人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本産!匠の『夢スイカ』は今年も大好評!次回は小玉スイカ、大玉スイカとも5月8日(火)からの出荷です!

FLC日記 2018年4月18日(水) 晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も匠の農家さん「大山ファーム」さんの『夢スイカ』をネット独占販売しています。
a0254656_17560343.jpg


a0254656_18034476.jpgおかげさまで、今年も大好評いただき、小玉スイカ『ひとりじめHM』も、大玉スイカ『春のだんらん』も、初回出荷分から出荷予定数は常に完売している大人気です。

a0254656_18073725.jpg次回は、次の作付分の収穫及び出荷で、5月8日(火)発送分の予約受付をうけたまわっています。
日本一のスイカの産地、熊本県のスイカの旬は4月~6月!
「FLCパートナーズストア」では、全国のお客様に、極甘の朝採りのスイカをお届けしています!!
※数量限定、完全予約制での販売です。

今すぐ注文(予約)したい方はコチラ!
「FLCパートナーズストア」
「熊本産スイカ」


a0254656_18142537.jpgスイカは、一般的には、糖度が11度を超えると美味しいスイカ!
12度を超えるととても美味しいスイカ!!と言われています。
「大山ファーム」さんの大玉スイカ『春のだんらん』は、スイカ本来の、あのシャリシャリッとした食感で、糖度13度前後とバツグンの甘さです!
1玉入りまたは2玉入りでの大玉スイカ『春のだんらん』を、毎回の出荷数量限定、完全予約制での販売です。

a0254656_18163239.jpgまた、今年の初出荷の小玉スイカ『ひとりじめEX』は、糖度がなんと14.5度もありました!!
驚異的な糖度の、めちゃくちゃ美味しいスイカですから、有名フルーツショップの「千疋屋」さんで、最高級スイカとして販売された実績を持っています。
当然、その際はビックリするくらいのお値段で販売されていたらしいです!

a0254656_18350800.jpgではなぜ、そこまで美味しいスイカを作ることができるのか?
こちらは、3月下旬の交配(受粉)作業の様子です。
それは、匠の農家さん「大山ファーム」さんの、一切の妥協を許さない惜しまぬ手間ひまにあるのです。

a0254656_18390298.jpg「大山ファーム」代表の大山陽一さんです。
この笑顔からもわかるように、いつもは冗談ばかりを言うとても気さくな方ですが、ことスイカになると頑固なまでにこだわりぬく匠なのです。

a0254656_18415859.jpg「大山ファーム」さんでは、小玉スイカなら、18節目の雌花に、大玉スイカならば20節目の雌花に交配を行います。
それらが、スイカが最もおいしく育つ花だからです。
交配作業を終えると、そのしるしに毛糸を置いていきます。

a0254656_18453625.jpg毛糸の色は、2日ごとに変えています。
交配をした日をめどに出荷しますが、3日もそれが違えば出荷の時期や果実の味が大きく異なるからです。
毛糸の色は、10色もありました。

a0254656_18482097.jpgスイカの果実がきちんと着果し成長し始めたことを確認すると、交配作業の時の毛糸と同じ色の着果棒をたて、目印にします。
「大山ファーム」さんでは、小玉スイカは3本に仕立て2玉を育て、大玉スイカは2本に仕立て1玉育て、スイカを収穫します。

a0254656_18495324.jpgこちらは、大玉スイカの先端(生長点)の様子です。
20節目の雌花に交配した後も、スイカのつるを伸ばしています。
そこまではスイカを大きく育てるため、そこから先はスイカを甘く育てるための葉っぱです。

a0254656_18521947.jpg着果棒を立てるころ、ハウスの通路には小さなスイカがゴロゴロしています。
それは、摘果と呼ばれる作業で、大玉スイカの場合、2本に仕立てたツルのより良い方だけを残し、もう1本のツルのスイカはこうして摘んでいくのです。

a0254656_18585603.jpg小玉スイカの場合は、3本の中のより良い2つを残していきます。
選ばれたスイカたちは、中央の通路と端の間のハウスの中で、最も日が当たるベストポジションに1列に並んで育てられます。

a0254656_18591051.jpgそしてその間に、果皮が全体的に色付くように、5回もの玉返し作業を行います。果肉もどこを食べても美味しくなるよう、満遍なく日を当てていくのです。

a0254656_19022419.jpg「俺は、自分が納得できないスイカは絶対に出さん!だけん、『あの時もう少し手をかけてあげればよかった・・・』なんてことは、許されん!それは、俺もうちのスタッフも同じ!しっかり手をかけてきたからこそ、自信をもっておすすめできるスイカになるとたい!」
大山さんが以前そんな話をしたことを思い出しました。

a0254656_19043388.jpg熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

a0254656_19083466.jpgもちろん、「大山ファーム」さんの『夢スイカ』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して取材してきました。
スイカ栽培における、苗床の様子から定植作業(写真)やその後の温度管理、つる引きや芽カギ作業、交配、着果の様子、玉返しや試し割り、そして収穫などなど、その全てを現地で見てきました。

a0254656_19160664.jpgちなみに、こちらは収穫を終えた大玉スイカ『春のだんらん』のハウスでが、見事なスイカがゴロゴロとしていますよね!
でも、これらは大山さんが「納得がいかないから!」と、出荷しないスイカたちです。
収穫をしないという証拠に、“着果棒”が取り外されています。

a0254656_19213736.jpgそんな大山さんだからこそ、私は100%の信頼をよせ、自信をもって弊社で「大山ファーム」さんの「夢スイカ」、小玉スイカ『ひとりじめHM』、大玉スイカ『春のだんらん』を販売しているのです。

a0254656_19255749.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「大山ファーム」さんの『夢スイカ』をネット独占販売しています。
次の作付ハウスの収穫を迎えるまで、出荷は少々お待ちください。

a0254656_19274000.jpg小玉スイカ『ひとりじめHM』、大玉スイカ『春のだんらん』ともに、5月8日(火)より再出荷とし、以降毎週金曜日と火曜日の出荷です。
ただし、匠のこだわりゆえの、数量限定、完全予約制での販売です。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のホームページより!!
ぜひ“本物”と呼べる美味さを、ご堪能ください!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村
by flcps | 2018-04-18 19:29 | 夢スイカ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/238468651
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本産!大玉スイカ『祭りばやし... 幻の白い「長生たけのこ」 平成... >>