ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

夢スイカ 小玉スイカ『ひとりじめEX』3月下旬の収穫へ向け定植後の様子を現地取材

FLC日記 2017年12月28日(木) 晴れ
熊本県合志市(こうしし)の「大山ファーム」さんは、“夢”ブランドの農作物を育てる匠の農家さんです。
その「大山ファーム」さんの夢スイカの1つ、熊本産小玉スイカ『ひとりじめEX』の定植後のハウスの様子を現地取材に伺いました。
a0254656_14510878.jpg
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、平成30年度も、匠の農家さん「大山ファーム」さんの『夢スイカ』をネット独占販売いたします。

a0254656_14524707.jpg「大山ファーム」さんは、スイカの“匠”です!!
糖度がなんと、13度を超える、匠の育てたスイカは、まさに“本物”の美味さです!!
有名フルーツショップ「千疋屋」さんで最高級スイカとして販売された実績を持つことでも証明されています。

a0254656_14551556.jpgここは、熊本県合志市(こうしし)にある、「大山ファーム」さんのスイカの栽培ハウスです。
この連棟建てのハウスでは、小玉スイカの『ひとりじめEX』を栽培しています。

a0254656_14584124.jpgハウスには、4重のビニールをはり、スイカの苗たちを寒さから守っています。
小玉スイカは、12月20日前後に定植し、3月下旬より出荷予定です。

a0254656_15042636.jpgスイカと言えば夏!と言うイメージですが、日本一のスイカの産地、熊本県のスイカの旬は、なんと4月から6月なんですよ!
「大山ファーム」さんでももちろん、その時期に出荷するようスイカを育てています。

a0254656_15122889.jpgこちらは、以前取材した3月下旬の、小玉スイカ『ひとりじめEX』の試し割りをする「大山ファーム」代表の大山陽一さんです。
試し割りとは、出荷前に切って、食味や糖度を調べる作業です。

a0254656_15185212.jpg熊本の旬を販売する「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、「大山ファーム」さんのスイカ栽培の様子を、もう何年も年間を通して現地に伺い取材してきました。

a0254656_15195321.jpg試し割りや収穫の様子はもちろんのこと、収穫後の土つくり、苗の栽培、定植、芽カギ、つる引き作業や交配作業などなど、その全てです。
こちらは、本日の栽培ハウスで、小玉スイカ『ひとりじめEX』の定植後の様子です。
「スイカの苗はどこにあるの?」とお思いの方も多いはず!
スイカの苗たちは、4重張りのビニールの中、白いピラミッドのような農業資材の下にいます。

a0254656_15241153.jpgこの紙で作られた通称「キャップ」と呼ばれる農業資材を用いて、この時期のスイカが育つための環境を整えています。
キャップをかぶせることで、温度や湿度が一定に保たれるのです。

a0254656_15254550.jpg12月21日に定植し、元気に育つ小玉スイカ『ひとりじめEX』の現在の様子です。
「キャップをとらないでくれよ!寒いじゃないか!」って声が聞こえてきそうです。

a0254656_15294927.jpgなぜそんな寒い時期から、ハウスのビニールも4重にもはり、キャップを使って育てるかと言うと、美味しいスイカを作るため!なんです。

a0254656_15401341.jpgこの時期に定植したスイカの苗たちは、ハウスに守られているとはいえ、寒さに耐えながらじっくりと育っていきます。
花が咲き、着果し、果実の成長もじっくりと時間がかかりながら肥大して行くのです。

a0254656_15430091.jpg気温が高い時期に育つスイカは、一気に成長するため、果実に糖度が乗りにくくなります。
むしろ、夏の熱い時期には、そこまで糖度がなくても、すっきりとした味わいを好まれるのです。
4月上旬に収穫を迎えるスイカは、栽培期間を多く要しますが、その分糖度が高くなります。

a0254656_16194304.jpgしかし、この時期に定植すればどれも甘くなるのではありません。
こちらは、2月中旬の交配作業の様子。
スイカを知り尽くし、とことん手をかけ育てる「大山ファーム」さんだからこそなのです。

a0254656_16233391.jpg「俺は、自分が納得できないスイカは絶対に出さん!だけん、『あの時もう少し手をかけてあげればよかった・・・』なんてことは、許されん!それは、俺もうちのスタッフも同じ!しっかり手をかけてきたからこそ、自信をもっておすすめできるスイカになるとたい!」
そう話す大山さんのスイカを見つめる優しい目の奥には、頑固なこだわりの意思が見えました。

a0254656_16264580.jpgスイカは、一般的には、糖度が11度を超えると美味しいスイカ!12度を超えるととても美味しいスイカ!!と言われています。
そんな中、4月上旬に収穫した、小玉スイカの『ひとりじめEX』は、糖度がなんと14.5度もありました!

a0254656_16302136.jpg「大山ファーム」さんは、惜しまぬ手間ひまと匠の技で、最高級のスイカを育てるまさに“匠”です。
「FLCパートナーズストア」では、平成30年度も「大山ファーム」さんの夢スイカをネット独占販売いたします。
小玉スイカ『ひとりじめEX』は、3月下旬からの出荷予定です。
これからも、その成長の様子や、惜しまぬ手間ひま、匠の技を現地に赴き取材しご紹介していきます。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-12-28 16:32 | 夢スイカ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/238124882
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 平成29年度の熊本限定栽培品種... 熊本産高級イチゴ『完熟紅ほっぺ... >>