人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本ぶどう 社方園 順調に育つ様子と熊本農業大学の実習生(2019) 後編:最後の収穫ハウスの花セット

FLC日記 2019年5月13日(月) くもり時々晴れ
熊本県山鹿市の「社方園」さんは、親子2代の匠によって、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』を生産しています。
a0254656_17120065.jpg

「FLCパートナーズストア」では、今年(令和元年)もぶどうの匠「社方園」さんの『山鹿のぶどう』をネット独占販売いたします。

a0254656_17091544.jpg「社方園」さんは、毎年決まって7月7日にその年の初出荷をします。
7月7日には、黒、赤、白の3色のぶどうがそろうんです!!
こちらは、1番人気の3色の詰め合わせセットです!!
濃厚な味わいの黒ぶどう、甘みが強い赤ぶどう、さらには皮ごと食べられる白ぶどうの3種類で、早くも今年のご予約をいただいている大人気商品です。

a0254656_17130541.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年は7月7日が日曜日のため、1日ずらして7月8日(月)よりの出荷予定です!!
もちろん今年も大人気の白ぶどう『シャインマスカット』も初日より出荷予定です!

a0254656_17170028.jpg本日のブログでは、昨日に続き「社方園」さんの『山鹿のぶどう』の現在の様子を紹介いたします。
こちらは最初に収穫を迎えるハウスです。

a0254656_17174614.jpgこちらのハウスでは「社方園」園主の社方武路さんが、ぶどうの摘粒作業を行っています。
その様子は昨日のブログで詳しく紹介していますのぜひご覧ください!

昨日のブログ
FLC日記 2019年5月12日(日)
↓ ↓ ↓ ↓ ↓


a0254656_17325549.jpg昨日、現地取材に伺うと、2人の若人が頑張っていました。
彼らは、熊本県立農業大学から来た実習生です。
「社方園」さんでは、毎年、泊まり込みで実習生を受け入れています。

a0254656_17360909.jpg2人が行っているのは「花セット」と呼ばれる作業です。
こちらは、熊本県立農業大学1年生の洞田貫史也(どうたぬきふみや)くんです。

a0254656_17373231.jpgこちらは、同じく熊本県立農業大学1年生の坂本真熙(さかもとまひろ)くんです。
2人とも、すごく一生懸命に作業に打ち込んでいました。
作業をしながらでかまわないからと断って、2人に少しだけ話を聞きました。

a0254656_17395777.jpg「火曜日までらしいね!どう?きつかった?」と尋ねると、
「そうですね!初めてのことも多く戸惑いましたが、きつさよりも面白さの方が上回った感じです。社方さんも気を使っていただいて、いろんな作業をさせてくれたので、楽しく頑張ることができました。」とのこと。

a0254656_17460142.jpg「今日の作業の様子を見せてよ!」と、坂本くんにお願いし、花セットを見せてもらいました。
「不要なつぼみをこれから切り落とします。」

a0254656_17482937.jpg「こんな感じです。」
「おぉ!手際が良いねぇ~。実は俺は毎年この花セットも取材しよるとたいね。だけんわかるとだけど、良いかんじぃじゃない!」と言うと、

a0254656_17495308.jpg「え?そうなんですか?早く行ってくださいよ!緊張するなぁ~!これで出来上がりです。」そう言ってわかる安く見せてくれました。
しっかり作業ができたようです。

a0254656_17560133.jpgちなみに二人が作業を行っているのは、最後に収穫を迎える圃場です。
「社方園」さんでは、収穫時期をずらすために加温をするハウス、加温をしないハウス、そしてトンネル(雨よけ)のための路地の圃場と、大きく分けると3パターンの圃場で『山鹿のぶどう』を栽培しています。

a0254656_17584808.jpg洞田貫くんも真剣な良い表情で作業を進めています。
「2人は将来農業をすると?」と尋ねました。
「農業をしたいと思っています。私は地元の阿蘇に帰って農業に取り組みます。」と、洞田貫くんは即答しました。

a0254656_18023236.jpg「私も農業をします。大学の中では卒業後就職をする人たちもいますが、私は和水町で農業をしたいです。」とのこと。
「おぉ!それなら「その農作物をうちの会社で販売させてください!」って、俺が言いたくなるような作物をぜひ作ってね!」と二人と約束しました。

a0254656_16223869.png私(笠泰紀)が代表を務める、株式会社旬援隊では、匠の農家さんたちが育てる、“本物”と呼べる食材のネット販売を行っています。
各種フルーツ、新鮮野菜、お米、加工品などなどを「FLCパートナーズストア」と言うショップ名で販売しています。
a0254656_18044762.jpg
特に、熊本の最旬フルーツは弊社の大人気商品です。
弊社で販売する、商品は全て、私がその栽培地に伺い、年間を通してその成長の様子や、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、毎日更新するこのブログを中心に紹介しています。

a0254656_18085905.jpg「社方園」さんの熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』は、全国に多くのファンを持つ弊社の大人気商品です。
2人が花セットを施したぶどうたちを、これから収穫まで匠の農家さん「社方園」さんが“本物”と呼べる美味さに仕上げていきます。

a0254656_18124991.jpgさて、今年、熊本農業大学から実習に来た洞田貫史也くんも、坂本真熙くんも、すごくさわやかで好感の持てる好青年でした。
少しの時間でしたが、ブログでは紹介できないような内緒話もしましたが、もちろんここで紹介することはやめておきます(笑)

a0254656_18165710.jpg取材の最後には、2人のこんな素敵な笑顔のツーショットを撮ることができました。
洞田貫くん!坂本くん!
いつかまた再開して、ゆっくり酒でも飲もう!

a0254656_18194371.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「社方園」さんの熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売いたします。
今年は7月7日が日曜日のため、7月8日(月)に初出荷予定です。
今年も初出荷まで、これからの成長の様子や、惜しまぬ手間ひま、匠の技を現地取材しご紹介していきます。
お楽しみに!!

by flcps | 2019-05-13 18:21 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/239263176
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本スイカ『黒小玉(ひとりじめ... 熊本ぶどう 社方園 順調に育つ... >>