ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

フレッシュブルーベリー 世界がその効能に注目するブルーベリーを朝採り産直でお届けしてます!!(前編)

FLC日記 2018年7月9日(月) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する「FLCパートナーズストア」では、「安藤農園」さんが無農薬栽培で育てた、おしどり夫婦の『フレッシュブルーベリー』をネット独占販売しています。
おかげさまで、今年も大好評!
現在、出荷調整をしながら、ご注文順に全国のお客様へ、朝採り即日発送でお届けしています。
a0254656_16541032.jpg


a0254656_17011986.jpgブルーベリーを食べると、以前から「目への効果期待できること!」が有名ですよね!
でも、それ以外にも、フルーツの中で食物繊維の含有量が最も多く、「おなかスッキリ効果」も期待できます。
さらには、「血液トラブルの改善効果」や、「抗酸化効果」でアンチエイジングのために食する方も多いようです。

a0254656_17042640.jpg科学の世界ではブルーベリーの真の健康効果と栄養面での利点が次々に発表されています。
それゆえに、たくさんのサプリメントも販売されています!

a0254656_17053570.jpgサプリメントでの接種を否定するつもりは全くありませんが、でも、この時期、生のブルーベリーが旬を迎えているのですから、しっかりと美味しく健康的に味わいたいものです。

a0254656_17085975.jpg「FLCパートナーズストア」では、熊本県菊池市大平にある「安藤農園」さんの無農薬で育てた『フレッシュブルーベリー』をネット独占販売しています。
ただし、朝採り、即日発送でお届けするため、数量限定の完全予約制販売です。
ご注文順に、順次、発送していきますので、ご注文(ご予約)はお急ぎください!

↓ 今すぐ購入(予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ ↓
「FLCパートナーズストア」
無農薬・無化学肥料で育てた
『フレッシュブルーベリー』


a0254656_17120674.jpg本日、熊本県菊池市大平にある「安藤農園」さんの無農薬で育てるブルーベリーの栽培場に行ってきました。
自然豊かな地の、棚田(田んぼ)をブルーベリー畑へと改良し、無農薬で栽培しています。

a0254656_17144429.jpgここには、約400本!
極早生から、早生、中生、晩生と、20種類以上ものブルーベリーが栽培されています。
「おはようございます!」と声をかけると、
「ここにいるわよ!」と安藤則子さんのいつもの明るい声が聞こえてきました。

a0254656_17181712.jpg「やっとお天気になったわね。全国各地で豪雨の大変な被害が出てるけど、笠さんとこは大丈夫だった?」と則子さん。
「何とか無事でした。ここは大丈夫だったんですか?」と尋ねると、

a0254656_17220700.jpg「ここは、水はけよく土壌改良しているから大丈夫だったけど、朝一で収穫を終えて、今は雨や風で下がってきた枝吊り作業をしてたとこよ。」と則子さん。
私たちの声を聞きつけて、ご主人の安藤博人さんもやってきました。

a0254656_17240351.jpgこちらは、2月下旬の「安藤農園」さんのブルーベリー畑の様子です。
この地はもともとお米を作る田んぼでした。
お米を育てるにはとても良い土でも、ブルーベリー栽培には適しません。

a0254656_17251737.jpgそこで「安藤農園」さんでは、毎年大量の“木片チップ”を投与し、土壌改良してブルーベリーを育てています。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

a0254656_17280604.jpgもちろん「安藤農園」さんのブルーベリー栽培の様子も、もう何年も年間を通し現地取材してきました。
写真は、冬の剪定作業の様子です。
さて、話を現在に戻しましょう!

a0254656_17312673.jpg「あれ?カメラを持ってきてるってことは、今日も野鳥ですか?」と尋ねると、
「鳥たちもそうだけど、今日はチョウチョを撮ろうと思ってね!」
安藤さんご夫妻は、笑顔の絶えない仲良しご夫婦です。

a0254656_17343036.jpg博人さんは「野鳥」の写真、則子さんは「短歌」「絵画」の趣味を持ち、いずれも個展を開くこともあるほどの、趣味の域を超えたプロや名人と言った域の腕前なんです。

a0254656_17405669.jpg「明日の出荷分は、このあたりの大きな粒も入れる予定よ!もちろん、いつも通り全体のバランスを考えて、1パックを作るんだけどね!」と則子さん。

a0254656_17465137.jpgこのような容器に入れ、6パック入りで販売しています。
数種類の品種をミックスしています。
お二人で種類ごとに分けて摘んだブルーベリーを、則子さんが絶妙な配合でパックに詰めます。
こちらを3粒、これは5粒、と言った感じで!
1パック全体で、最も美味しくご賞味いただけるような絶妙なバランスです。

a0254656_17494888.jpgですから、1度開けると全く飽きずに1パックくらい平気で食べちゃいますよ!
しかも、完全無農薬栽培の安全性も人気の秘密なんです。

a0254656_17531545.jpg「安藤農園」さんは、もともと、「自分たちが安全で美味しいブルーベリーを食べたいから」と、栽培を始めました。
そのブルーベリーは、無農薬栽培の安全性と、何よりその美味しさでまたたく間に、口コミで評判となり販売を始めたのです。

a0254656_17570226.jpg本日取材した「安藤農園」さんの栽培地の様子はまだまだご紹介したいことがたくさんありますが、本日は少々長くなりましたので、この続きは明日のブログで紹介することとします。

a0254656_17593746.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「安藤農園」さんの無農薬で育てた菊池おしどり夫婦の『フレッシュブルーベリー』をネット独占販売しています。
商品名に“おしどり夫婦”と入れるほどの、仲良しご夫婦が、完全無農薬栽培で愛情たっぷりに育てたブルーベリーです。
a0254656_18031257.png

今まさに、“最旬”の美味しさですよ!
惜しまぬ手間ひま、美味しさへのこだわりゆえの、出荷数を制限しての数量限定、完全予約制での販売です。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、「無農薬ブルーベリー」のページへお進みくさい。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-07-09 18:05 | 無農薬フレッシュブルーベリー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/238646509
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< フレッシュブルーベリー 世界が... 熊本産高級マスクメロン『肥後グ... >>