人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!

FLC日記 2016年9月13日(火) 雨のちくもり
熊本の旬の食材を販売する、ネットショップ「FLCパートナーズストア」では、今年もメロンの匠「嶋村温室」さんの、高級マスクメロン『アールスメロン』を販売いたします。
10月下旬及び11月下旬の出荷予定です。
マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_17434060.jpg

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_17424358.jpgこちらは、10月下旬に出荷予定の「嶋村温室」さんの、高級マスクメロン『アールスメロン』の現在の様子です。
元気に育つその様子を、現地取材してきましたのでご紹介いたします。

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_1746820.jpgマスクメロンは、言わずと知れた“フルーツの王様”ですよね!
この美しいマスク(ネット)と、果肉の甘~い香り!
さらには、糖度15度を超えるトロットロの食感は、ひとたび口にすると至福の喜びを与えてくれます。

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_17505463.jpgマスクメロンの特徴と言えるマスク(ネット)が入るのは、まだまだこれからで、現在はこのようにメロンの果皮はつるつるとしています。
「嶋村温室」さんでは、匠の技で、メロンを大きく、甘く、そして美しく育て上げていきます。

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_1753577.jpgここは、熊本市北区植木町荻迫にある、「島村温室」さんの高級マスクメロン『アールスメロン』の栽培ハウスです。
10月下旬に出荷するメロンたちは、温度管理が徹底できる単棟のハウスで育てられていました。

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_17543164.jpgハウスの中に入ると、そこには、ご覧の通り見事にそろって、メロンたちが元気に育っていました。
熊本の“旬”を販売するネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_17561895.jpgこちらは、7月下旬の苗床の様子です。
苗床とは、栽培する場所に定植するまで、苗を集中管理しながら育てる場所のことです。
奥の成長が早いものが、10月下旬出荷の苗たちで、手前のまだ幼い苗が11月下旬に出荷する苗たちです。
「嶋村温室」さんではこの様に、播種の時期をずらして、収穫を数段階に分けてできるように調整しながら栽培しています。

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_1759462.jpg定植直後の『アールスメロン』の苗たちです。
マルチビニールをはり、その下には潅水チューブを通して、温度と水を徹底管理しこれから収穫まで、ハウスの中で育てていくのです。

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_1815624.jpg「嶋村温室」代表の島村紀彦さんです。
「嶋村温室」さんでは、『アールスメロン』の苗を、ハウスに内に設置した支柱とワイヤーから垂らすひもを使いながら、苗をそのひもに巻き付けて縦方向に育てていきます。
そうすることで、これから収穫まで行う様々な作業を徹底的にやっていくのです。

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_1863077.jpgメロンの苗を巻き付け誘引して縦に伸ばし栽培することで、花が咲く様子や苗の病気など一目で管理できるようにしています。
一般的なメロン栽培においては、雌雄別々の花を咲かせるメロンの受粉(交配)は、ミツバチを使うことが多いようです。
しかし、「嶋村温室」さんでは、それを全て手作業で行ってきました。

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_1894647.jpgその様子がコチラ!
こうして、雄花の花粉を筆につけ、雌花に受粉させる交配作業を、手作業で行っていくのです。
しかし、その惜しまぬ手間ひまにはきちんと理由がありました。

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_18113082.jpg「うちでは12~13節目の元気な雌花に交配するとたい。そこに着果させ育てていくのがベストなわけよ!そこより下の葉は果実を大きくするし、そこより上の葉は果実を甘くしてくれるとたいね。そのバランスを考えるとベストな場所に交配せにゃんとだけん、やっぱりどうしても手作業になってしまうとたい。」

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_18135676.jpgそしてこちらが現在の様子です。
まもなくメロンの苗の芯(生長点)を止めて、大きさと甘さがバランスの良い、至高の『アールスメロン』を育て上げるのです。

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_18185731.jpgこの日は、ちょうどお昼時に伺ったので、作業の様子を見せていただくことはできませんでしたが、こうしてしっかりと不要な芽をかいで、メロンの苗がメロンの果実に集中できるような環境を整えています。

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_18213732.jpgこちらは、昨年の収穫の様子を取材に伺った際の写真です。
「嶋村温室」さんでは、1本の苗から、たった1玉だけ『アールスメロン』を育てます。
そうして育て上げられた『アールスメロン』は、まさに“本物”と呼べる逸品です。

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_18163051.jpg「嶋村温室」代表の嶋村紀彦さんは、マスクメロンで農林水産大臣賞を受賞した経歴の持ち主です。
メロンの匠ともいえる嶋村さんが育てたマスクメロンの『アールスメロン』は、「FLCパートナーズストア」の大人気商品です。

マスクメロン「アールスメロン」 10月下旬の収穫に向け元気に成長中!これまでの匠の技の紹介!_a0254656_1826717.jpgもちろん今年(平成28年度)も販売いたします。
これからも、現地取材を重ね、その成長の様子や匠の技、惜しまぬ手間ひまを紹介していきます。
9月下旬には、先行予約の受付をスタートする予定です。
今年ももちろん数量限定、完全予約制での販売です!!
これからも、このブログや「FLCパートナーズストア」のホームページをお見逃しなく!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2016-09-13 18:28 | 熊本産 高級マスクメロン | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/23212165
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夢キュウリ 10月上旬からの出... 樹上完熟アップルマンゴー 平成... >>