ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

香り高きゆず 収穫の様子(2018) 前編:今年もトゲと戦いながらの収穫です!

FLC日記 2018年11月8日(木) くもり時々晴れ
『香り高き柚子』は「FLCパートナーズストア」の大人気商品です!
今年も黄色く色づいた『香り高き柚子』の収穫スタートの連絡をいただき、現地取材に行ってきました!
a0254656_18353830.jpg


a0254656_18420537.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年度)も匠の農家さん「鬼塚農園」さんの、香り高き柚子『あっぱれ』、『キズあり柚子』、『冬至用ゆず』をネット独占販売しています。

今すぐ購入(ご予約)したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
「FLCパートナーズストア」
香り高き柚子『あっぱれ』


a0254656_18401924.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町多久にある、柚子の匠「鬼塚農園」さんの広い広い柚子畑です。
その広さは、なんと7反(2100坪)もあります。

a0254656_18400458.jpg中央を走る道路を挟んで、両サイドはほとんどが柚子の果樹たちです。
ところどころに小高い気が見えると思いますが、それらは防風林として植えている杉やヒノキです。
自然豊かな、日の当たる山の斜面を利用して「鬼塚農園」さんの『香り高き柚子』は栽培されています。

a0254656_18384094.jpg柚子を栽培し続け、20年以上にもなる“柚子の匠”「鬼塚農園」さんの、『香り高き柚子』は、その名通り香りがよく、収穫の際のハサミの音と共に、さわやかな柚子の香りが漂ってきました。

a0254656_18524626.jpgハサミの音がする方向へ、柚子畑の中を進んでいきました。
朝焼けの残る中、「鬼塚農園」の鬼塚啓治さんが収穫を行っていました。
「おはようございます!」と声をかけました。

a0254656_18543247.jpg「笠さんおはよう!」と鬼塚さん。
「あれ?ヘルメットをかぶってないんですか?」と尋ねると、
「ちょうど今、脚立を使ってここまで登ったけん、はずしたとこたい!」と鬼塚さん。

a0254656_19000133.jpgこちらは、昨年の収穫の取材時に撮影した「鬼塚農園」の鬼塚啓治さんと奥様の紀美代さんです。
鬼塚さんは柚子畑に入る際はヘルメットを着用しています。

a0254656_19044685.jpgそれは、柚子にはこの鋭いトゲがあるからなんです。
柚子は柑橘類の中でも、鋭いトゲを多く持つ植物です。
果樹の中に入り込み作業を行うことが多い鬼塚さんは、ヘルメット着用で作業を行っているのです。

a0254656_19142896.jpg「その辺はまだ収穫の終わっとらんけん良かばってん、収穫の終わったとこには入るといかんばい!うちでは剪定もかねてしよるけん、手をついたりひざをついたりしたら、剪定した枝のトゲが刺さるかもしれんけんね!」
鬼塚さんがそう気遣ってくれました。

a0254656_19164653.jpg「高くなりすぎてる枝は、枝ごと切って収穫するとたい。この枝の葉っぱで、果樹全体に日が入らんごつなるけんね。」と鬼塚さん。
ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

a0254656_19193983.jpgもちろん「鬼塚農園」さんの『香り高きゆず』もこうしてもう何年も現地取材を重ねてきました。
昨年は花の時期の天候不順で、収穫量が少なかったのですが、今年は昨年に比べ収穫量は増えると思われます。

a0254656_19230257.jpg収穫の様子に話を戻しましょう!
柚子はその鋭いトゲで野鳥から果実を守ります。
しかし、柚子の果皮はとてもデリケートで、そのトゲはおろか、枝や葉、果実同士が成長の過程で触れたりしても、果皮にはキズやへこみとなってしまいます。
写真の果実は風で揺れ、トゲが当たり傷がついたようです。

a0254656_19251611.jpgですから「柚子はキズがあって当たり前!」と言われています。
「FLCパートナーズストア」では、それらの柚子を『キズあり柚子』として、5kg入り、10kg入りで販売しています。

a0254656_19264537.jpg『キズあり柚子』として販売していますが、これらは、一般的に販売される普通の柚子なのです。
ではなぜ、あえて『キズあり柚子』としているかと言うと、キズがほとんどない、香り高きゆず『あっぱれ』との違いを明確にするためです。
a0254656_174236.jpg


a0254656_17433654.jpg『あっぱれ』は、収穫した柚子から選びに選び抜かれた、“極選”の美しい柚子です。
『あっぱれ』ほどキズの無い柚子は、奇跡の柚子と言われています。
収量のわずか1割にも満たないからです。
今年も、大玉、中玉、小玉の3商品を販売しています。

a0254656_19320974.jpgまた、柚子の消費が最も多い、“冬至”に合わせて出荷するのが、完全予約制の『冬至用ゆず』です。
2018年(平成30年)の冬至は12月22日(土)です。
できる限り、ご希望に合わせてお届けいたします。

a0254656_19325124.jpg商品は弊社で販売する『キズあり柚子』と同じものとなりますが、冬至に合わせて出荷するため、数量限定での販売です。
今年も出荷予定数は、間違いなく完売すると思われます。
定数になり次第完売とさせていただくため、とにかくご予約はとにかくお急ぎ下さい!

a0254656_19390142.jpg収穫の様子はまだまだ話したいことがたくさんですが、この続きは、明日のブログで収穫とその後の出荷までを含めて紹介予定です。
お見逃しなく!

a0254656_19460296.jpg豊かな自然の中、陽の当たる山の斜面を利用し、「鬼塚農園」さんの惜しまぬ手間ひまで育てられた『香り高き柚子』は、「FLCパートナーズストア」のネット独占販売商品です!
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてお進みください。
ご来店お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-11-08 19:48 | 香り高き柚子(ゆず)「あっぱれ」 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/238848385
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 香り高きゆず 収穫の様子(20... 紅葉狩りシーズン到来!!(20... >>