人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!

FLC日記 2018年6月23日(土) 雨のちくもり時々雨
「FLCパートナーズストア」では、熊本県菊池市七城町の砂田地区で、匠の農家さん野中逸雄さんが無農薬栽培で育てる、『砂田のれんげ米(野中さんこだわりのお米)』をネット独占販売しています。
今年も、田植えの様子をしっかりと現地取材してきました!
砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_17045491.jpg
野中さんは、毎年6月20日過ぎに田植えをします。今年は、6月22日からスタートしました。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_17135182.jpg熊本県菊池市七城町は、日本でも有数の米どころです。
平成29年度の「七城のこめ」は、日本穀物検査協定が行う、食品ランキングで『特A』を獲得しました。
なんと、10年連続11回目の受賞です。
江戸時代から旨いお米の代名詞と言われた熊本県七城町砂田のお米、『砂田米』!
“天下第一の米”と称されて将軍家や皇室への献上米としての歴史があります。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_17234399.jpgその七城町砂田で、野中逸雄さんは、れんげを有機肥料として育てた、『砂田のれんげ米(野中さんこだわりのお米)』を、無農薬栽培で生産しています。
「FLCパートナーズストア」では、今年も『砂田のれんげ米(野中さんこだわりのお米)』をネット独占販売しています。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_17295864.jpg『れんげ米』とは、収穫(稲刈り)を終えた田んぼに、れんげの種を蒔き育て、それを緑肥(有機肥料)として育てたお米のことです。
こちらは、4月下旬のれんげが咲き誇る頃の、野中さんの田んぼの様子です。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_17322067.jpgれんげは、花が咲き終わる5月上旬、その花も葉も根も茎も全て田んぼに鋤き込み、美味しいお米を育てるための肥料とします。
まわりももちろん田んぼなのですが、こうしてみると、野中さんの田んぼだけ、何か別世界です。
野中さんは、毎年変わらぬ栽培法で、『砂田のれんげ米(野中さんこだわりのお米)』を作り続けています。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_19054773.jpg「FLCパートナーズストア」では、野中さんのお米の美味しさ、栽培方法に惚れ込み、「ご飯がごちそうになるお米」と称し、ネット独占販売しています。
平成29年度の『砂田のれんげ米(野中さんこだわりのお米)』は、数量限定で販売中!
残りわずかとなってきました!
他では買うことのできない大変貴重なお米です。

↓ 今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア
『熊本の美味しいお米』


砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_17400697.jpg生産者の野中逸雄さんと次男の野中剛さんです。
「今年も取材に来ましたよ!あれ?休憩中ですか?」と尋ねると、
「うちんと(奥様)に、ガソリンば持ってきてもらうごつ連絡したとこたい。」と野中さん。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_17422277.jpg「もう着く頃ばってん、待つ身としては待ち遠しかねぇ~。田んぼの途中で燃料切れするなら大変だけん、ちょうど待っとったとこたい。おっ!来た来た!」と野中さん。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_17442777.jpg「補給したら容器ば渡すけん、また飼って来とってよ!」
剛さんがそう言って、燃料を受け取り田植え機に補充しました。
私は、野中さんのお米作りを年間を通して、もう何年も取材してきました。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_17480124.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材し、このブログで紹介しています。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_17494260.jpg野中さんのお米作りもずっと取材してきました。
田植えや稲刈りはもちろんのこと、苗床や田植え後の稲の生長、花咲く様子、頭を垂れ色づいた稲穂などなど、その全てです。
上の2枚の写真は、苗床作りの様子です。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_17564362.jpg今年も、野中さんと奥様の野中ゆいさん、2人の息子さん(長男の野中賢吾さん、次男の野中剛さん)、そして奥様のお兄さんの吉広満男さんで、作った苗床は、こうして順調に育ち、6月22日に田植えを迎えたのです。
ちなみに、この苗床としているのも田んぼで、最後に田植えをします。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_18011900.jpgですから、もちろんこうしてれんげの種を撒き、れんげを緑肥としています。
いわば、れんげ苗床なのです!
さて、田植えの様子に話を戻しましょう!

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_18034009.jpg野中さんは、何度も田んぼを往復しながら、田植えを進めていました。
「俺たちが子供のころは、常用の田植え機じゃなかったし、時間もかかり大変でしたよ。」剛さんがそう話しました。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_18054242.jpg「今は田植え機の性能も上がり、ほとんど補植をすることもないので、父が言っている間は、何度もUターンする手前や奥をならしたり、次の苗の準備をしているだけで良いから、随分楽になりましたね。」

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_18063312.jpg「おそらく、今年も最後に周りを1周してこの田んぼの田植えは終わりですね。ところで、私は生まれた時からこのお米しか食べてないのでそうわかりませんが、やっぱり美味しいんですか?」と剛さん。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_18130343.jpg「お客様にもかなり好評いただいていますよ!中には、せっかくなのでつきたてを食べたいからと、あえて玄米を購入し、自家用の精米機を買って食べてるってお客様もあるんですよ!毎年変わらぬ安全で美味しいお米を楽しみにしていただいています。」と言うと、
「そんな話を聞かせてもらうと、俺も嬉しいですね!」と言いながら、剛さんは無邪気な笑顔を見冷ました。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_18173730.jpg剛さんのお話通り、今年も同じ段取りで、外周を1週回りながら、この田んぼでの田植えを終えるようです。
「剛!今のうちに、むこう側に行って、土ばならしといてくれ!」野中さんはそう言いました。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_18194401.jpg田植えをしながら、手前を横に進み、右角で方向を変え、右側のあらかじめ空けていたところを進むようです。
私も、毎年見てきた同じ段取りで、作業を効率よく進めています。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_18252659.jpg梅雨の晴れ間で、青空が見えています。
まわりを1周し、最後の左端部分に苗を植え終われば、この田んぼの田植えは終了です。
私は毎年、同じ質問を野中さんに繰り返してきました。
「どうして、野中さんは“れんげ”にこだわるのですか?」
「なんさま(熊本弁:とにかく)俺が食のに、「うまか~っ!」って、思える安全で美味か米ば作ろうと思って、コストや手間ひまのどぎゃんかかったっちゃ、れんげにこだわり続けよるとたい。」

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_18295278.jpg野中さんの答えも毎年変わりません。
「自分が食べるのに、安全で美味しいお米を食べたいから!!」なのです。
野中さんは、安全で美味しいお米を作るために、れんげを有機肥料とした土にこだわる匠の農家さんです。

砂田のこだわりれんげ米 田植えを現地取材(2018)後編 ここでしか買えないお米です!!_a0254656_18321299.jpg昨日植えられたこの苗たちが、育つ様子はもちろん今年もきちんと現地取材してご紹介していきます。
平成29年度の『砂田のれんげ米(野中さんこだわりのお米)』も残りわずかとなってきました。
ご注文は下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、『熊本の美味しいお米』のページにお進みください。
ご来店お待ちしてます!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村

by flcps | 2018-06-23 18:34 | 砂田米(熊本県七城町) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/238617430
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 利平栗 栗の王様『利平栗』 花... 砂田のこだわりれんげ米 田植え... >>