人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!

FLC日記 2016年10月2日(日) くもり時々小雨
本日より、『白エゴマ』の収穫をスタートしました!
青かった種子が、こうして黒く熟し始めたら収穫の目安です。
無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_1825306.jpg

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_18274366.jpg9月20日未明に、鹿児島県に上陸した、台風16号で、随分と折れたり倒れたりしましたが、頑張って育ったエゴマたちです。
1株1株見分けながら、しっかりと収穫していきます。

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_18314813.jpgここは、熊本県菊池市、菊池水源にある、『白エゴマ』の栽培場、エゴマ畑です。
なかには、まだこんなにも青々としたエゴマもあります。
完全無農薬、完全無化学肥料で育ててきましたので、葉っぱは虫たちにかじられ放題ですけどね!(笑)
ここでは、2種類のエゴマを栽培していて、本日収穫をスタートしたのは、中生に品種の『白エゴマ』です。

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_18371115.jpg『白エゴマ』は、その粒(種子)を焙煎し、菊池水源産の無農薬で育てた『焙煎エゴマ粒(白)』として販売します。
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」で、ネット独占販売している、大人気商品です。

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_18392390.jpg平成28年度の『焙煎えごま粒(白)』は、これから、乾燥→脱穀→唐箕にかけて→洗浄→乾燥→選別という手順を経て出荷し、焙煎したものをさらに選別しパッケージしますので、早くても11月中旬からの販売です。
現在、お電話でのみ先行予約受付中!

↓ 今すぐ予約したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア
菊池水源産『エゴマ』


無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_18573967.jpgエゴマと言えば、『エゴマ油』がテレビや各種メディアで取り上げられ、現在大ブームとなっています。
健康に良い「太らない油」と呼ばれています。
エゴマ油の主成分は“α-リノレン酸”です。

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_1903923.jpgエゴマは、シソ科の植物で、その種子(粒)を収穫し、搾油したものが『エゴマ油』、焙煎したものが『焙煎エゴマ粒』とするのです。
また、エゴマの葉っぱも昔から食されています。
韓国料理(焼肉)のサンチュなどと同様に、サムギョプサルなどの肉料理と一緒に食べたことがある方、多いのではないでしょうか?

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_199926.jpg現在、「FLCパートナーズストア」で販売しているのは、エゴマの粒(種子)を加工した、『エゴマ油』と『焙煎えごま粒』のみです。
収穫は、稲刈りのように一斉に行うのではなく、こうして色づいたものから順に行います。

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_19104848.jpg「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役笠泰紀(私)もエゴマの生産者の一人です。
こちらは、本日の様子です。
本日より、白エゴマの収穫をスタートしました。

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_19131164.jpg「FLCパートナーズストア」で販売している熊本県菊池市の菊池水源産『エゴマ油』、『焙煎えごま粒』の生産者は、NPO法人『きらり水源村』の「エゴマ部会」のみなさんとともに栽培しています。

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_19142946.jpg今年も、大きく枝葉を広げ、元気に育ったエゴマが収穫できました。
でも、出荷まではここからが大変なのです。
出荷までは、多くの手間ひまを要します。
刈り取り、乾燥させ、脱穀し、洗浄して、乾燥させなければなりません。

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_19165548.jpgまずは、刈り取ったエゴマを束ね、このように立てて並べ乾燥させていきます。
すでに、早いものはエゴマの粒(種子)が、ちょっと触れるだけど飛び出しちゃいます。
そこで、養生シートを敷いて、その分まで無駄なく収穫できるようにしました。

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_19201297.jpgこちらは、昨年の唐箕かけの様子です。
乾燥させたエゴマを脱穀し、葉っぱやエゴマのがくなどと分別する作業です。
脱穀から唐箕かけ、洗浄、乾燥、選別の様子などは、今年もまた後日しっかりとブログで紹介していきます。

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_19231963.jpgこちらが、白エゴマの粒(種子)です。
白と言うより、グレーと言った方が近いような色合いです。
「黒エゴマ」に比べ、粒が少し大きく、その皮は厚いようです。
一般的には、黒エゴマは搾油用、白エゴマは粒で食す用だといわれています。

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_19244579.jpg栄養価的には、大きな違いはないようです。
白エゴマ粒も、黒エゴマ粒もどちらもおいしく、すごく健康にいいんです。
私個人的には、粒が若干大きい白エゴマ粒が好みですね!
無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_19251653.jpg
『エゴマ油』や『焙煎エゴマ粒』の主な成分は、“α-リノレン酸”です。
“α-リノレン酸”は、私たちが生きていくうえで欠かせない必須脂肪酸ですが、体内で生成することができないため、食品として接種する必要があるんです。

α-リノレン酸の主な体への働きは・・・
●心臓のリズムを整える助けをする
●動脈硬化を遅らせる
●LDLコレステロール値と中性脂肪値を下げる
●血液の粘度を下げる
●血圧を下げる
●免疫システムを強化する
●皮膚炎など様々な炎症を抑える
●関節炎の痛みを緩和する
●腎臓病を防ぐ
などがあげられ、脳・神経の正常な機能に必要不可欠なものなのです。

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_19282587.jpg「FLCパートナーズストア」では、熊本県菊池水源産の、無農薬・無化学肥料で育てた平成28年度のエゴマを使用した、菊池水源産『エゴマ油』、『焙煎えごま粒(白・黒)』を、今年もネット独占販売いたします。
大変ありがたいことに、すでにたくさんのご予約を頂戴している、大人気商品です。

無農薬・無化学肥料で育てる「菊池水源産エゴマ」 『白エゴマ』の収穫スタート!_a0254656_19301426.jpg平成27年度産の『エゴマ油』も『焙煎えごま粒』も早々に完売しています。
今年は、生産農家さんも増え、出荷数を増産の予定で、私も含めみんなで頑張っています。
『焙煎えごま粒(白)』は、11月中旬より、『エゴマ油』、『焙煎えごま粒(黒)』は、12月下旬よりの出荷予定です。
ホームページでの受付スタートは、もう少々お待ちください。
お電話でのみ先行予約受付を行っています。
下記、「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、詳細をご覧ください。
ご来店お待ちしております。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2016-10-02 19:35 | エゴマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/23257964
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 水耕栽培 無農薬で育てた朝採り... 無農薬・無化学肥料で育てる「菊... >>