ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

2018年の2月は雪のスタート!しかし1日でこうも変わったんです!!株式会社旬援隊の冬の様子

FLC日記 2018年2月1日(木) 雪(積雪9cm)のちくもり時々晴れ
株式会社旬援隊の2018年2月は、雪の中でのスタートとなりました!ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の本社所在地は、熊本県菊池市、菊池水源の山奥にあります。
今朝の雪で、朝7時には一面の銀世界です。
a0254656_17371794.jpg


a0254656_17413689.jpg朝5時の時点では、3cmほどの積雪量でしたが、そこから降雪量がどんどんと増え、とうとう9cmほど積もりました。
写真は、朝7時半ごろのもので、この頃はまだ4cmほど積もっていました。
今日のはフワフワとした雪で、庭木の枝にもこのようにきれいに積もるような雪です。

a0254656_17460391.jpg敷地の裏にあるキウイ棚もこの様子!
明日からここの剪定作業をするはずでしたが、それどころじゃないなと思っていたんです。
ところが!

a0254656_17472767.jpgこちらは、今日の4時ごろの写真です。
あれだけ積もっていた雪は、ほとんど溶けちゃいました。
これが同じ日の朝と夕方の写真とは思えないでしょ?

a0254656_17500831.jpg本日のブログの冒頭で紹介した、本社社屋の様子も、ご覧の通り!
「あの雪はいったい何だったの?夢でも見てた?」って感じになっちゃいました。
本日のブログでは、ここの冬の様子を中心に、弊社のネットショップ「FLCパートナーズストア」についてご紹介します。
毎年完売する大人気の旬の食材の情報も紹介しますので、最後までお見逃しなく!

a0254656_18000702.jpg株式会社旬援隊の本社所在地は、熊本県菊池市原(はる)の菊池水源の山奥にあります。
こちらは今朝の様子で、この雪に覆われた道が、ここに来るための唯一の舗装道路です。
ここは、本当に山奥で、ここより先には誰も住んでいません。
ですから、電線もここまでしか来ていません。

a0254656_18034942.jpg雪が溶けたわかりやすい写真で説明しましょう!
ここの敷地内には電柱が立っていますが、電線はここまでなんです。
つまりこれは、“電柱の果て!”と言ったところでしょうか!

a0254656_18092664.jpgちなみに、この道路はさらに山奥へと続きますが、しばらく進むと砂利道となり、いずれは行き止まりとなってしまいます。
現在は、砂防工事があっていて、わりと車が通るのですが、普段はほとんど車が通ることはありません。

a0254656_18111928.pngそんな山奥で私が何をしているかと言うと、株式会社旬援隊を立ち上げ、ネットショップ「FLCパートナーズストア」で、契約農家の「わが家の専用農家さん」が育てる、“本物”と呼べる旬の食材、農作物を販売しています。

a0254656_19074120.jpgまた、私も弊社で販売している農作物の生産者の一人です。
こちらは弊社のオリジナルブランド商品の自然栽培で育てた栗の王様『利平栗』です。

a0254656_18200983.jpgこちらは上の段の畑と『利平栗』の栗林です。
私(株式会社旬援隊代表取締役笠泰紀)は、この地で、自然と共に生き、自ら畑を耕し、さまざまな果樹や原木しいたけを育て、烏骨鶏たちを飼育しながら、自給自足の生活を目指しています。
もちろん冬の間は、度々ご覧の景色になり、なかなか作物は育ちませんが・・・。

a0254656_1812528.jpgしかし、春は確実に訪れます。
『ふきのとう』が芽生え始めてきました。
これは、天然のふきのとうで、栗林に自生していたものを少しずつ増やしてきたのです。

a0254656_18304357.jpgこのオリジナルブランド商品の『天然のふきのとう』は、毎年出荷予定数を完売する大人気商品です。
今年もすでに多数のご予約を頂戴しています。

a0254656_1951721.jpg毎年早ければ、1月下旬より芽吹き始めますが、最初に芽吹いたものは、そのまま花開かせ、新葉を芽吹かせます。
来春も、出来るだけ早く『ふきのとう』が芽吹くように、早いものは取っておくのです。

a0254656_19708.jpg花を咲かせる分が育ち、次に収穫するふきのとうたちが芽吹く数がそろったころ、予約の受付をスタートしたいと思っています。
現在は、ホームページ上では完売としていますが、お電話でのみご予約を承っています。
フリーダイヤルにお気軽にご連絡くさい。

a0254656_18535212.jpgさて、今朝はあの雪の中でしたが、どうしても山を下らねばなりませんでした。
契約農家さんおところに、現地取材に伺う約束をしていたからです。
この写真は、4月より販売予定の小玉スイカ『ひとりじめEX』の本日の栽培地の様子です。

a0254656_19001659.jpgこちらは、2月20日ころから出荷予定の、スナップエンドウ『シャキ甘“菊光”』の栽培ハウスの様子です。
私は、弊社で販売する、全ての商品が育つ現場に伺って、私の目で成長の様子を見て、私の耳で生産農家さんの話を聞いています。
だからこそ、全ての商品を自信をもっておススメできるのです。

a0254656_19024493.jpg本日は上記の他に、樹上完熟アップルマンゴー(写真)や、水耕栽培の野菜など、6件の農家さんを回り現地取材してきました。
それらの様子はまた後日このブログで紹介したいと思っています。

a0254656_19050200.jpg
弊社では、「FLCパートナーズストア」で販売する食材を生産する、契約農家さんのことを、「わが家の専用農家さん」と称しています。

a0254656_19081059.jpgお客様である消費者のみなさんが、安心して食して頂けるように、「自分のために作ってくれている!」と思っていただけるように、そう呼んでいるのです。
「FLCパートナーズストア」のホームページには、熊本の最旬食材が目白押しです!

a0254656_19074486.jpgまもなく出荷予定の、究極の柑橘『プリンセスせとか』(写真)は、今年も完売間違いなしの大人気商品です。
その他にも、熊本の美味しいお米、朝採りの新鮮野菜、最旬フルーツなどなどを販売中です。
ぜひ、下記ロゴをクリックして、ホームページもご覧ください!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」の
ランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、
ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 菊池情報へ




第2回プラチナブロガーコンテスト



by flcps | 2018-02-01 19:14 | FLC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/238263438
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 究極の柑橘「せとか」平成30年... 菊池水源棚田米 冬の様子(20... >>