人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本地震から1年!「こんな時だからこそ良いものを出そう!」そんな契約農家さんと共に頑張ってきました!

FLC日記 2017年4月16日(日) 晴れ
4月16日は、忘れられない日です。
熊本県及び大分県に大きな被害をもたらした、「熊本地震」から、ちょうど1年となりました。
1年前の、4月14日(木)9:26に発生した震度7の熊本地震は、その後、余震が続き、さらには4月16日(土)1:25に発生した“本震”と呼ばれている、最大マグニチュード7.1、さらに震度7強を記録し、多くの尊い命を奪い、家屋や道路を崩壊させました。
a0254656_18192835.jpg
こちらは、今朝の株式会社旬援隊の様子です。
1年前と同じように、桃の花が咲いています。

a0254656_18293541.jpgこちらは、ちょうど1年前の朝の様子です。
本震発生時にはまだ起きていた私は、家屋内にいることへの不安を感じ、車庫から車を出しそれからしばらくは車中泊を続けていました。

a0254656_18333019.jpg1年前は、桃の花が終わりかけでしたが、今年は今が満開です。
今年の熊本の桜(ソメイヨシノ)の開花が10日ほど遅かったように、ここでも春の訪れは昨年よりずいぶん遅いようです。

a0254656_18360432.jpgここは、熊本県菊池市、原(はる)、伊牟田地区にある菊池水源の山奥です。
敷地内には電柱が立っていますが、電線はここまでしか来ていません。
ここより山奥にはだれも住んでいないので、電気はありません。
目の前を通る道路は、ここへ来るための唯一の舗装道路です。

a0254656_18435562.jpgネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、この菊池水源の山奥で、自然と共に生き、自ら畑を耕し、さまざまな果樹や原木しいたけを育て、烏骨鶏たちを飼育しながら、自給自足の生活を目指しています。
こちらは、本日の裏の敷地の様子。ここには1500坪の敷地があり、さらに近隣農家さんに畑を借りて様々な作物を育てています。

a0254656_19072893.png「FLCパートナーズストア」では、“わが家の専用農家さん”と称する契約農家さんが育てた、熊本の最旬食材を販売しています。
朝採りの新鮮野菜、最旬フルーツ、熊本の米、タマゴ、乾燥食品(乾燥しいたけ、切り干し大根、干したけのこ』などなどです。
a0254656_18490972.jpg


a0254656_18593567.jpg私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。
こちらは、現在大好評販売中の、熊本産高級イチゴ『さがほのか』の定植作業の様子です。
そして時には、自らの農業経験を活かし、各農家さんの農作業のお手伝いもしています。

a0254656_19050138.jpg弊社のリピート率ナンバー1商品、柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』の収穫作業をお手伝いしている様子です。
ですから、契約農家さんたちとは、家族同然の付き合いをさせていただいています。

a0254656_19114275.jpg熊本地震が発生した、ちょうど1年前も、この時期と同じように、イチゴ、デコポン、スイカ、お米、新鮮野菜などなどを販売していました。
朝になり、農家さんたちの安否を確認するため、電話、メール、ラインなど様々な手段を使って連絡を取りましたが、地震後の混乱は続き、なかなか連絡がつきませんでした。

a0254656_19161889.jpg双方の無事の連絡が取れると、農家さんたちは口をそろえたかのようにこう言います。「火曜日の出荷はするとだろう!こぎゃん時だからこそ、絶対に良か作物ば出すけん、しっかりお客様に届けて!!」

a0254656_19251942.jpgそうは言うものの、県道45号線からここへ向かう林道は、地震直後ご覧のように完全にふさがれていました。
本震の発生が土曜日の未明、深夜1:25です。
直後から停電が続きました。
停電は、日曜日の昼過ぎに復旧し、パソコンを立ち上げると、数え切れないほどのメール!
全国のお客様より、心配と励ましのお声を頂戴し、たくさんの元気をいただきました。

a0254656_19450216.jpg熊本地震後は、いたるところで道路が寸断されています。
菊池市内から阿蘇方面へ向かう、県道45号線も全面通行止めでした。
先ほど紹介した、ここへ向かう林道は、2日後には自衛隊の方々によって、落石や倒木を排除いただき、通行が可能になりました。
地震後の様々な混乱で、配達時間が遅れたりのトラブルはあったものの、ご注文いただいていた商品を、1日も休むことなく出荷できたのは本当に良かったと思っています。

a0254656_19552151.jpg熊本地震発生後にも、「こんな時だからこそ、良いものを出そう!」と、自分たちのことを後回しにして“本物”と呼べる作物を出荷いただいた農家さん。
様々なトラブルの中、大事な商品をきちんと届けてくれたゆうパックの皆さん。
励ましの連絡をいただいた全国のたくさんのお客様。
「大変だろうけど、応援と思ってあえて注文するね!だから、配達日はいつでも良いよ!」
ご注文時には、こんなコメントを数多くいただきました。

a0254656_20072925.jpg先ほど紹介した、県道45号線は、時間帯指定の片側通行が可能となりました。
ゴールデンウイークの期間中は、時間帯規制が解除されるとのことです。
あれから1年が過ぎましたが、熊本の復興にはまだまだ時間がかかりそうです。

a0254656_20122077.jpg「こんな時だけん、しっかりと絶対に良かもんば出すし、来年も作り上げるけん、笠くん!頑張って売りなっせ!!」
各農家さんたちと共に頑張ってきました。
現在は、柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』、幻の白い『長生たけのこ』、高級イチゴ『さがほのか』、先行予約受付中の『熊本産スイカ』、そして新鮮野菜の数々を最旬食材として販売しています。

a0254656_20111417.jpgまた、3人の匠が育てた3種類の『熊本の米』も大好評販売中です。
熊本地震からちょうど1年が過ぎ、225名の尊い命のご冥福を心から祈ると共に、熊本地震に負けない!と言う思いをあらためて強く感じています。
これからも、契約農家さんたちと協力し合い、“本物”と呼べる農作物を全国のみなさまにお届けしていきます。
頑張ろう熊本‼
頑張ろう大分!!
頑張ろうFLCパートナーズストア‼

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-04-16 20:20 | FLC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/23818696
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)... 熊本梨 本藤果樹園 元気な花が... >>