人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!

FLC日記 2016年12月24日(土) 晴れ時々くもり
今年も「小春農園」さんの『山あいの甘熟いちじく』の葉っぱが、見事に一気に落葉しました。
ギリギリまで、しっかりと養分をため込んだいちじくたちが、これから冬眠に入ります。
甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_16583654.jpg

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_1704846.jpg一昨年は、12月9日、昨年は12月18日、そして今年は12月21日の朝に、こうして一気に落葉しました。
昨年は、暖冬のせいか随分遅くに落葉しましたが、今年はさらに4日遅かったようです。

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_1765247.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町にある、「小春農園」さんの『山あいの甘熟いちじく』の栽培ハウスです。
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの『山あいの甘熟いちじく』をネット独占販売いたしました。

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_1794446.jpg完熟ならぬ、“甘熟”にこだわった、小春農園さんの『山あいの甘熟いちじく』は、すでに来年の8月上旬の初出荷分のご予約を頂戴しているほどの大人気商品です。
初回出荷から、2週間ほどで出荷する最初に実る、ご覧の大玉サイズのものは、特に人気が高く毎年出荷予定数は必ず完売しています。

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_17315467.jpg「小春農園」専務の小原将輝さんです。
「落葉のタイミングはあまり関係なく、こうして一気に落ちることが良いんです!」
将輝さんが笑顔でそう話しました。

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_17374755.jpg「小春農園」さんは、、本日紹介している『甘熟いちじく』の他にも、『ザ・みかん』(写真)、柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』、無農薬栽培の『原木しいたけ(乾燥・生)』、究極の柑橘『せとか』、幻の白い『長生たけのこ』、『山あいの南高梅(青梅・完熟梅)』、『干したけのこ』、などを育てていて、それらは全て、「FLCパートナーズストア」でネット独占販売しています。
そのいずれもが、超1級品!まさに“本物”と呼べる食材です。

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_17402963.jpg特に、柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』は、「FLCパートナーズストア」の数ある商品の中で、リピート率がダントツ1位の大人気商品です。
現在、熊本限定栽培品種のデコポン『ひのゆたか』の先行予約を受け付け中です。
数量限定の完全予約販売です!
ぜひ一度ご賞味ください!!

↓ 『デコポン(肥後ポン)』のご注文(ご予約)はコチラ ↓
「FLCパートナーズストア」 
『熊本産デコポン』


甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_17425161.jpg、「小春農園」さんの『山あいの甘熟イチジク』の栽培ハウスは、ハウスと言えども、ボイラーを炊き、加温をして栽培するわけではありません。
ハウスのサイドは開いたままで、このビニールは、あくまで雨風から果樹や果実を守るためのもので、より自然に近い形で、安全で美味しいいちじくを育てています。

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_17475694.jpg結果枝には、いちじくの果実が残っていました。
「小春農園」さんでは、1本の結果枝から、14~15個のいちじくを収穫します。
8月上旬から10月中旬までの出荷です。

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_1757325.jpg「小春農園」さんでは、果実が実るいちじくの枝を1本1本ひもで吊るしながら育てます。
吊るすというよりも、1本1本の枝にひもを巻きつけながらと言った感じで、風で揺れて枝が折れたり、いちじくの果実にキズが付かないようにするためです。

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_1814559.jpgまた、「一文字整枝法」と言う栽培方法で『甘熟いちじく』を育てています。
1本の果樹から両サイドに主幹を伸ばし、それを1列になるよう仕立てて管理する栽培方法です。
たくさん並んでいる結果枝は、せっかく吊るしてありますが、全て選定作業でリセットです。
主幹から伸びた母枝から、新しい目を芽吹かせ毎年実らせるのです。

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_1851085.jpgその様子がコチラ!
5月上旬の芽吹いたばかりの結果枝です。
ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_1814128.jpg「小春農園」さんの『山あいの甘熟いちじく』は、もう何年も年間を通して、現地取材してきました。
小原正宏さん、将輝さん親子の匠の、3月に行われる、剪定作業の様子です。

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_18142519.jpg「小春農園」さんでは、代表の小原正弘さんの長年の経験と卓越した技術、さらに大学で果樹栽培を専門的に学んだ、息子さんで専務の小原将輝さんの2人の匠が中心となり、様々な“本物”と呼べる作物を育てています。

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_1825089.jpg「小春農園」代表の小原正宏さんはいつもこう話します。
「果樹栽培は特に、その年1年だけ良くてもダメとたいね。毎年毎年コンスタントに大物を作り上げて、初めて評価されるとたい。」

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_18325726.jpgまた、将輝さんも今回の落葉の取材の際に同じようなことを話しました。
「今年もこうして一気に落葉するくらい、しっかりといちじくたちの樹勢が保たれてきたんです。」

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_18293626.jpg「冬眠から覚める、3月にはきちんと剪定作業を施し、来年も皆さんに美味しいと言ってもらえる『甘熟いちじく』を育てますよ!」
惜しまぬ手間ひまをかけ育てる匠の自信の笑顔です。

甘熟いちじく いちじくの落葉2016 今年は例年よりかなり遅い落葉です!_a0254656_18384670.jpg「FLCパートナーズストア」では、平成29年度も「小春農園」さんの山あいの『甘熟いちじく』をネット独占販売いたします。
これからも、『山あいの甘熟いちじく』の成長の様子、匠の惜しまぬ手間ひまなど、現地取材をしてこのブログでご紹介いたします。
来年の『山あいの甘熟イチジク』にもご期待ください!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。

スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2016-12-24 18:42 | 甘熟イチジク | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/23497847
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本の美味しいお米(菊池水源棚... 熊本産高級イチゴ『完熟紅ほっぺ... >>