ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

デコポン(肥後ポン) 熊本限定栽培品種の『ひのゆたか』完売間近!ご注文はお急ぎ下さい!

FLC日記 2018年3月9日(金) 雨のちくもり時々雪
『デコポン(肥後ポン)』は、柑橘王と称されるフルーツです。
熊本の旬を販売する「FLCパートナーズストア」今年も、匠の農家さん「小春農園」さんの、熊本限定栽培品種のデコポン『ひのゆたか』をネット独占販売しています!
a0254656_16455493.jpg
おかげさまで、今年も大好評!
かなりのハイペースでご注文を頂戴し、今年も完売間近のカウントダウンが始まりました!

a0254656_16481264.jpgこのなんとも愛らしい形状と、糖度と酸味のベストバランスが老若男女を問わず大人気です。
さらに、「小春農園」さんの『デコポン(肥後ポン)』は、キズ一つない見た目の美しさも高く評価されています。

a0254656_16534459.jpg現在、毎週火曜日と金曜日の発送で、数量限定、完全予約制で販売中です。
昨年を上回るかなりのハイペースでご注文いただき、毎回の予定出荷数は常に完売していて、いよいよ残りも少なくなってきました。

a0254656_16562486.jpgとにかくご注文はお急ぎ下さい。
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきます。
“柑橘王”の名にふさわしい“本物”と呼べる逸品をぜひご賞味ください!

↓ 今すぐ購入(予約)したい方、詳細を知りたい方はコチラ ↓
「FLCパートナーズストア」
『樹上完熟デコポンひのゆたか』


a0254656_17554064.jpg流通果実としての「デコポン」は熊本県果実農業協同組合連合会が所有する登録商標です。
※「デコポン」は熊本果実連の商標登録のため「FLCパートナーズストア」では、『肥後ポン』での販売となります。

a0254656_17002079.jpg生産地と生産者の紹介をします。
ここは、熊本県山鹿市鹿北町にある「小春農園」さんの熊本限定栽培品種のデコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』の栽培ハウスです。

a0254656_17082402.jpg1玉1玉とても丁寧にひもで吊り下げられながら栽培してきたデコポンを、今期初収穫しています。
今期の初収穫は、昨年末、12月29日のことでした。

a0254656_17121234.jpg「小春農園」代表の小原正宏さんが、収穫作業を行っています。
こうして、色づき具合を1つ1つ確認しながら収穫は行われていました。
熊本限定栽培品種のデコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』は、一般的にデコポンと称される『不知火』とは異なる品種です。

a0254656_17171832.jpgこちらは同じく「小春農園」さんの『不知火』の栽培ハウスです。
正直、私には果実の見た目でその違いを判断することはできませんが、収穫してから出荷までが明らかに異なります。
「不知火」と言う品種の『デコポン』は、収穫後の追熟が必要で、出荷するのは酸が糖に変わりそのベストバランスに仕上げられたものです。

a0254656_17223888.jpg収穫したての「不知火」は、酸がきつすぎて、すぐには美味しく食べられません。
一方『ひのゆたか』は、樹上で完熟し、糖度と酸味のベストバランスになる、もぎたてを味わえる特別なデコポンなのです。

a0254656_17293726.jpg初収穫の日の写真です。
デコの部分が若干青いのがわかりますか?
匠たちは、それらを1つ1つ見極めながら収穫していきます。
もちろん、初収穫の日から2か月以上たった現在は、全ての『ひのゆたか』が完着して、収穫も出荷も可能となっています。

a0254656_17332809.jpg「小春農園」さんでは、美味しさにもとことんこだわりを持っていて、果樹に通し番号をつけ徹底管理しています。
同じように育てても、それぞれの果樹の特性があり、完熟の進み方が異なるのです。

a0254656_17355534.jpgこの日、収穫するのはこの番号の果樹だけです。
収穫前に、1本1本の果実のデータをとり、糖度、酸味を調べ、きちんと収穫する果樹の順番を決めています。
この日の収穫は、親子の匠によって行われていました。

a0254656_17445020.jpg左から、「小春農園」代表の小原正宏さん、奥様の美子さん、そして息子さんで専務の小原将輝さんです。
デコポンの匠「小春農園」さんは、小原さんの長年の経験と卓越した技術、美子さんの惜しまぬ手間ひま、さらに果樹栽培を大学で専門的に学んだ将輝さんのスペシャリストの知識が重なり、毎年変わらぬ味の“本物”と呼べるデコポン(肥後ポン)を作り続けています。

a0254656_17485371.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、「小春農園」さんのデコポンの栽培の様子を、収穫の時期のみならず、剪定や花が咲く様子、着果から成長の過程など、その全てを年間を通して、もう何年も現地取材してきました。
写真は、花咲く4月下旬ころの栽培ハウスの様子です。

a0254656_17525089.jpg一切の妥協を許さぬ惜しまぬ手間ひま、毎年コンスタントに至高のデコポンを育て上げる匠の技、私が今年もその全てを現地で見てきました。
だからこそ、自信をもってお勧めできるんです。

a0254656_18012281.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの熊本限定品種、樹上完熟デコポン(肥後ポン)『ひのゆたか』をネット独占販売しています。
樹上完熟の芳醇な香りとみずみずしさ、そして黄金比ともいえる糖度と酸味のベストバランスをぜひご堪能ください。

a0254656_18002082.jpg「FLCパートナーズストア」の数ある商品の中で、リピート率がナンバー1の大人気で、弊社の看板商品と呼べる逸品です!!
熊本限定栽培品種のデコポン『ひのゆたか』は、今年も完売間近のカウントダウンが始まりました!
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきますので、ご注文はお急ぎください!
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてホームページへお進みください。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ
にほんブログ村
by flcps | 2018-03-09 18:12 | デコポン(肥後ポン) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/238380229
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 美味しいサラダ食べてますか?農... 有機栽培の水田ごぼう 元気に成... >>