人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました

FLC日記 2017年2月11日(土) 雪(積雪17cm)
こちらは、熊本県菊池市原(はる)、菊池水源の山奥にある、株式会社旬援隊の本社所在地の今朝8時の様子です。
積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_17194480.jpg
一昨日から断続的に降った雪が、朝の時点で16cm積もり、それから午前中にかけさらに降った雪で、17cmの積雪となりました。

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_17224375.jpgここへ来るための舗装道路は、この道しかありません。
左は弊社の敷地にあるお茶の垣根で、右は谷底になっています。
道路と敷地、道路と路肩との境もわからないし、何より、雪が降るとここを出たすぐの急な坂道を、上り下りできず、すっかり陸の孤島となってしまいます。
ここより山奥には誰も住んでいないのです。

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_17285545.jpgちなみに、この道路はさらに山奥へと続きますが、しばらく進むと砂利道となり、いずれは行き止まりとなってしまいます。
現在は、砂防工事があっていて、わりと車が通るのですが、普段はほとんど車が通ることはありません。

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_17424630.jpgここは、九州の熊本と言えども、ここは山奥の高冷地で、冬には度々積雪に見舞われます。
敷地の奥にある、タラの芽の栽培樹と栗林、ふきのとうの自生地です。
雪の上には動物の足跡が残っていますね!

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_1748155.jpg昼夜を問わず、野生動物たちが度々敷地に現れます。
おそらくこれは、毎日来ている「アナグマ」の足跡ではないでしょうか?

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_17523371.jpg携帯で撮影したものなので、ちょっと画像は荒いですが、これがアナグマです。
ホント、毎日うちの敷地にやってきます。
タヌキに似た動物で、「タヌキ鍋」と言って食されていたのは、ほとんどがこのアナグマで、私は食べたことはありませんが、脂肪をたっぷり含んだ肉が珍味とのことです。
その他にも、イノシシ、タヌキ、キツネ、野ウサギ、ハクビシン、イタチ、テン、シカなどもこの辺りには生息しています。

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_17595567.pngそんな山奥で私が何をしているかと言うと、株式会社旬援隊を立ち上げ、ネットショップ「FLCパートナーズストア」で、契約農家の「わが家の専用農家さん」が育てる、“本物”と呼べる旬の食材、農作物を販売しています。

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_1810917.jpgまた、私も弊社で販売している農作物の生産者の一人です。
こちらは上の段の畑と『利平栗』の栗林です。
私(株式会社旬援隊代表取締役笠泰紀)は、この地で、自然と共に生き、自ら畑を耕し、さまざまな果樹や原木しいたけを育て、烏骨鶏たちを飼育しながら、自給自足の生活を目指しています。
もちろん冬の間は、ご覧の景色で、なかなか作物は育ちませんが・・・。

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_1815122.jpgここで育てている最旬食材としては、自生している『天然ふきのとう』があります。
今年も元気に芽吹いていました。
季節はめぐりゆくものなのです。

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_1819024.jpgこの時期だけの、まさに最旬食材!
熊本県菊池水源産の『天然のふきのとう』は、「FLCパートナーズストア」のオリジナルブランド商品で、現在、数量限定、期間限定の完全予約制で販売中です!
熊本県菊池市、菊池水源産の天然の『ふきのとう』をぜひご賞味ください。

↓ 今すぐ購入(予約)したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ! ↓
「FLCパートナーズストア」
菊池水源『天然ふきのとう』


さて、雪にも負けず、ふきのとうが芽吹いているように、やまない雨がないように、雪ももちろん降りやみます。
お昼過ぎには、久しぶりに青空を見ることができました。
積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_18234834.jpg

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_18262836.jpg私は、インターネットを通じ全国のお客様へ農作物を中心とした商品を販売をするにあたり、生産者と消費者の間の立場にありたいと思いました。
そこで、この山奥で暮らしながら、自ら農業も営んでいます。
ここは、1500坪の敷地があり、さらに近隣農家さんに畑を借りて作物を育てています。
私が、管理しているのは、約3000坪ほどです。

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_1838657.jpgこちらはオリジナルブランド商品の、無農薬、無化学肥料で育てる『水源キウイ』のキウイ棚です。
奥には『烏骨鶏』の鶏舎があります。
自ら育てる作物の様子はこのブログで紹介しています。

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_18411826.jpgまた、私は、弊社で販売するすべての食材の作付地に伺い取材をして、その成長の様子や農家さんたちの苦労や手間ひま、匠の技を毎日更新するこのブログで紹介しています。

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_18433547.jpgこちらは、昨日のブログでも紹介した、「小春農園」さんの究極の柑橘『せとか』の収穫の様子です。
私は、収穫の時にだけちょっとおじゃまして、
「この方が生産者さんです!」
「この商品はここで育ちました!」
なんてことは絶対にしません。

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_18474422.jpg例えば、究極の柑橘『せとか』なら、収穫後の春の選定の様子も、こうして花咲く姿も、着果し1玉1玉『せとか』の果実をひもでつりさげる様子も、その後の成長もすべて現地に伺い取材します。
積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_1851833.jpg
弊社では、「FLCパートナーズストア」で販売する食材を生産する、契約農家さんのことを、「わが家の専用農家さん」と称しています。
お客様である消費者のみなさんが、安心して食して頂けるように、「自分のために作ってくれている!」と思っていただけるように、そう呼んでいるのです。

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_18554370.jpgこちらは、3月下旬より販売予定の、「大山ファーム」さんの夢スイカの栽培ハウスの様子です。
弊社で販売する、全ての商品が育つ現場に伺って、私の目で成長の様子を見て、私の耳で生産農家さんの話を聞いています。
だからこそ、全ての商品を自信をもっておススメできるのです。

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_1901363.jpg自らの農業経験も活かし、「わが家の専用農家さん」の取材をするために選んだ、この山奥での暮らしは、本日のような雪、台風や水害、鳥獣被害など厳しいこともありますが、ある意味それらも楽しみながら、自然の中でのびのびと暮らしています。
本日の雪では、お昼ごろには車も通り、何とか完全な陸の孤島にならずにすみました。

積雪17cm!熊本県菊池市原、菊池水源の株式会社旬援隊は陸の孤島となりました_a0254656_1954075.jpg「FLCパートナーズストア」のホームページには、熊本の最旬食材が目白押しです!
写真の究極の柑橘『プリンセスせとか』は、今年も完売間違いなしの大人気商品です。
その他にも、熊本の美味しいお米、朝採りの新鮮野菜、フルーツなどなどを販売中です。
ぜひ、下記ロゴをクリックして、ホームページもご覧ください!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2017-02-11 19:09 | FLC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/23638960
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本ぶどう 社方園 ハウスの内... 究極の柑橘「せとか」 選び抜か... >>