ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

七城米 長尾農園 平成30年度のお米も元気に美しく成長中!平成29年度の『七城米』数量限定にて販売中!

FLC日記 2018年8月9日(木) 晴れ

a0254656_18025274.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、「長尾農園」さんが、惜しまぬ手間ひまをかけ、“美しすぎる田んぼ”で育てた『七城米 長尾さんのこだわりのお米(ひのひかり)』を、「店長一押しの米」として数量限定にて販売中です!

熊本県菊池市七城町は、日本を代表するお米の産地です!!
この地で育つ『七城米』は、「七城のこめ」と言う名称で、“おいしいお米日本一”に輝いた実績を持っています。
a0254656_16581093.jpg


a0254656_18084489.jpgそんな、熊本県菊池市七城町の「長尾農園」さんは、『七城米 長尾さんのこだわりのお米(ひのひかり)』、『大根』、『ニンジン』、『ほうれん草』、『ジャガイモ』などを生産する“匠の農家さん”です。
長尾さんは、「きれいに育ててこそ、美味しい作物ができる」と言うこだわりをもって、農作物を育てています。
写真は、現在の『七城米 長尾さんのこだわりのお米(ひのひかり)』を育てる田んぼの1つです。

a0254656_18130437.jpg私は、「長尾農園」さんの田んぼを、“美しすぎる田んぼ”と称しています。
きれいにまっすぐに植えられ育つさまもそうですが、1枚の田んぼの苗たちが、一様にそろって育つさまを見て、私は“美しすぎる田んぼ”と称しているのです。

a0254656_18145091.jpg同じように成長し実った稲は、ばらつきがないお米に育ち実ります。
ふっくらとして甘く、お米の香りも際立つ最高のお米です。
食べればわかる納得の美味さのお米を、ぜひご賞味ください!
定数になり次第、締め切らせていただきます。
ご注文はお急ぎください!!

↓ 今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ ↓




a0254656_18282161.jpg現在「長尾農園」さんの『七城米 長尾さんのこだわりのお米(ひのひかり)』は、試練の時を迎えています。
田んぼによっては、こうして断水をする時期です。

a0254656_18294963.jpg田んぼの土はこうしてひび割れが大きく入っていました。
この時期に断水することで、分けつを止め、さらにはしっかりと根を張らせます。
お米が穂を作る準備期間に入るのです。

a0254656_18313139.jpgこちらは「長尾農園」さんの別の田んぼです。
田植えの順番からして、先ほど紹介した田んぼより少し遅かったので、こちらの田んぼはまだ断水をしていません。
どの田んぼのお米も同じように育ち実るよう、徹底管理がされていました。

a0254656_18393741.jpg同じように育っている、今年も実に美しい田んぼです。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

a0254656_18402356.jpg「長尾農園」さんの『七城米 長尾さんのこだわりのお米(ひのひかり)』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して現地取材してきました。
稲刈り直前の9月下旬のほぼ同アングルの写真です。

a0254656_18460200.jpg稲刈りはもちろんのこと、種まきや苗床作り、苗床での苗の成長(写真)、田植え、田んぼでの稲の成長や花咲く頃、頭を垂れ黄金色に輝く様、稲刈り後の冬の土つくりなど、その全てです。
「長尾農園」さんでは、このように苗床だって“美しすぎる苗床”なんです。
「長尾農園」の長尾千行さんは、米作りについていつもこう話します。

a0254656_18493065.jpg「米は、俺が育てる「ダイコン」や「ニンジン」なんかと違って、収穫(稲刈り)ば、いっぺんに(同時に)するでしょ?ダイコンやニンジンはその1本1本を見極めて収穫ができるばってん、米はそうはいかんたいね。」

a0254656_18495619.jpg「だけん、ピシャッときれいに同じように育てて、ばらつきのない米にする!それが美味しさにつながるとじゃなかろうかね!!」
その為の田んぼ作りも一切の妥協を許しません!

a0254656_18563484.jpg田植え前の「代かき」にいたっても、とことんこだわりぬくのです。
田んぼの土が均一に平らになっていないと、田植え後どんなに水をきちんと管理していっても、同じように稲が育ちません。
長尾さんは、このようにあぜ道のとことんギリギリまで、きれいにならしていきます。
1度や2度ではなく、「代かき」は、長尾さんが納得いくまで徹底的に繰り返されるのです。

a0254656_18574700.jpg惜しまぬ手間ひまをかけた“美しすぎる田んぼ”だからこそ、黄金色に稲穂が色づき頭を垂れている稲刈りの頃でさえも、私は1度たりとも「長尾農園」さんの田んぼで、お米が倒れているのを見たことがありません。
それは、台風が直撃した年でさえもです。

a0254656_19022316.jpg平成30年の稲は今年も順調に成長しています。
毎年、8月下旬か9月上旬には、稲の花が咲きます。
その様子も、もちろん今年もしっかりと現地取材をして、このブログでご紹介します。

a0254656_20151311.jpg「長尾農園」さんは、長尾千行さんと奥様のとも子さんの仲良しご夫婦が育てるお米は、最高級の逸品です!!
「FLCパートナーズストア」では、今年も『七城米(長尾さんちのお米)』をネット独占販売いたします。
ばらつきがないこのお米は、ふっくらとして甘く、お米の香りも際立つ最高のお米です。

a0254656_19083123.jpg平成29年度の『七城米(長尾さんちのお米)』は、いよいよ残りわずか!
今なら、白米も玄米も、数量限定にて販売中です!
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただく旨、ご了承ください。
そして、今年(平成30年度)の『七城米(長尾さんちのお米)』にも、ぜひご期待ください!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-08-09 19:16 | 七城米(長尾さんちのお米) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/238698987
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 究極の柑橘「せとか」匠は今年も... 種なしかぼす 平成30年の先行... >>