ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

無農薬の『雑穀米』『発芽玄米』大好評販売中!さらに無農薬栽培のお米で新商品準備中!

FLC日記 2018年1月10日(水) 雪(積雪2cm)
美味しい雑穀米を食べていますか?
「FLCパートナーズストア」が販売している無農薬・無化学肥料栽培の『雑穀米』は、“米・食味鑑定士”で、雑穀エキスパートの堤公博さんが、
「どんなに健康に良いからと言っても、美味しくなければ絶対に続かないから、5種に限定してスペシャルブレンドの雑穀米を作ってあげるよ!」とご提案頂き商品化した、弊社のオリジナルブランド商品です!
a0254656_16473112.jpg


a0254656_16534739.jpgこの中には、5種の雑穀が入っています。その割合が多い順に、発芽玄米、緑米、黒米、胚芽押麦、赤米となっていて、その配合の割合はもちろん企業秘密とさせていただいています。
召し上がり方はいたって簡単です。
もちろん、『雑穀米』や『発芽玄米』だけで食べるのもいいのですが、白米一合に対して、『雑穀米』や『発芽玄米』を大さじ1杯入れて普通に炊いて召し上がってください。

a0254656_16582762.jpgこちらは、『雑穀米』を、白米と一緒に炊いたご飯です。
白米にも、ほんのり色がついていて、美味しそうですよね!
美味しいだけではなく、もちろん健康にとっても良いんですよ!

a0254656_17041186.jpgこちらは、同様に『発芽玄米』を、白米1合に大さじ1杯入れて普通に炊いたものです。
『雑穀米』にも入っているので、お分かりかと思いますが、少し黄色に色づいているのがその『発芽玄米』です。
これくらいの分量だと、白米とあまり違和感なく召し上がって頂くことができますよ!

a0254656_17094487.jpg「FLCパートナーズストア」では、“米・食味鑑定士”で、雑穀エキスパートの堤公博さんが育てた、無農薬・無化学肥料栽培の『雑穀米』、『発芽玄米』を、ネット独占販売しています。

↓ 今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア
『無農薬雑穀米・発芽玄米』


a0254656_17243317.jpg堤公博さんは、“米・食味鑑定士”で、雑穀エキスパートです!!
また、九州米粉食品普及推進協議会の会長などたくさんの役職をしながら、自らも無農薬でお米を育てています。

a0254656_17261388.jpgこちらは、昨年10月上旬の稲刈りの様子です。
堤さんは、日本有数の米ところ熊本県菊池市七城町の砂田地区で、完全無農薬・完全無化学肥料でお米を育てています。
この地で育つ「七城のこめ」は、日本穀物検査協定が行う、食品ランキングで、2001年産から11度目の最高位の「特A」獲得!!
2016年度も最高評価の「特A」に輝き、9年連続の受賞です。

a0254656_17315782.jpgこちらは、7月下旬の田んぼの様子です。
七城町の砂田地区の田んぼは、その名の通り、砂混じりの独特な土壌をしています。
この地で育つ『砂田米』は、江戸時代より美味いお米の代名詞とされていました。

a0254656_17361969.jpg『砂田米』は、“天下第一の米”と称されて将軍家や皇室への献上米としての歴史があります。
その天下第一の米を、堤さんは現代において実証しました。
堤さんがこの砂田地区の田んぼで育てたお米は、食味コンテストにおいて、“日本一”の称号を得たのです。
しかも、2回も受賞しました!!

a0254656_17375854.jpgそのお米で作ったのが、弊社で販売している無農薬栽培の『発芽玄米』です。
玄米は、白米にない、ビタミンB1やミネラルを豊富に含んでいます。
さらに『発芽玄米』にすると栄養豊富なうえ、普通の玄米より消化も味も良いんです。
また『発芽玄米』は、ギャバやビタミン、アミノ酸、ミネラル、鉄、カルシウムが豊富です。

a0254656_17441492.jpg『雑穀米』に入れる、発芽玄米以外の緑米、黒米、胚芽押麦、赤米は、堤さんが信頼をおいている農家さんに依頼して、『雑穀米』も無農薬・無化学肥料で育てています。
写真は、収穫(稲刈り)前の赤米の田んぼの様子です。
赤米などは、現在では“古代米”と呼ばれています。

a0254656_17510504.jpg古代米が白米に比べてタンパク質やビタミン、ミネラルを多く含むということがあきらかになり、健康食として注目されています。
しかし、古代米だけを食べてもボソボソとしていて、美味しくありません。
そこで、“米・食味鑑定士”で、雑穀エキスパートの堤さんにお願いして、特別なブレンドの『雑穀米』を作っていただいたのです。

a0254656_17533430.jpgまた、平成29年度より、堤さんはお弟子さんと一緒にお米作りを行っています。
こちらは平成29年度の稲刈りの際に撮影した写真で、右がお弟子さんの野田哲詩さんです。
野田さんが育てたお米は、平成29年11月20日に開催された、第5回菊池お米食味コンクールで、なんと準優勝を勝ち取りました。

a0254656_18095726.jpg野田さんが育てたお米を、この度の受賞を機に、弊社のネットショップ「FLCパートナーズストア」でも、新商品として販売をスタートしたいと思っています。
白米と玄米での販売予定です。
ホームページの準備ができるまでもう少々お待ちください。

a0254656_18174302.jpg新商品として準備しているものが、さらにあります!
それがこちらの、無農薬、無化学肥料度育てたお米から作った『米粉』です。
堤さんは、九州米粉食品普及推進協議会の会長でもあり、米粉のスペシャリストなんです。

a0254656_18233323.jpgこちらは、堤さん考案の米粉で作ったきんぴらごぼうのピザです!
クックパットでは「米粉レシピ」を検索すると18248品の料理が紹介されています。

a0254656_18315831.jpgよくある米粉用の田んぼとして育てられたものではなく、あくまで食べるお米として栽培した堤さんの無農薬・無化学肥料栽培のお米を使用した『米粉』の販売です。
現在、その内容量やパッケージ方法などを堤さんと打ち合わせ中ですので、商品化までしばらくお待ちください。
準備ができましたら、弊社のホームページやこのブログでご紹介いたしますので、これからもこのブログをお見逃しなく!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ




第2回プラチナブロガーコンテスト



by flcps | 2018-01-10 18:37 | 無農薬雑穀米・発芽玄米・農薬不使用の米粉 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/238190568
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 積雪により、陸の孤島になりました! 熊本セロリ「清正人参」 平成3... >>