人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!

FLC日記 2017年4月10日(月) 雨(強風)

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_17415097.jpg「今年は、熊本の桜の開花も10日くらい遅かごつ、うちのアスパラたちもだいぶ遅れとるばい。まだ、数えるしこしか立たんとたいね。例年なら、この4月の中旬ころは、いっぱい立っとかんといかんとばってんなぁ・・・。」匠の農家さん「古川果樹園」の古川孝人さんが、そう話しました。
「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_17440067.jpg
ここは、熊本県玉名郡和水町(なごみまち)三加和(みかわ)にある、「古川果樹園」さんの、なごみの里の『朝採りグリーンアスパラ』の栽培ハウスです。

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_17463440.jpg1週間前の、4月4日に現地取材に伺いました。
「古川果樹園」さんの、アスパラのハウスは、言わば屋根替わりで、あくまで雨風から大切なアスパラを守るための設備で、加温をして育てているのではありません。
ハウスと言えども、入り口や両サイドは開いています。

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_17544355.jpgこちらは、例年のこの4月上旬の様子です。
毎年、3月の終わりには立ち始めます。そして、この時期になるとこうして乱立していたのですが、今年はなかなか芽吹いてくれません。

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_17572879.jpgこちらは、同日の出荷場にて撮影したもの!
この時期は、このような2Lサイズの太めのアスパラが収穫でき、きれいに切りそろえ束ねて次々に出荷されていました。

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_18053491.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、、「古川果樹園」さんの、「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」を毎年ネット独占販売しています。

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_18093390.jpgなごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』は、商品名にあえて“朝採り”と入れるこだわりの新鮮さと、柔らかさと美味しさで、「FLCパートナーズストア」の大人気商品です。
今年もすでにたくさんのご予約を頂戴していますが、まだ初出荷ができていません。

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_18124894.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんです。「もう20年以上もここでアスパラば育てよるばってん、こぎゃん遅かこつは初めてばい!」
「確かのそうですよね!私もずっとその栽培の様子を見てきましたが、今年のようなことはなかったですもんね!」

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_18174742.jpg私は、古川さんの言葉にそう答えながら、写真を撮りました。
ここに1本見事なアスパラが立っているだけで、その向こうには全く見えません。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_18214246.jpgもちろん、「古川果樹園」さんの「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」の栽培の様子も、もう何年も現地取材してきました。
収穫の様子だけではなく、その全てを取材しています。
こちらは、12月~1月に行われる、親株を片付けている様子です。
アスパラガスはユリ科の多年生の植物で、春から夏にかけて出てくる新芽を食べる野菜です。

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_18284363.jpg例えるならば、今が旬の「たけのこ」のような感じですね!
こうして芽吹いたものを一定の長さまで成長させ収穫します。
5月中旬から6月中旬には、“立茎”と言って、収穫せずにそのまま成長させ、親株を立てていきます。

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_18315761.jpg立茎を終えた夏の栽培ハウスは、春の時期とは一変します。
青々と茂っているのが、親として立てたアスパラガスです。
収穫せずに成長させると、このようになるのです。

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_18394631.jpg毎日「古川果樹園」さんでは、収穫する際に雑草を取り除いているので、いつ伺ってもこうしてきれいな栽培地です。
先ほど、たけのこに例えましたが、親として立てたものは、たけのこが成長した竹とは異なり、冬になると枯れてしまいます。

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_18462230.jpgその枯れたものをそのまま放置しておくと、病気の原因になるので、冬にすべて取り除くのです。
夏の間に茂った親が、地下茎にたくさんの養分をため込み、冬の間は冬眠し、春になるとこうして芽吹いてくるのです。

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_19000992.jpgさて、こちらは4月4日現地取材した様子です。
古川孝人さんと奥様のアツ子さんが作業をしています。
「本来なら、朝早くからアスパラの収穫でてんてこ舞いしてるとこだけど、今年はねぇ~。だから、通路のマルチビニールを張り替えていたとこなの。」とアツ子さん。
「古川果樹園」さんは、この仲良しご夫婦で、惜しまぬ手間ひまをかけ、様々な“本物”と呼べる農作物を育てる匠の農家さんです。

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_19042611.jpg本日紹介している、「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」をはじめ、匠が育てる『太秋柿』(写真)、熊本産高級『種なしかぼす』、『山竹たけのこ』などを生産しています。
いずれも、「FLCパートナーズストア」でネット独占販売している大人気商品です。

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_19085872.jpg「まだ、数えるほどしか立ってこんもんだけん、出荷はもうちょっと待って!笠さんとこのお客さんは、毎年楽しみにしてくれとるけん、ある程度収量が増えて、その中からしっかり良かとだけば選んで出したかけんね!」
古川さんが取材の最後のそう話してくれました。

「なごみの里の朝採り『グリーンアスパラ』」 今年は桜も遅かったごつ、アスパラもだいぶ遅れとるばい!_a0254656_19150526.jpg「古川果樹園」さんの、なごみの里の『朝採りグリーンアスパラ』を、楽しみにされているお客様も多いこととは思いますが、初出荷はもう少々お待ちください。
必ず今年も、柔らかく、甘く、みずみずしいまさに“本物”と呼べる味わいのアスパラガスをお届けいたします。
出荷準備ができ次第、ホームページにアップいたしますので、「FLCパートナーズストア」のホームページもお見逃しなく!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-04-10 19:19 | 旬の食材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/23804511
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 七城米 長尾農園 毎年繰り返さ... 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ 悲劇... >>