人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)

FLC日記 2017年3月28日(火) 晴れ

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_18051645.jpg熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、熊本県山鹿市鹿北町の「小春農園」さんの清流の里の『原木しいたけ』をネット独占販売しています。
おかげさまで、今年度も大好評で、今期の生の『原木しいたけ』の出荷予定分は全て完売しました。
原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_18081528.jpg

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_18101132.jpg現在は、森の旨みを詰め込んだ、『原木しいたけ(乾燥)』のみを販売中です。
最も自然に近い栽培法で育てられた、『原木しいたけ』で作った乾燥しいたけをぜひご賞味ください!


原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_18144097.jpg『原木しいたけ』とは、主にクヌギやナラの木を原木とし、そこにしいたけの菌(コマ)を打ち込み栽培する方法で、最も自然に近い形で育てられた「椎茸(しいたけ)」です。
原木の伐採作業から始まり、約2年の歳月を要し、様々な手間ひまをかけて育てられることで、日本国内のしいたけ生産量のわずか2割にまで落ち込んでいます。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_18224678.jpg生しいたけの約9割は、「菌床しいたけ」と表記されていると思います。
「菌床しいたけ」とは、おがくず等と肥料を使い“菌床”として栽培する方法です。
ハウスや建物の中で栽培され、温度や湿度管理をすることで、1年を通して収穫が可能です。
写真は、「FLCパートナーズストア」で販売している「小春農園」さんの『原木しいたけ』です。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_18250580.jpg「FLCパートナーアズストア」では、その大変貴重な『原木“生”しいたけ』を、こうしてパックに詰めて販売しています。
毎年、大好評いただいており、今期の販売は終了しました。
次回は、平成30年11月中旬よりの販売を予定しています。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_18275027.jpgさて、その『原木しいたけ』を、毎年変わらぬ栽培方法で育てている、熊本県山鹿市鹿北町の「小春農園」さんの、“コマ打ち”作業の現場に、本日、取材に行ってきました。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_18412160.jpg「小春農園」専務の小原将輝さんが、原木にコマを打ち込むための、ドリルでの穴あけ作業をしています。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_18470184.jpgもちろん、「小春農園」さんの清流の里の『原木しいたけ』の栽培の様子も、もう何年も年間を通して取材してきました。
「金づちの音がしていないということは、今日は形成菌を打ってるんですか?」と尋ねると、
「さすが笠さん!その通りです。今日は「118」と言う品種を打ってます。」とのこと。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_18501936.jpg「あれ?今年はフィアンセのしおりさんは一緒じゃないんですか?」と言う私に、
「ハハハッ!昨年は手伝ってもらってましたもんね!今日は来てませんよ!」
と思わず笑みがこぼれます。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_18563855.jpgこちらが、ちょうど1年前の“コマ打ち作業”の様子です。
左は、将輝さんのお父さんで「小春農園」代表の小原正宏さん、右のコマ打ち作業をしているのが小竹しおりさんです。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_18584589.jpg将輝さんとしおりさんは平成29年6月3日に結婚式をあげます。
この日がしおりさんとの初対面でしたが、さんざん冷やかす私に、笑顔でツーショットで答えてくれました。(笑)
しおりさんは、ほんとチャーミングな素敵な女性で、すごくお似合いのカップルですね!

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_19073138.jpgさて、幸せそうなお二人を冷やかすのはこれくらいにして、『原木しいたけ』の話を戻します。
これは、11月中旬に行われる、原木の伐採作業の様子です。
小原正宏さんが、安全を考慮しながら、手際よく伐採作業を行っています。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_19125400.jpg同じ方向に並べて倒し、その後、春まではこの場で“葉枯らし”と言ってしっかり乾燥するまで置いておきます。
葉っぱがある状態で伐採することで、葉っぱから水分が抜け、しっかり乾燥するのです。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_19193468.jpg3月になり、十分に乾燥した原木を、コマ打ち作業のために、こうして同じ長さに切りそろえます。その作業を“玉切り”と言います。
伐採も、玉切りも、コマ打ちもそのタイミングが重要です。
「小春農園」さんでは、それぞれの作業をベストタイミングで行い、“本物”と呼べる『原木しいたけ』を育て上げるのです。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_19240377.jpg「良い状態の原木ができとるよ!」と小原さんも満面の笑みです。
これらの伐採から玉切りまでの写真は、数年前のもので、今年は伐採も玉切り作業も、私が取材に行けてません。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_19342509.jpgこちらは、現在コマ打ち作業を行っている現場を、下の道路から見上げて撮った写真です。
ご覧の通り、かなりの急斜面に生えていたクヌギを伐採したため、私の安全面を考慮して、「伐採や玉切り作業の取材を今年は遠慮してほしい!」と、「小春農園」さんから言われてのことでした。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_19394049.jpg実際、今年のコマ打ちの現場に初めて伺い、伐採したところを見下ろすと、よくこれだけの急斜面で伐採を行ったものだと驚くほどでした。
伐採した原木は、ウインチを使ってコマ打ちをしている現場まですべて引き上げたとのことでした。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_19421418.jpgこの割と平な段のある所まで引き上げてきた原木に、ドリルで穴をあけ、しいたけ菌を培養してあるコマを打ち込みます。そこには、たくさんの匠の技がありますが、本日のブログは少々長くなりましたので、この続きは明日またご紹介したいと思います。
『原木しいたけ』の栽培は、まだまだ始まったばかりですが、ここまででも、たくさんの手間ひまと労力が必要だということが、お分かりいただけると思います。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_19462861.jpgこのコマ打ちを終えた原木たちは、これから“仮伏せ”、“本伏せ”を経て、伐採から2年後の秋に、栽培地に移す“ボタ起こし”を行い、やっと収穫を迎えます。
それは、毎年繰り返される作業です。

原木しいたけ コマ打ち作業2017 伐採からコマ打ちまで(前編)_a0254656_19510244.jpgそれでも、「小春農園」さんは、安全で美味しいしいたけにこだわり、『原木しいたけ』を作り続けているのです。
今年度の生の原木しいたけの販売は終了しましたが、現在は最も美味しいと言われるこの時期に育つ「春子」の乾燥しいたけを大好評販売中です。森の旨みを詰め込んだ美味しさをぜひ一度ご賞味ください!明日のブログのこの続きも、お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-03-28 19:54 | しいたけ 原木しいたけ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/23753107
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 原木しいたけ コマ打ち作業20... 夢スイカ 小玉スイカ「ひとりじ... >>