人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート!

FLC日記 2018年4月27日(金) 晴れ
「今年は成長がちょっと早かごたるね!もう、こうして花芽の来とるたい。花ば咲かせると、球根(にんにく)に実の入らんけん、早めに芽カギば始めようかね!」
「本藤果樹園」の本藤郁代さんが、そう言いながら手際よく丁寧に芽カギ作業をしていました。
熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_17505584.jpg


熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_17522658.jpgここは、熊本県菊池市戸豊水(とりうず)にある、「本藤果樹園」さんの『ステビアにんにく』の栽培場です。
中央に見えるのが、にんにくの花の蕾です。

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_17564090.jpgにんにくの栽培において、とても重要な作業の1つで、この花芽が成長し、花が咲くと良いにんにくはできません。
その為に、その花芽を全て手作業で摘んでいくのです。

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_17594621.jpg花芽自体は、割と簡単に手でポキッと折れます。
ハサミを使うと、その切り口から水分が入り溜まって、傷む可能性があるため、芽カギ作業はハサミを使わずにすべて手作業で行います。

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_18033707.jpg熊本の旬の食材を販売する、「FLCパートナーズストア」では、今年(平成30年度)も無農薬・無化学肥料で育てた、「本藤果樹園」さんの『ステビアにんにく』をネット独占販売いたします。

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_18020633.jpg『ステビアにんにく』は、作物品質向上効果に優れる“ステビア”を土作りに利用し、育てられたニンニクです。
“ステビア”とは、南米パラグアイ原産のハーブです。
作物の品質向上効果に優れる“ステビア”を土作りに利用すると、土が微生物豊かで健全な状態へと戻っていきます。その結果、 農薬や化学肥料の使用量が減り、土が持つ本来の力を呼び戻すことで野菜や果物も本来の 自然の味にしていきます。

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_18061335.jpgその最大の特徴は、ひと粒が大きいこと!
一般的に販売されているにんにく(こちらは中国産)と比較してみましたが、その大きさの違いは歴然としています。
さらにとてもみずみずしく、辛さがマイルドで、嫌な香りが少ないと、 にんにくのうまみ成分はそのままに、臭いが少ないにんにくなのです。

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_18090182.jpgこうして切り口を含めアップにすると、にんにくとは思えないほどの迫力ですよね!
毎年のリピート購入も含め、すでにたくさんのご予約を頂戴している大人気商品です。
※出荷は7月下旬からの予定です!

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_18153508.jpg12月下旬の、種まき後発芽して成長する『ステビアにんにく』の様子です。
「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_18150532.jpgもちろん「本藤果樹園」さんの『ステビアにんにく』の栽培の様子も、もう何年もこうして現地取材してきました。
種まきは11月上旬ごろ行います。
種用として保管していたにんにくを、畑に埋めるようにして蒔きます。
この頃にはすでに根っこが出始めています。

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_18213529.jpg本日の様子に話を戻しましょう!
「今日は芽カギに来たとじゃなかとたい。ホントはうちで使う玉ねぎば採りに来たとたいね。玉ねぎはこうして簡単に収穫できるけん良かよね!」と郁代さん。

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_18233077.jpgこちらは以前、『ステビアにんにく』の収穫(にんにく掘り)の取材の際に撮影した写真です。
玉ねぎの根っこと『ステビアにんにく』の違いが分かりますか?
試しに私が本気で引き抜こうとしましたが、全く歯が立ちませんでした。

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_18261440.jpgではどうやって掘り起こすかと言うと、あらかじめにんにくの茎を切り落とし、その後こうして重機を使って掘り返し収穫するのです。
その作業をしているのは「本藤果樹園」の本藤賢一さんです。
収穫は、梅雨が始まる前の5月下旬に行い、それから約1ヶ月干して出荷となります。

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_18294073.jpg「本藤果樹園」の本藤賢一さん、本藤郁代さんご夫妻です。
息子さんで現園主の本藤猪一郎さんとで、『ステビアにんにく』をはじめ、『樹上完熟梨』などを育てています。

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_18365574.jpgこちらは、梨のシーズンの到来を告げる、7月下旬より出荷する『幸水(こうすい)』です。
今の時期は、梨の“摘果作業”の真っ只中です。
その様子はまた後日、現地取材をしてご紹介したいと思っています。

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_18391702.jpg「この『ステビアにんにく』は、農薬も除草剤も化学肥料もいっちょん(全く)使わんで育てよるとたいね。堆肥に加えてステビアば有機肥料として与えとるけん、まぁ、草もほんと茂るとたい(笑)。でも、今年もこうして順調に育ちよるけん安心しなっせ!」
郁代さんはそう言いながらまた芽カギ作業を続けていました。

熊本産ステビアにんにく 今年は成長が早い?芽カギ(摘蕾作業)スタート! _a0254656_18434004.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「本藤果樹園」さんの『ステビアにんにく』をネット販売いたします。
昨年ご購入いただいたお客様からは、すでに、たくさんのご予約を頂戴しているほどで、今年も完売間違いなしの大人気商品です。
受注受付は、7月中旬頃からの予定で、7月下旬より出荷いたします。
『ステビアにんにく』の収穫や、その後の乾燥の様子など、現地取材でまたご紹介いたします。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村
by flcps | 2018-04-27 18:46 | 旬の食材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/238486421
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 有機栽培の水田ごぼう まもなく... 『ダリアの球根』2018年の販... >>