人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!

FLC日記 2016年9月1日(木) 晴れ時々くもり
完全無農薬・完全無化学肥料で育てられた、菊池水源産『えごま油』、待望の再入荷しました!
本日より、販売を再スタートしました。
『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!_a0254656_1833276.jpg
夏の終わりの疲れた体に、“体に良い油”をぜひいかがですか?
ただし、数量限定での販売です。
ご注文は、お急ぎください!

↓ 今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア
菊池水源産『エゴマ』


『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!_a0254656_18371127.jpg『えごま油』は、シソ科に属するエゴマという植物の種から抽出される油です。
『えごま油』については、現在も、多くのテレビや雑誌、各メディアでも紹介されているので、その体への働きはご存知の方も多いと思いますが、あらためて簡単に紹介します。

『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!_a0254656_1842516.jpg『エゴマ油』の主成分、“α-リノレン酸”は、脳や血管に良いと言われ、テレビでも「血管の救世主」、「パーキンソン病やアルツハイマーなどの脳疾患の予防にも良い」と紹介されています。

エゴマ油の主成分、α-リノレン酸の主な身体への働きは・・・

●心臓のリズムを整える助けをする
●動脈硬化を遅らせる
●LDLコレステロール値と中性脂肪値を下げる
●血液の粘度を下げる
●血圧を下げる
●免疫システムを強化する
●皮膚炎など様々な炎症を抑える
●関節炎の痛みを緩和する
●腎臓病を防ぐ

などがあげられ、脳・神経の正常な機能に必要不可欠なものなのです。


『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!_a0254656_18495862.jpgしかし、“α-リノレン酸”は、人間の体内で作り出すことはできません。
あくまで、食物として取り込む必要があるのです。
しかも、熱を加えるとその成分がなくなってしまうので、食物に後からかけることをお勧めします。
ちなみに私は、毎朝、お味噌汁に小さじ1杯程度を入れて食べています。

『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!_a0254656_18533463.jpgさらに!!
“α-リノレン酸”は、なんと油を分解して脂肪を体にたまりにくくする働きがあるというのですから、多くのメディアでも取り上げられるはずです!
なにせ「太らない油」、むしろ、脂肪を分解する油なのですから!!

『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!_a0254656_18564247.jpg「FLCパートナーズストア」で販売する、菊池水源産『エゴマ油』は、熊本県菊池市、菊池水源で、完全無農薬、無化学肥料で育てられた、エゴマの粒(種子)より搾油したものです。
こちらは、9月下旬の様子です。
菊池水源産『エゴマ油』エゴマは、NPO法人『きらり水源村』の「エゴマ部会」の皆さんと一緒に育てました。

『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!_a0254656_193537.jpgこちらは、6月6日(月)に行われた、第1回エゴマ部会の際に撮影した写真です。
実は、ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する、株式会社旬援隊代表取締役の私(笠泰紀)もその一員です。(前列左から2番目)

『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!_a0254656_1994471.jpgこちらは、元気に育つ平成28年度のエゴマの本日の様子です。
株式会社旬援隊は、熊本県菊池市、菊池水源の山奥にあります。
敷地は、1500坪ほどあり、この山奥の地で、13種類の果樹や様々な野菜、原木しいたけを完全無農薬で育て、烏骨鶏を飼育しながら、自給自足の生活を目指しています。

『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!_a0254656_19165740.jpgそんな中、昨年より敷地内の畑に加え、近所の農家さんから、畑を借りて『エゴマ』の生産をしています。
このエゴマたちがさらに成長し、花が咲き実を収穫するのは、11月の上旬で、そのエゴマより『エゴマ油』や『焙煎えごま粒』を出荷できるのは、早くて12月下旬からです。

『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!_a0254656_19194128.jpg本日より販売を再スタートした『エゴマ油』は、平成27年度産のものです。
菊池水源産『えごま油』は、「FLCパートナーズストア」でネット独占販売していますが、弊社で販売する、平成27年度産の出荷予定数の『エゴマ油』は、実は、早々に完売しました。

『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!_a0254656_19244034.jpg菊池水源産『えごま油』は、弊社の他に、NPO法人『きらり水源村』の『きくちふるさと水源交流館』や菊池市内のお土産屋さんで店舗販売していましたが、4月16日に熊本県、大分県を襲った熊本地震の影響で、今期はかなりお客様の数が減少して、割り当てていた『エゴマ油』が、まだあるとのことで、それならばぜひ弊社で販売させてほしい!と再入荷のはこびとなりました。

『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!_a0254656_1926538.jpg熊本地震の復興はまだ遠く、菊池、阿蘇を結ぶ県道45号線はいまだ通行止めの状況です。
ですから、菊池市の一番の観光スポット“菊池渓谷”もいまだに再開されず、さらには、阿蘇方面から車で訪れる観光客も来ることができないため、菊池市への客足は遠のいている状態なのです。

『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!_a0254656_1931355.jpg弊社での菊池水源産『エゴマ油』『焙煎えごま粒(白、黒)』の人気はすさまじく、1年を通して販売する予定数は、早々に完売しました。
ですから、今回の再入荷分も、間違いなく完売となることでしょう!
『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!_a0254656_19374423.jpg

『えごま油』再入荷しました!熊本県菊池市、菊池水源産の無農薬栽培のエゴマです!!_a0254656_19394413.jpg平成28年度のエゴマたちも、こうして元気に成長中ですが、収穫は2ヶ月後、さらに乾燥、脱穀、洗浄、さらに乾燥を経て、エゴマ粒となり、それから『エゴマ油』『焙煎えごま粒(白、黒)』へと加工されます。
平成27年度産の菊池水源産『エゴマ油』が再入荷しました!
夏の終わりの疲れた体のケアを、ぜひ『エゴマ油』で!
数量限定販売です。
ご注文はお急ぎください!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2016-09-01 19:42 | エゴマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/23183250
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 甘熟いちじく こだわりの樹上“... 太秋柿 古川果樹園 今年も順調... >>