人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!

FLC日記 2017年5月22日(月) 晴れ
ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、完全無農薬・完全無化学肥料で育てた、熊本県菊池市、菊池水源産の白えごまの実を使用した、白えごま油『ピュアホワイト』の販売をスタートしました。
まずは、初回の搾油分の数量限定での販売です!
白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_16510925.jpg


白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_16514988.jpgえごまと言えば、『えごま油』がテレビや各種メディアで取り上げられ、現在大ブームとなっています。
健康に良い「太らない油」と呼ばれています。
エゴマ油の主成分は“α-リノレン酸”です。

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_17220317.jpg今回、販売をスタートしたのは、一般的な「黒えごま」の種子(粒)から搾油した『えごま油』ではなく、白えごまの種子(粒)から搾油した白えごま油『ピュアホワイト』です。

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_17261879.jpg収穫したえごまの種子を、しっかり洗浄し、不純物(枝や葉、種子が入っていたがく、虫などなど)を手選別で取り除いた、完全に白えごまの種子のみを使って搾油しました。
搾油は、こだわりの古式圧搾製法で一番搾りの油のみを商品化し、とても純度の高い『白えごま油』です。

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_17332750.png熊本県産業技術センターにて検査し、出していただいた、成分検査の試験成績書です。
ご覧ください!
α-リノレン酸が、なんと、65.3%も含まれる『白えごま油』となりました。
これは、国民生活センターさんが、過去に品質テストをしたえごま油20品目の中の、対象銘柄3番の、某えごま油の65.4%に次ぐ2番目の数値です!
いきなり、トップクラスのα-リノレン酸含有量のえごま油となったのです!

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_17374460.jpg「FLCパートナーズストア」では、完全無農薬・完全無化学肥料で育てた、熊本県菊池市、菊池水源産のえごまの実を使用した白えごま油『ピュアホワイト』に加え、『えごま油』及び『焙煎えごま粒(実)白・黒』を大好評販売中です!

↓ 今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア
菊池水源産『えごま』


白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_17502279.jpg生産地と生産者の紹介をしましょう!
「FLCパートナーズストア」で販売している、『ピュアホワイト』、『えごま油』、『焙煎えごま粒(実)(白・黒)』は、熊本県菊池市、菊池水源地区で、完全無農薬・無化学肥料で栽培したえごまから作ったものです。
こちらは、収穫直前の白えごまの様子です。
エゴマは、シソ科に属する植物で、その葉っぱも食用とされますが、弊社では収穫したその種子を『えごま油』、『焙煎エゴマ粒(実)』として販売しています。

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_17561128.jpg菊池水源は、その名の通り“水の源(みなもと)”に位置する地区で、1級河川「菊池川」の支流に位置しています。
清らかな水と澄んだ空気、豊かな土壌で、農薬や化学肥料を一切使用せずに育てられました。

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_17592966.jpgこちらが生産者の皆さんです。
熊本県菊池市、菊池水源地区で、NPO法人『きらり水源村』の「エゴマ部会」の皆さんと共に毎年栽培しています。
奥には阿蘇5岳の1つ、“鞍岳”の雄大な姿を望むことができます。

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_18103354.jpgちょうど1週間前の5月15日、平成29年度の第1回エゴマ部会会議が開催されました。
今年度の作付面積の確認や、無農薬・無化学肥料栽培の取り決めなどを行いました。

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_18132714.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊代表取締役の私(笠泰紀)も「えごま部会」の一員で、菊池水源産『えごま油』や『焙煎えごま粒(実)白・黒』の生産者の一人です。
「えごま部会」では、ほとんど黒えごまを生産しています。

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_18384689.jpgえごまの生産は、収穫後がかなりの手間ひまを要します。
しっかりと乾燥させ、脱穀し、唐箕にかけて、洗浄し、さらに乾燥させ、選別作業を行い出荷です。
私が生産している白えごまは、中世の品種のため、その作業がちょうど稲刈りと重なります。

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_18420595.jpgそのため、えごま部会の皆さんは白えごまではなく、晩生の品種の黒えごまを生産しているのです。
私と、一部の有志の方とで、白えごまは育て、出荷しています。
昨年までは、黒えごまを『えごま油』と『焙煎えごま粒』に加工し、白えごまは『焙煎えごま粒』にのみ加工してい販売していました。

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_18472630.jpgそんな中、白えごまで『えごま油』を作ったらいいのでは?と思い、平成28年度産のものを搾油しました。
それは、私が個人的に白えごまの方が美味しいと感じたからです。

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_18545077.jpg『焙煎えごま粒』として販売するからには、絶対に異物混入があってはいけないため、とことん選別作業を行っています。
あるえごま油生産者の方は、搾油の前に選別はおろか、唐箕がけも洗浄もせずにそのまま搾油しているという話も聞きました。

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_19005318.jpg一切の不純物を手選別で抜き出した、完全に白えごまのみで搾油した純度の高い『白エゴマ油』は、とても透き通った琥珀色をしています。
さらに、その味たるや全くエグミがなく、えごま油特有の生臭さのようなものも感じません。むしろ、とても美味しいピュアオイルとなったのです。
※気温低下や冷蔵庫での保管をすると濁る恐れがありますが、常温に戻すとまた透明なオイルに戻ります。

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_19090879.jpg菊池水源産の完全無農薬、完全無化学肥料で栽培した、不純物が一切ない白えごまのみを使用し搾油したこの白えごま油を、『ピュアホワイト』と命名し販売することにしました。

白えごま油『ピュアホワイト』販売開始!熊本県菊池市菊池水源で無農薬、無化学肥料で育てた白えごま油です!_a0254656_19200645.jpgとことん品質にこだわり生産した『ピュアホワイト』は、α-リノレン酸を豊富に含む白えごま油です。
これから、新たに搾油し商品生産予定ですが、次回の入荷日は未定のため現在は、初回の搾油分のみを数量限定での販売しています。
ご注文は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、ホームページの『菊池水源産えごま』のページにお進みください!
ご来店お待ちしてます!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-05-22 19:21 | エゴマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/23902137
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 種なしかぼす 今年も無農薬・無... 熊本梨 岩永農園 匠の摘果作業... >>