人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!

FLC日記 2018年9月20日(木) 雨
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、“米・食味鑑定士”で、雑穀エキスパートの堤公博さんが育てた、無農薬・無化学肥料栽培の『雑穀米』、『発芽玄米』を、ネット独占販売しています。
健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_16370042.jpg


健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_16403250.jpg「FLCパートナーズストア」で販売している無農薬・無化学肥料栽培の『雑穀米』は、堤さんに特別にブレンドしていただいてものです。
この中には、5種の雑穀が入っていて、割合が多い順に、発芽玄米、緑米、黒米、胚芽押麦、赤米となっています。

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_16422831.jpgこちらは、『発芽玄米』です。
“米・食味鑑定士”で、雑穀エキスパートの堤公博さんが育てた、無農薬・無化学肥料栽培の「ヒノヒカリ」を100%使用し、発芽玄米としています。

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_16464968.jpg召し上がり方はいたって簡単です。
『雑穀米』や『発芽玄米』だけで食べるのもいいのですが、白米一合に対して、『雑穀米』や『発芽玄米』を大さじ1杯入れて普通に炊いて召し上がってください。
雑穀米の場合、白米にも、ほんのり色がついていて、美味しそうですよね!

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_16525571.jpg同様に『発芽玄米』を、白米1合に大さじ1杯入れて普通に炊いたものです。
これくらいの分量だと、白米とあまり違和感なく召し上がって頂くことができます。
玄米は、白米にない、ビタミンB1やミネラルを豊富に含んでいます。
さらに『発芽玄米』にすると栄養豊富なうえ、普通の玄米より消化も味も良いんです。
また『発芽玄米』は、ギャバやビタミン、アミノ酸、ミネラル、鉄、カルシウムが豊富です。

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_16502926.jpgちなみに私は、毎日、朝食のご飯を発芽玄米入りにしています。
日々の元気の源は、ここにあるような気がしています。
いずれも、美味しいだけではなく、とっても健康に良いんです!
『雑穀米』『発芽玄米』とも、安全性に加え、何よりその美味しさで、発売開始以来、多くのリピート購入のお客様を持つ、大人気商品となってます。

無農薬栽培の『発芽玄米』と『雑穀米』を今すぐ購入したい方、
詳細を知りたい方はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓




健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_17412832.jpg生産者と生産地の紹介をします。
生産者の「健康農園」代表の堤公博さんです。
堤さんは、“米・食味鑑定士”で、雑穀エキスパートです!!
また、九州米粉食品普及推進協議会の会長などたくさんの役職をしながら、自らも無農薬でお米を育てています。

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_17484113.jpg生産地はコチラ!
日本有数の米ところ熊本県菊池市七城町の砂田地区で、完全無農薬・完全無化学肥料でお米を育てています。
私のブログをよくご覧の方は、「え?違う田んぼ?」とお思いかもしれませんね!

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_17502442.jpgこちらがいつものアングルです!
1週間前の写真ですが、先ほどの写真は田んぼの奥の倉庫の横から撮影しました。
なぜそうしたかと言いますと・・・

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_17534754.jpg実はこの日、「菊池広報」の取材と重なり、その様子も含め私も現地取材をしたからなんです。
写真左は、菊池市役所、政策企画部、市長公室、広報交流係の伊藤亮さんです。

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_17563607.jpgそして、こちらが堤さんの、お弟子さんの野田哲詩さんです。
菊池広報の次回の表紙を飾るんです。
その様子はまた後日あらためて紹介しますので、本日は横顔だけにしておきます。

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_18010889.jpgこちらは、6月中旬の苗床の様子です。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_18024435.jpgもちろん堤さんの米作りの様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
苗床作り、苗床での成長、田植え、稲の成長の過程、花咲く様子、頭を垂れた稲の収穫(稲刈り)、冬の土つくりの様子など、その全てを見てきました。

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_17441492.jpgまた『雑穀米』に入れる、発芽玄米以外の緑米、黒米、胚芽押麦、赤米は、堤さんが信頼をおいている農家さんに依頼して、『雑穀米』も無農薬・無化学肥料で育てています。
写真は、収穫(稲刈り)前の赤米の田んぼの様子です。
赤米などは、現在では“古代米”と呼ばれています。

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_17510504.jpg古代米が白米に比べてタンパク質やビタミン、ミネラルを多く含むということがあきらかになり、健康食として注目されています。
しかし、古代米だけを食べてもボソボソとしていて、美味しくありません。
そこで、“米・食味鑑定士”で、雑穀エキスパートの堤さんにお願いして、特別なブレンドの『雑穀米』を作っていただき販売しています。

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_18220319.jpgまた、堤さんがこの菊池市七城町砂田地区の田んぼで育てたお米は、食味コンテストにおいて、“日本一”の称号を得ました。
しかも、2回も受賞した実績があります!!

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_18265713.jpgですから、何年も先まで予約でいっぱいで、作付面積を増やしたら、販売をさせていただくという約束で、現在は弊社での販売にいたっていません。
そこで、そのお米で作った無農薬栽培の『発芽玄米』を販売しています。

健康農園さんの無農薬栽培『雑穀米』『発芽玄米』売れてます!平成30年度の稲刈りはまもなくです!_a0254656_18305178.jpg昨年の稲刈りの際に撮影した師弟のツーショットです。
もちろん、今年も稲刈りの様子はまた現地取材してご紹介いたします。
堤公博さんの、無農薬・無化学肥料で育てた『雑穀米』、『発芽玄米』は、「FLCパートナーズストア」のネット独占販売商品です。
ご注文は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、ホームページにお進みください。
ご来店お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-09-20 18:34 | 無農薬雑穀米・発芽玄米・農薬不使用の米粉 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/238767139
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< デコポン(肥後ポン) 今年の果... 熊本産高級種なしぶどう『山鹿の... >>