんの『砂田のこだわりれんげ米』の栽培が、苗床作りから本格的にスタートしました。
野中さんの『砂田のこだわりれんげ米』を、弊社では「ご飯がごちそうになるお米」と称しています。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_17381661.jpg野中さんの『砂田のこだわりれんげ米』は、以前は、有名デパートにて販売していました。
しかし、現在は、生産量を調整し、自分や家族、親せきや知人のためだけに育てています。
ですから、一般流通はほとんどありません。
私は、野中さんのれんげを使った米作り、そして安全・安心で、もちろん美味しいお米に惚れ込み、無理を言って数量限定で弊社のネットショップ「FLCパートナーズストア」で、ネット独占販売しています。

平成30年度の七城町『砂田のれんげ米』完売御礼!令和元年の米作り本格スタート!種まきと苗床作り(前編)_a0254656_17392562.jpg平成31年度のお米は、定期購入のお客様分を除くと、販売可能数は全て出荷いたしました。
現在は、新たな購入の受付を行ておりません。
今年から、野中さんの意思をしっかり受け継いだ2人の息子さんたちが同じ製法で『砂田のこだわりれんげ米』を育てます。
定期購入を希望される方は、お電話かメールにてご連絡ください。
今年も完売間違いなしの貴重なお米ですよ!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2019-06-03 17:48 | 砂田米(熊本県七城町) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/239296424
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 無農薬フレッシュブルーベリー ... 山あいの南高梅(青梅・完熟梅)... >>