人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

安全で美味しい熊本のお米を紹介!その3:土にこだわる匠のお米「熊本県菊池市七城町 砂田のこだわりれんげ米」

FLC日記 2018年12月8日(土) くもり

a0254656_18234078.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年度)も、3人のこだわりの匠が育て上た、『熊本のお米』を大好評販売中です!!
現在、熊本で育った平成30年度の、安全で美味しい“新米”を、全国へ向け発送しています。

a0254656_16503310.jpg初回の発送分がやっとひと段落!
今ならあまりお待たせすることなく、“新米”をお届けすることができます。
もちろん私も、平成30年度の新米を毎日頂いています。
やはり、新米の美味しさは格別です!
いつものご飯が、ごちそうに変わっています。

a0254656_16553195.jpg「FLCパートナーズストア」では、熊本の大地と、熊本の水、そして、農家さんたちのたくさんの愛情で育て上げられた、3名の匠が育てる『熊本の美味しいお米』をネット独占販売中です。
いずれも“わが家の専用農家さん(契約農家さん)”が育て、「FLCパートナーズストア」でしか手に入らない貴重なお米です。

『七城米(長尾さんちのお米)ひのひかり』→店長イチオシ
『砂田米野中さんのこだわりれんげ米』→まもなく完売
『菊池水源棚田米』→残りわずか

↓ 今すぐ購入(ご予約)、詳細を知りたい方はコチラ!!
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
FLCパートナーズストア
『熊本の美味しい米』


本日は、“土にこだわる匠”が育てた『菊池市七城町 砂田のこだわりれんげ米』をご紹介いたします。

●砂田のこだわりれんげ米 ひのひかり
●生産者:野中逸雄さん
●生産地:熊本県菊池市七城町砂田

a0254656_17005622.jpg


a0254656_17000377.jpg熊本県菊池市七城町の砂田のお米、『砂田米』は、江戸時代から、美味いお米の代名詞と言われたてきました。
“天下第一の米”と称されて将軍家や皇室への献上米としての歴史がある、日本で有数の美味い米の産地です。

a0254656_17034604.jpgこの砂田地区は、その名の通り、砂混じりの田んぼの地区です。
菊池川と迫間(はざま)川の間の地区で、砂の混ざった独特な土壌は、日本一の米を育てます。
しかし、同じ砂田地区でも、各農家さんによってお米の育て方は様々です。

a0254656_17261146.jpg5月上旬の同じ砂田地区の田んぼの様子です。
多くの農家さんは、稲刈りを終え、田植えをするまでの冬から初夏の時期に、裏作としていろんな作物を育てています。
代表的なものは、“麦”で、その他にも、ゴボウ、タバコ、各種野菜などが栽培されています。

a0254656_17283126.jpg一方こちらは、同時期の野中さんの田んぼです。
野中さんの田んぼでは、一切裏作を作りません。
栽培し生産するどころか、次の年も美味しいお米を育てるための土つくりをします。

a0254656_17291196.jpgそのために栽培されるのが「れんげ」です。
4月下旬から5月上旬にかけての田んぼは、稲刈り時期の黄金色に輝く稲穂とはまるで別世界です。
しかしこのれんげは、その花も葉も茎も根も全て田んぼに鋤き込み有機肥料とします。

a0254656_17340488.jpgその様子がこちら。
5月中旬、れんげの花が咲き終わる頃、こうしてトラクターを使い鋤き込んでいきます。
今年のその様子の取材の際に、野中さんにお話をうかがいました。

a0254656_17364238.jpg「俺の田んぼでは、米以外にはなんも作らんばい。冬の時期はお米のための土つくりの時間たい。自分が食べるとに、安全で美味か米ば食べたかたい!だけん、田んぼでは“稲ワラ”と“れんげ”にこだわって、お米だけば育てよるとたい。」

a0254656_17383487.jpg野中さんのお米は、以前は熊本市内の有名百貨店に『砂田のれんげ米』として卸していました。
しかし、現在は、自分や家族、親せきや知人のためにお米を育てています。
野中さんの米作り、そしてそのお米の美味さに惚れ込み、私は特別に分けていただき、弊社のネットショップ「FLCパートナーズストア」で販売しています。
一般流通のないお米を、特別にご提供いただいているのです。

a0254656_17563206.jpgそんな野中さんの『砂田のこだわりれんげ米』作りを、「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、もう何年も年間を通して取材してきました。
写真は、田植えの様子です。

a0254656_17573623.jpg種まきや苗床作り、田植え、稲の生長、花咲く様子(写真)、穂が膨らみ頭を垂れる様、もちろん稲刈りや乾燥、そして冬の土つくりなど、その全てです。

a0254656_17584344.jpg野中さんは、現在病気療養中です。
今年の稲刈りは、野中さんの2人の息子さんによって行われました。
そして、来年の米作りも、野中さんが行ってきた方法をそのままに、2人の息子さんが行っています。

a0254656_18022297.jpg11月上旬の耕運作業の際の写真です。
その作業は次男の野中剛さんが行いました。
「今までは父に甘えてましたが、これからは私と兄とで今まで通りのやり方でお米を育てますよ!」と剛さん。

a0254656_18052679.jpgそして、11月中旬のれんげの種まきの作業は、長男の野中賢吾さんが行いました。
「父が安心して治療に専念できるように、この時期にきちんとれんげの種を撒きます。もちろん、来年もここで育てるお米は『菊池市七城町 砂田のこだわりれんげ米』ですよ!」と健吾さん。

a0254656_18112055.jpg野中さんがこだわり、れんげを使って大事に作りつくり続けてきた元気な田んぼの土は、平成31年度も二人の息子さんたちによって、しっかりとこの時期に作られています。
野中さん!
早くまたこの笑顔を見せてください!

a0254656_18144161.jpg
こだわり農家の野中さんが「稲ワラ」と「れんげ」のみを有機肥料として作り上げた元気な土で、惜しまぬ手間ひまをかけ育てた、『砂田のれんげ米(野中さんこだわりのお米)』は、“ご飯がごちそうになるお米”です。
野中さんの笑顔と共に自信を持ってお勧めいたします。

a0254656_18155415.jpg
「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年度)も、野中さんの『砂田のれんげ米』をネット独占販売しています。
一般流通のない、ここでしか買うことのできないお米で、今年も完売間違いなし!
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきますので、ご注文はお急ぎ下さい。
ご注文は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、『熊本のお米』のページへとお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-12-08 18:17 | 砂田米(熊本県七城町) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/238895238
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本県立菊池高等学校の生徒さん... 安全で美味しい熊本のお米を紹介... >>