人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!

FLC日記 2019年2月21日(木) 晴れ
熊本県菊池市原(はる)、菊池水源の山奥にある株式会社旬援隊では、ネットショップ「FLCパートナーズストア」を通じ、全国のお客様に熊本の旬の食材を販売しています。
株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_17502252.jpg
こちらは本社社屋です。
今年はいまだかつてない暖冬で、この冬、積雪があったのは1月26日のみです。
「九州の熊本でも雪が降るの?』と思われた方も多いはず!

株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_17584721.jpg昨年の様子はコチラです!
もちろん、冬の間ずっと子の様子ではありませんが、私がここで暮らし始めて最も多かった積雪はなんと45cmも積もりました。

株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_181895.jpg敷地は1500坪ほど、近隣にお借りしている畑などを加えると、3000坪ほどあります。
こちらはその日の裏の敷地の様子で、キウイ棚と原木しいたけの栽培地、奥には烏骨鶏たちの鶏舎があります。
この地で私(株式会社旬援隊代表取締役笠泰紀)は、四季折々の花々と、13種類の果樹や原木しいたけを育て、烏骨鶏たちを飼育しながら、自ら畑を耕し、自給自足の生活を目指しています。

株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_18100457.jpgまた、自ら農業も営み、『利平栗』、『水源キウイ』(写真)、『烏骨鶏のタマゴ』などをオリジナルブランド商品として「FLCパートナーズストア」で販売しています。
ここで育てる作物は全て無農薬、無化学肥料栽培です。

株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_18034814.jpg無農薬、無化学肥料栽培と言えば、私が栽培した菊池水源産のエゴマを使った『えごま油』『焙煎えごま粒』も大好評販売中です!(一部、すでに今期の出荷予定を完売した商品もございます)

株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_18073082.png私(笠泰紀)が代表取締役を務める株式会社旬援隊では、自ら育てた作物に加え、契約農家さんの“本物”と呼べる農作物を、ネットショップ「FLCパートナーズストア」で販売しています。
熊本の旬の食材が盛りだくさんです!
ぜひホームページもご覧ください!

「FLCパートナーズストア」のホームページはコチラ!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓



株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_18233957.jpgさて、前置きが随分長くなりましたが、この時期の私の暮らしぶりを紹介いたします。
写真はキウイ棚と剪定した枝です。
春に向け、花が咲く順番に剪定を施しています。

株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_18271534.jpg最初に剪定を終えたのは梅(南高梅)で、この時期花が咲き始めました。
ここで育てている果樹は、梅、さくらんぼ、イクリ、桃、ぐみ、ラズベリー、ブルーベリー、かりん、かぼす、柚子、リンゴ、柿、キウイ、栗、と14種類!
ちなみにこの果樹たちの並びは、ほぼ開花の順番です。

株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_18314341.jpgその間に、毎日の業務として烏骨鶏たちの世話もしています。
この時期は、タマゴを温めさせ孵化もしているので、大忙しなんです。
この子は、1月26日に生まれたヒヨコで3羽の中の一人です。

株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_18411828.jpg庭デビューも果たし、元気に成長しています。
右側にはその前に生まれたひな鳥も写っていますね!
烏骨鶏は、ニワトリに似た鳥で、別名“薬用鶏”とも呼ばれ、大変栄養価の高いタマゴを産みます。

株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_18434805.jpgしかし、産卵数は1羽の雌鶏が年間で40個ほどと言われています。
単純計算で9日に1個の割合です。
古来中国では、『烏骨鶏のタマゴ』を食することで「不老不死」になると言われ、大変重宝されていました。

株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_18450580.jpg『烏骨鶏のタマゴ』は弊社の大人気商品なのですが、産卵数が極端に少ないうえ、こうして繁殖もせねばならず、まだまだ安定供給ができない商品です。
売り切れのことが大変多いのですが、数に余裕がある時は、数量限定で販売中いたします!

株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_18534424.jpgキウイの剪定を終えたら、いよいよ栗の剪定です。
なんとか3月上旬までには終わらせたいと思っています。
本日のブログでは、この時期の敷地内の様子を中心に紹介しましたが、株式会社旬援隊の本業は、ネットショップ「FLCパートナーズストア」での匠の農家さんたちが育てる、“本物”と呼べる食材の販売です。

株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_18561449.jpg


株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_18085767.jpg「FLCパートナーズストア」で販売している商品は、そのほとんどがここでしか買えないものばかりです。
私が育てたものと、契約している匠の農家さんたちが育てた、こだわりの農産物です。
現在は、弊社のリピート率ナンバー1商品の「小春農園」さんの柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』(写真)が一番人気の商品です

株式会社旬援隊の冬の様子(2019) 烏骨鶏のヒヨコの世話、果樹の剪定など!この時期大忙し!_a0254656_18121785.jpg究極の柑橘『せとか』(写真)、熊本産『朝採りいちご』、『原木しいたけ』、『えごま油・粒』、熊本産新鮮野菜、タマゴ、熊本の安全で美味しいお米、お茶などなどを全国のお客様にお届けしています。
ぜひ、下記ロゴをクリックして、ホームページもご覧ください!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ
にほんブログ村
by flcps | 2019-02-21 19:00 | FLC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/239118167
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本県菊池市のNPO法人「きら... 究極の柑橘『せとか』大好評販売... >>