人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)

FLC日記 2017年11月18日(土) くもり時々晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年(平成29年度)も匠の農家さん「小春農園」さんの『デコポン(肥後ポン)』をネット独占いたします。
デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_16130613.jpg
写真は、3月下中旬からの出荷予定の『蔵出し完熟デコポン(肥後ポン)』の「不知火」です。


デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_16170890.jpgこちらは、平成29年度は1月中旬から出荷予定の、樹上完熟デコポン(肥後ポン)の『ひのゆたか』です。
正直、見た目による違いわかりませんが、収穫から出荷までは大きく異なります。
一般的に『デコポン』と呼ばれるのは、「不知火」と言う品種です。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_16203249.jpgこちらは、今年の1月中旬に撮影した、『不知火』の収穫時の写真です。もぎたてを食べるとさぞかし美味しいだろうと思うとこですが、『不知火』はそれができません。
この時点ではまだ酸がきついため、追熟が必要なのです。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_16233967.jpgこちらは『ひのゆたか』の収穫の様子です。
「小春農園」代表の小原正弘さんが、1つ1つ丁寧に収穫を行っています。
『ひのゆたか』は、熊本限定の栽培品種のデコポンで、こうして樹上で完熟しすぐに食べることができます。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_16262814.jpg収穫の取材に伺った私も、もぎたての『ひのゆたか』をいただきました。
糖度と酸味のベストバランスがこれぞ“柑橘王!”の美味さです!!
匠の農家さん「小春農園」さんでは、『ひのゆたか』と『不知火』と言う、2品種のデコポンを栽培しています。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_16320541.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町にある、「小春農園」さんのデコポンの栽培ハウスです。
「小春農園」さんでは、大自然に囲まれた山の南側の斜面を利用して、様々な農作物を栽培しています。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_16313255.jpgデコポンは、ハウスと言えどもボイラーを焚き加温して育てているのではありません。
ハウスはあくまで雨風や冷え込み、そして害虫、病気からデコポンたちを守るための設備です。
また「小春農園」さんでは、あえて雑草をは生やしながら育てる“草生栽培”で作物を育てています。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_16412637.jpg8月中旬の様子です。
下草を伸ばすことで、ハウス内に仮に病気や害虫が侵入しても、この草にとどまることが多く、果樹への影響を極力減らすことができます。
また、害虫を退治してくれる良い虫を育てることもできるのです。
伸びた下草は時期を見て刈り、そのまま有機肥料とします。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_16494107.jpg昨日、「小春農園」代表の小原昌弘さんと、息子さんで専務の小原将輝さんと共に、色づき始めたデコポンたちの現地取材に伺いました。
今年も、大きく育ち、こうして色づき始めました。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_16514439.jpg「小春農園」さんでは、デコポンの果実を1玉1玉、丁寧にひもで吊るして栽培しています。
これは、最も暑い7月、8月に何度も脚立を上り下りしながら行う、匠の技、惜しまぬ手間ひまです。
デコポンは、果実が400gを超えるほどに大きくなります。
成長の過程で、枝が折れたり、果実がぶつかってキズつくのを避けるため、惜しまぬ手間ひまをかけ、美しいデコポンを育て上げるのです。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_16555028.jpg夏のひも吊り作業の様子です。
小原さんの奥様の美子さんが中心となり、最も暑い時期にハウスの中で脚立を何度も上り下りしながら行う、過酷な手作業です。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_16590724.jpg大事にひもにつられて育つデコポンは、10月中旬ごろから果皮の色が抜け始めます。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_17005324.jpgもちろん、「小春農園」さんの『デコポン』の栽培の様子も、もう何年もこうして現地取材を重ねてきました。
デコポンは、青々とした状態で果実が肥大し、色が抜け始めるころから肥大が止まります。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_17042225.jpg11月中旬の現在は、果皮が色づき始めこれから熟すと共に甘く育っていくのです。
「見るたびに色づいてきよるとがわかるけど、やっぱり例年に比べたらおそかねぇ~。本当に良いものを出したかけん、やっぱり今期は1月になってからの出荷になるばい。」小原さんがそう話しました。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_17090684.jpg今年は、春先の天候不順で花の時期が遅れたため、例年より成長が遅いのです。
まだ、全体的に青さが残るデコポンもたくさん見受けられました。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_17102917.jpgちなみにこちらは昨年の同時期のもの!
デコポンの“デコ”の部分には青さが残るものの、ほとんどが果皮全体が色づいています。
「出荷の時期は、小原さんと将輝さんの“匠の判断”にお任せします。」と言うと、

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_17115540.jpg「そうしてもらおうかね。やっぱり、自分が納得できんものは出したくなかけんね!」と小原さん。
このこだわりこそが、弊社の数ある商品の中の、リピート率ナンバーワンになるゆえんなのです。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_17171995.jpg「樹勢はしっかりしているし、玉太りも申し分ないので、1月中旬まで待っていただけたら、きっと良いものが出せると思いますよ。」将輝さんがそう続けて話しました。
「小春農園」さんでは、代表の小原正宏さんの長年デコポンを育ててきた豊富な経験と、卓越した技術、奥さまの美子さんの惜しまぬ手間ひま、さらには大学で専門的にデコポン栽培を学んだ、専務の将輝さんの新たな知識が重なり、最高級のデコポンを毎年育てています。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_17193633.jpg「あの“デコポン色”に輝く様子が楽しみですね!」と言うと、「これから温度と水管理をしっかり行って、昨年にも負けないデコポンに仕上げていきます!」取材の最後に将輝さんがそう力強く話してくれました。
これから約2か月間で、「小春農園」さんは、“本物”と呼べる美味さに育て上げます。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_17240941.jpgデコポン色に輝く、収穫を迎えたころの様子がコチラです!
今年度も、匠たちの惜しまぬ手間ひまと、徹底管理、匠の技で、この景色をまもなく見ることができそうです。
春先の天候不順により、今年度は年内の発送スタートではなく、満を持しての1月中旬よりの出荷スタートと言う旨は、なにとぞご理解ください。

デコポン(肥後ポン) 大きく育ち、色がつき始めました!今年度は1月中旬からの出荷予定です!(後編)_a0254656_17274638.jpg「FLCパートナーズストア」では、今期も「小春農園」さんの“柑橘王”ことデコポン(肥後ポン)をネット独占販売いたします。
「FLCパートナーズストア」のリピート率ナンバー1の大人気で、弊社の看板商品と呼べる逸品です!!
年内配達を希望頂く方もあったかと思いますが、今期は年明けからの出荷とさせていただきます。
その分、その美味さは絶対の自信を持って出荷します。
ぜひ楽しみにして待っていてください。
これからも、現地取材にてその育つ様子をご紹介していきます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-11-18 17:30 | デコポン(肥後ポン) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/237996877
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 第1回 九州のお米食味コンクー... デコポン(肥後ポン) 大きく育... >>