人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!

FLC日記 2018年7月28日(土) 晴れ
栗の王様と呼ばれている、『利平栗』をご存知ですか?
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年度)も、熊本県菊池市、菊池水源で、こだわりの無農薬・無化学肥料栽培で育てた、弊社オリジナルブランド商品の栗の王様『利平栗』をネット独占販売いたします。
栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_19511089.jpg


栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_19534138.jpg『利平栗』は、とても大きなイガにも関わらず、中に入っているのは、このように大きな栗の実が1つだけ!と言うことが多く、管理が難しく、生産量も年々減少している“幻の栗”とも言われる大変貴重な栗です。
イガに対して、栗の収量が少ないため、その生産効率の悪さも、栽培農家さんの減少の要因のようです。
そんな『利平栗』を、今年も栽培しています。

栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_19554462.jpg現在は、こんな感じに成長しています。
ここは、熊本県菊池市、菊池水源の山奥にある、株式会社旬援隊の敷地内にある栗林です。
今年も順調に着果し、成長しています。

栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_19592691.jpg毎年、6月中旬に花が咲きます。
これが栗の花ですが、そのほとんどは雄花です。
栗の実になる雌花はどこかと言うと・・・。

栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_20015477.jpg写真中央付近!
花の最も下のとこに位置しています。
そこに虫たちが雄花の花粉をつけ、着果するのです。
それにしても、農薬も消毒も使用しないので、葉っぱは見事に虫食いだらけですね!(笑)

栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_20053390.jpg現在の様子です。
着果後、現在こうして成長している『利平栗』たちですが、全てが収穫まで育つことはありません。
8月になると、“生理落下”が始まります。

栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_20074024.jpgこちらが、以前撮影した“生理落下”の様子です。
“生理落下”とは、『利平栗』の一部が、自然と落ちていく現象です。
それぞれの『利平栗』の果樹が持つ体力に応じた数にだけ、自ら栗の果実をおとして調整するのです。

栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_20110604.jpg7月上旬の着果間もないころにおこる早期落果は、雌花が小さかったり、その枝が細かったり、梅雨時期の日照時間の短さで起こりますが、後期落果は果実が上手くできない栗におこる現象です。
この時期の落ちたイガを割ってみると、果実ができている形跡はありませんでした。

栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_20123558.jpgこれは、毎年見てきた私の良そうですが、今の時点で、テニスボールほどの大きさ(写真)にまで成長しているものは落ちないようです。
それよりも小さな未成熟のものが落ちることが多いようですね。

栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_20173012.jpgその『利平栗』を栽培しているのは、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)です。
これは、株式会社旬援隊の本社社屋です。
エントランスには薪ストーブがあり、室内には囲炉裏があるような、ログハウス調の建物です。

栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_18205529.jpg弊社で販売している『利平栗』は、本社のある熊本県菊池市、菊池水源の山奥にある弊社の敷地内の栗林で栽培しています。
左には、有機栽培の菊池水源茶の茶畑が広がっています。

栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_18341641.jpgこちらは茶摘みの様子です。
この茶畑は、「碾茶」と言って、抹茶の原料となるお茶を栽培しています。
有機栽培のお茶には、とても厳しい基準があり、農薬・化学肥料・除草剤などの使用ができません。
もし、何かしら検査で検出されたなら、それから3年間は有機栽培のお茶としての出荷ができないのです。

栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_18355262.jpg弊社のネットショップ「FLCパートナーズストア」でも好評発売中の菊池水源茶、有機抹茶『雲上の白』が、有機抹茶として販売できるように、茶畑に隣接しているここの敷地では、一切農薬も化学肥料も除草剤も使わずに、『利平栗』をはじめ様々な作物を育てています。

栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_20281263.jpg『利平栗』に関して、もう一つお話しします。
これも『利平栗』の果樹ですが、冬の剪定でカットバックしました。
大きくなりすぎている果樹を、低く仕立て直す方法です。
そうなると当然、その年は果実は実りませんので、計画的に順番にカットバックしています。
新しい芽がたくさん芽吹いているので、冬の剪定できちんと仕立て直したいと思っています。

栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_20315205.jpgカットバックした果樹以外は、今年も順調に育っていますが、収穫を迎えるのは9月中旬からです。
収穫まであと2ヶ月あまり!しっかりと手をかけ育て上げなければなりません。
なにせ、すでに今年のご予約を頂戴しているのですから生産及び販売者としての責任があります。

栗の王様『利平栗』 今年もこだわりの無農薬栽培!順調に着果しまもなく生理落下です!_a0254656_20342804.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も完全無農薬・無化学肥料、除草剤も一切使わずに育てた『自然栽培で育てた利平栗』をネット独占販売いたします。
現在は、お電話でのみ先行予約の受付を行っています。
安全・安心な、もちろん美味しい『利平栗』を育てあげます。
今年もぜひ楽しみにしていてください!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ
にほんブログ村

by flcps | 2018-07-28 16:47 | FLC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/238677509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 無農薬栽培の『焙煎えごま粒』ま... 甘熟イチジク 大人気の“甘熟”... >>