人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!

FLC日記 2016年9月17日(土) 晴れのちくもり
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年も自社オリジナルブランド商品の、自然栽培で育てた『利平栗』をネット独占販売いたします。
株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_176498.jpg
今年も、たくさんのご予約を頂戴している大人気商品です。
『利平栗』は“栗の王様”、“幻の和栗”などと称されていて、ホクホクとした食感がとてもよく、さらには栗本来が持つ甘味も強く、とても美味しい栗です。

株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_17205816.jpg『利平栗』は、管理が難しく、生産量も年々減少している“幻の栗”とも言われる大変貴重な栗です。
とても大きなイガにも関わらず、中に入っているのは、このように大きな栗の実が1つだけ!と言うことが多く、その生産効率の悪さも、栽培農家さんの減少の要因のようです。
ここでも、なかなかたくさんの量は収穫できません。

株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_17303588.jpgしかも、弊社で販売しているのは、完全無農薬、完全無化学肥料で育てた、大変貴重な『利平栗』です。
“栗の王様”と呼ばれるだけあり、香りも強く、茹で栗でも絶品ですが、渋皮煮にするとバツグンの美味しさです。
私は、栗おこわを毎年楽しみにしています(笑)
初回出荷は、例年通りの9月中旬よりの予定です。
ただし、数量限定の完全予約制販売!!
定数になり次第、予告なしで締め切らせていただきます。
早い者勝ちですよ!

↓ 今すぐ購入(ご予約)、詳しい情報を知りたい方はコチラ!
「FLCパートナーズストア」
『自然栽培で育てた利平栗』



株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_17432733.jpg『自然栽培で育てた利平栗』は、熊本県菊池市、菊池水源の山奥にある、ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊の敷地内で育てています。
こちらは、本社社屋です。

株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_17453873.jpgどれくらい山奥かと言うと、ここへ来るには、この1本道しかありません。
敷地内に電柱が立っていますが、電線はここまでしか来ていません。
ここより山奥には誰も住んでいないからです!(笑)

株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_1750888.jpg毎年、この時期には“彼岸花”が咲き誇ります。
2016年のお彼岸は、彼岸入りが9月19日、彼岸明けが9月25日とのことです。
お彼岸は、お彼岸の中日である「春分の日」と「秋分の日」は日付で決まっているわけではないため、お彼岸の時期(彼岸入り・彼岸明け)も確定しているわけではないのですよ!
みなさんご存知でした?

株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_17521414.jpg道路わきの白い彼岸花に加え、敷地内には赤い彼岸花も咲き誇っています。
ここの敷地は、1500坪です。
彼岸花の奥にあるのは、原木しいたけの栽培場です。

株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_1885751.jpg株式会社旬援隊代表取締役の私(笠泰紀)は、自然と共に生き、自ら畑を耕し野菜を作り、さまざまな果樹や原木しいたけを育て、烏骨鶏たちを飼育しながら、自給自足の生活を目指しています。
ここは、熊本県と言えども高冷地で、夏野菜の収穫は今日が最後になるようです。
私は、ネットショップ「FLCパートナーズストア」運営する株式会社旬援隊を、あえてこの山奥に立ち上げました。

株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_18155524.jpg弊社では、熊本県の“匠の農家さん”たちが育てる“本物”と呼べる食材を販売しています。
それらの作物は、全て年間を通して現地取材し、このブログで紹介しています。
私自身も、消費者であり、生産者であるという立場で、全国のお客様にきちんとご紹介するために、農業の苦労、喜びを自ら体験しているのです。
この写真は、自家用の野菜たちとエゴマ畑、そして本日紹介している『利平栗』の林です。

株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_18243878.jpgここ(株式会社旬援隊)では、『利平栗』をはじめ、様々な作物を完全無農薬、完全無化学肥料で栽培しています。
もちろん消毒や除草剤も一切使いません。
オリジナルブランド商品の1つ『水源キウイ』もこうして元気に育っています。

株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_18295557.jpg私がすべての作物を、無農薬、無化学肥料で育てるには理由があります。
ここ、熊本県菊池市、菊池水源は日本有数の茶どころです。
こちらは、5月下旬に行われた、茶摘みの際に撮影したものです。

株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_1833657.jpgこちらは現在の様子。
弊社の敷地の周りは、「有機栽培のお茶」を生産する茶畑が隣接しています。
茶畑のすぐとなりには、私が栽培している野菜の畑、エゴマの栽培地、そして『利平栗』の栗林もあるのです。
お茶を有機栽培をするには、農薬・化学肥料の厳しい基準があり、もしそのようなものが検出されると、その茶畑は3年間は有機栽培として認められません。

株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_1836042.jpgそこで、ここ(株式会社旬援隊の敷地内)では、全ての作物を無農薬、無化学肥料で栽培しています。
この丸茄子も、もちろん、農薬や化学肥料は一切使用せずに育てました。
株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_18415730.jpg
「FLCパートナーズストア」で販売する商品(農作物)の大半は、契約農家さんで育てられたものです。
商品をご提供いただいている農家さんを、弊社では「わが家の専用農家さん」と呼んでいます。
お客様お一人お一人の、専用農家さんとなるべくその栽培の様子は私がすべて取材しご紹介しているからです。

株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_18485328.jpgちなみにこちらは、ぶどうの匠「社方園」さんのハウスの改築作業の様子です。
昨日取材に行ってきました。
「そんなことまで取材するの?」とお思いでしょうが、どうしても見ておきたいことがあったのです。
その様子は、また後日このブログでご紹介いたします。

株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_18524993.jpg現在は、山あいの『甘熟いちじく』(写真)、『自然栽培で育てた利平栗』、無農薬で育てた『種なしかぼす』、香り高き柚子『青柚子』、こだわりの『樹上完熟梨 新高』、などを大好評発売中です!

株式会社旬援隊の敷地内の様子 彼岸花が咲き誇り気分はもう秋!自然栽培の利平栗まもなく出荷です!!_a0254656_18534869.jpg3人の匠が育てた、熊本の美味しいお米、採りたて新鮮な野菜の大人気ですよ!
いずれも、ここでしか買えないものばかり!
ぜひ、ホームページものぞいてみてください!!
ご来店お待ちしてます!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2016-09-17 18:57 | FLC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/23221937
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 砂田米 熊本県七城町『砂田のこ... きらり水源村の「お月見会201... >>