人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

菊池水源産『白えごま油』搾油完了!そして驚きの成分結果が!

FLC日記 2017年3月21日(火) 雨のち晴れ
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、完全無農薬・完全無化学肥料で育てた、熊本県菊池市、菊池水源産のエゴマの実を使用した『えごま油』及び『焙煎えごま粒(実)白・黒』を大好評販売中です!
菊池水源産『白えごま油』搾油完了!そして驚きの成分結果が!_a0254656_17020131.jpg
↓ 今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ ↓



菊池水源産『白えごま油』搾油完了!そして驚きの成分結果が!_a0254656_17372236.jpgそして、今期より、同じく完全無農薬・完全無化学肥料で育てた、熊本県菊池市、菊池水源産の、“白”エゴマの種子から搾油した『白エゴマ油』の販売に向け全力準備中です。
※現在販売している、菊池水源産『えごま油』は、“黒”エゴマの種子から製造したものです。
収穫した種子(実)を、有限会社堀内製油さんに搾油の依頼をし、第1期分が瓶詰めされ納品されました。

菊池水源産『白えごま油』搾油完了!そして驚きの成分結果が!_a0254656_17321191.jpgこちらが納品された『白エゴマ油』です。
一切の不純物を手選別で抜き出した、完全に白えごまのみで搾油した純度の高い『白エゴマ油』です。

菊池水源産『白えごま油』搾油完了!そして驚きの成分結果が!_a0254656_17321446.jpgもちろんエゴマ油特有の琥珀色をしていますが、とても透き通っていますね!
実際、こうして写真にとると、透けて木目や節までがはっきりとわかるほどの透明度です。※気温低下や冷蔵庫での保管をすると濁る恐れがあります。
さっそく、その成分検査を、熊本県産業技術センターに出しました。
すると、α-リノレン酸の含有量に驚きの数字が出たのです!
菊池水源産『白えごま油』搾油完了!そして驚きの成分結果が!_a0254656_16562186.png
ご覧ください!
α-リノレン酸が、なんと、65.3%も含まれる『白えごま油』となりました。
これは、国民生活センターさんが、過去に品質テストをしたえごま油20品目の中の、対象銘柄3番のあるえごま油の65.4%に次ぐ2番目の数値です!
いきなり、トップクラスのα-リノレン酸含有量のえごま油となったのです!

独立行政法人国民生活センターさんの
えごま油のテスト結果のページはコチラ

見た目だけでは分からない、えごま油の品質

菊池水源産『白えごま油』搾油完了!そして驚きの成分結果が!_a0254656_17414649.jpg「FLCパートナーズストア」で販売している、『えごま油』、『焙煎エゴマ粒(実)(白・黒)』は、熊本県菊池市、菊池水源地区で、NPO法人『きらり水源村』の「えごま部会」の皆さんと共に、無農薬・無化学肥料で栽培したエゴマから作ったものです。

菊池水源産『白えごま油』搾油完了!そして驚きの成分結果が!_a0254656_17450933.jpgネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊代表取締役の私(笠泰紀)も「えごま部会」の一員で、生産者の一人です。
こちらは、7月下旬に行う黒えごまの定植作業の様子です。
「えごま部会」では、主に黒えごまを生産しています。
白えごまは私と他数名で栽培し、収穫した白えごまの実は、全て弊社で買い取り商品化しています。

菊池水源産『白えごま油』搾油完了!そして驚きの成分結果が!_a0254656_17501701.jpgまず商品化したのが、『焙煎えごま粒(白)』です。
白えごまは黒えごまより粒が大きく、焙煎してそのまま食べることに向いていると言われているためです。

菊池水源産『白えごま油』搾油完了!そして驚きの成分結果が!_a0254656_17575649.jpgこちらは、10月上旬の白えごまの収穫の様子です。
反当りの収量は少なく、その上仮に搾油しても歩留まり(油になる率)が悪いということでした。
しかし、食べ比べると白えごまの方が美味しいように感じ、どうしても『白えごま油』にしたいと思い搾油をお願いしました。
有限会社堀内製油さんの搾油の様子は、先日のブログで詳しく紹介していますので、ぜひそちらもご覧ください!

↓ 2017年2月8日 FLC日記 ↓
菊池水源産『白えごま油』の販売に向け、㈲堀内製油さんに搾油作業の依頼に行ってきました!(前編)


↓ 2017年2月9日 FLC日記 ↓
菊池水源産『白えごま油』の販売に向け、㈲堀内製油さんに搾油作業の依頼に行ってきました!(後編)



菊池水源産『白えごま油』搾油完了!そして驚きの成分結果が!_a0254656_18004935.jpgこだわりの古式圧搾製法で一番搾りの油のみの純度の高い『白えごま油』です。
飲んでみると、全くエグミがなく、えごま油特有の生臭さのようなものもありません。
むしろ、かなり美味しいと感じました。
これで、α-リノレン酸の含有率が良ければ文句なしのえごま油です。
そして、待ちに待った検査結果が出て、本日のブログの冒頭で紹介したように、α-リノレン酸の含有率は65.3%と最高級レベルです。

菊池水源産『白えごま油』搾油完了!そして驚きの成分結果が!_a0254656_18114047.jpg「FLCパートナーズストア」で販売準備中の『白えごま油』の原材料となる白エゴマの実は、完全無農薬、完全無化学肥料で大事に大事に育てたものを収穫し、乾燥させ、脱穀し、唐箕にかけ、しっかり洗浄し、ふるいにかけたものです。
とにかく、せっかく『白えごま油』を作るのであれば、とことん手をかけようと取り組んできたものなのです。

菊池水源産『白えごま油』搾油完了!そして驚きの成分結果が!_a0254656_18153064.jpgそして、最後にはこうしてピンセットを使って、全ての不純物を手作業で取り除きました。
この惜しまぬ手間ひまこそが、もしかしたら、純度の高いえごま油となったゆえんかもしれません。
その作業は、とにかく時間と根気のいる手作業でしたが、頑張ったかいがありました。

菊池水源産『白えごま油』搾油完了!そして驚きの成分結果が!_a0254656_18174079.jpgそんな思いの詰まった『白えごま油』を、弊社では、白えごま油『ピュアホワイト』と言う名称で販売準備中です。
ラベルのデザインや、内容量、栄養成分表示のラベルの準備に取り掛かっています。
数量限定での販売となりますが、まもなく弊社ホームページにアップいたします。
完全無農薬・完全無化学肥料で育てた、熊本県菊池市、菊池水源産のエゴマの実を使用した、白えごま油『ピュアホワイト』を、ぜひ楽しみに待っていてください!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2017-03-21 18:23 | エゴマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/23736538
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 株式会社旬援隊の春の様子と利平... 熊本産!”幻の白い「長生たけの... >>