人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま

FLC日記 2016年7月12日(火) 雨
「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』ネット独占販売いたします。
初出荷は、毎年10月10日前後の予定です。
太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_1761433.jpg

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_1783338.jpg『太秋柿』は、「梨のような食感、ぶどうのような甘さ」と称される、秋の果実の王様です。
生産量は熊本県が日本一で、「古川果樹園」さんは、20年以上も前から『太秋柿』を育てる匠の農家さん‼

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_17105024.jpg今年も、5月上旬から下旬にかけ、順調に花が咲き、その後着果しました。
生理落下が終わったこの時期の、元気に育つ様子を現地取材してきました。
元気に育つといっても、まだ、ゴルフボールよりちょっと大きい位です。

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_17181723.jpg現在の様子を、私の手と比べて見ました。
この小さな『太秋柿』の果実が、約3ヵ月後の10月10日ころになると・・・
大きなものは、1玉が400gほどにまで成長します。
それがこちらです!
太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_17222473.jpg
シャキッとした、梨のような食感で、糖度18度を超えるぶどうの様な甘さが大人気です!

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_1727123.jpg大切に育て上げ、丁寧に収穫した『太秋柿』の中から、「古川果樹園」さんの匠の目で選び抜いた、“極選”のものだけを、『太秋柿プレミアム』として販売いたします。
今年も、『太秋柿プレミアム』、『太秋柿プレミアム“極”(大玉)』、『太秋柿プレミアム化粧箱入り』(写真)での販売予定です。

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_17302271.jpgそんな至高の太秋柿、「古川果樹園」さんの『太秋柿プレミアム』の、現在の栽培場(柿園)の様子をご紹介しましょう!
ここは、通称「下の段」と呼ばれている、「古川果樹園」さんの柿園です。
「古川果樹園」さんは、熊本県山鹿市鹿北町岩野の柏ノ木の2ヶ所の栽培場で、『太秋柿』を栽培しています。

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_17435732.jpg5月上旬の「古川果樹園」さんの柿園の様子です。
ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の私(笠泰紀)は、弊社で販売するすべての作物の、その栽培の様子、農家さんの惜しまぬ手間ひまや匠の技を、年間を通して現地取材しこのブログで紹介しています。

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_17563297.jpgそしてこれが、その時撮影した柿の花です。
私は、田舎で暮らしていますので、柿の花を見る機会もありますが、都会の方はどんな花なのかもご存じないことでしょうね!

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_17591396.jpg「古川果樹園」の古川孝人さんです。
「古川果樹園」さんでは、古川孝人さんと、奥様のアツ子さんの仲良し夫婦の二人三脚で、様々な“本物”と呼べる作物を育てています。

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_183418.jpg現在は、なごみの里の『朝採りグリーンアスパラ』が、大好評販売中です。
多くのリピート購入のお客様がある、大人気商品です。
「FLCパートナーズストア」のホームページで、朝採り即日発送でお届けするため、数量限定、完全予約制販売しています。

↓ 今すぐ注文したい方、詳しく知りたい方はコチラ! ↓
「FLCパートナーズストア」
『なごみの里の朝採りグリーンアスパラ』


太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_189422.jpgまた、6月には『山竹たけのこ』、そして8月中旬からは、無農薬・無化学栽培の『種なしかぼす』(写真)も販売いたします。
すでに、今年の初出荷分で“ご予約”を頂戴している大人気商品です。
まもなく、今期の販売の予約受付をスタートいたします。

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_18145555.jpgさて、『太秋柿』に話を戻しましょう!
これは、現在の「古川果樹園」さんの柿園のです。
「古川果樹園」さんでは、柿園全体をこうしてネットで覆い『太秋柿』を栽培しています。

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_1817963.jpg『太秋柿』を栽培するうえで、最も怖いのが台風などによる強風と、野鳥や野生生物による被害です。
こうして、柿園全体をネットで覆うことで、野鳥や野生生物の侵入を防ぎ、強風を和らげる効果があります。

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_18303721.jpgさらに、「古川果樹園」さんでは、そのネットを使い、惜しまぬ手間ひまをかけ『太秋柿』を育てるのです。
これは、7月、8月に行われる枝釣り作業の様子です。
『太秋柿』が実る、1本1本の枝をひもで吊っていくのです。

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_18323048.jpg最も暑い時期に、何度も何度も脚立を上り下りしながら、ひもで吊っていきます。
そうすることで、仮に台風が来ても、枝が揺れ果実に傷がついたり、落果するのを最小限にとどめることができるのです。

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_18342067.jpg昨年、8月25日に熊本県に上陸した「台風15号」は、猛烈な風で熊本県を襲いました。
ほとんどの柿農家さんが落果の被害にあい、壊滅状態となる中、「古川果樹園」さんは、最低限に被害だけでおさめることができました。
匠の惜しまぬ手間ひまがあってこそです。

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_18374311.jpgこれからの7月、8月で、この実る枝1本1本をひもで吊る作業を行ていきます。
それと同時に、着果している『太秋柿』の約6割を摘果します。
たったの4割を収穫まで育てるのですから、大事に育てるため、枝釣り作業と言う惜しまぬ手間ひまをかけるのです。
「古川果樹園」さんの『太秋柿』は、だからこそ“本物”と呼べる美味しさに育つのです。

太秋柿 古川果樹園 着果後の様子とこれから始まる惜しまぬ手間ひま_a0254656_184388.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「古川果樹園」さんの『太秋柿』を、今年もネット独占販売いたします。
惜しまぬ手間ひまで大切に育て、収穫した中から選び抜かれた『太秋柿プレミアム』です。
これからも、その惜しまぬ手間ひまや、成長の様子など現地取材にてご紹介していきます。
今年は、10月11日(火)の初出荷を予定しています。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2016-07-12 18:46 | 太秋柿 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/22990422
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 樹上完熟の朝採りトマト 平成2... 平成29年の白いとうもろこしの... >>