人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話

FLC日記 2016年5月16日(月) 雨

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_1815754.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も梨の匠「本藤果樹園」さんの、こだわり『樹上完熟梨』をネット独占販売いたします。
毎年最初に出荷するのは、7月下旬からの『幸水(こうすい)』です。
こだわりの樹上完熟の甘さとみずみずしさをご堪能ください!
熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_1817296.jpg
ここは、熊本県菊池市戸豊水(とりうず)にある、「本藤果樹園」さんの数ヵ所の梨園の中の1つです。
梨の匠「本藤果樹園」の本藤賢一さんと奥様の郁代さんが、2次摘果作業を行っていました。

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_18224241.jpg「結果枝の樹勢に合った果実の数を実らせて、大きくて美味しい梨に育て上げにゃんとたい。もちろんある程度の収量は必要ばってん、数じゃなかとたい。数より質!それがとても大事なことばい。」
賢一さんがそう言いながら、匠の判断で次々に摘果作業を行っています。

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_18272637.jpg「理想はね、等間隔で左右交互に実らせることたい。ばってん、そうそう思い通りにはいかんけん、その枝の樹勢と果実の様子ば見て落としていくとたいね。これば見てみなっせ!絶対に、こぎゃんとは落とすばい!」
熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_18294160.jpg

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_18302925.jpgそう言い終えると、次の瞬間パチン!
その成長している梨の果実を摘果しました。
「これは、葉っぱがない果実たいね。この時期まではあまり変わらんばってん、絶対に、有葉果じゃなかと美味しか梨にはならんとたい。」

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_18381477.jpg「なるほど!実らせる間隔は、だいたい20cmほどってとこですか?」と、その感覚を指で示しながら話す私に、
「そぎゃん思い通りにいくもんかい!左右交互に等間隔っていうとは、あくまでも理想の話したい。」

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_18343012.jpg「1本1本の枝ぶりを見て、どれくらいの数をならせるものかば、ピシャッと判断せにゃんたいね。そらぁ、毎年取材に来よる笠くんでも、そうそう簡単にできるもんじゃなかばい!」

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_18442054.jpg私はも何年も、年間を通して「本藤果樹園」さんの梨作りを現地取材してきました。
収穫はもちろんのこと、収穫後のお礼肥え、本格的な剪定前の枝抜き作業(写真)、冬の剪定、花芽の芽吹き、そして咲き誇る花、着果しこうして摘果する様子など全てです。

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_1848511.jpg「ほほぅ!さすがにだいぶ目の肥えてきたごたるね!そらぁ、良か『幸水』になるばい!」と賢一さん。
数ある中から、1つの果実をしっかり写真に収めている私に、賢一さんはそうお褒めの言葉をかけてくれました。

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_1852399.jpg「ちょっと休憩しようかね!ところで、こないだ笠くんのとこに接木した『美玖里』は上手く接がったかい?」と賢一さん。
「あぁ!すみません!その話を最初にしとかにゃんだったですね!10本接いでもらって、10本とも見事に芽吹いてきてますよ!さすが匠です!」と言う私に、
「そらぁ、良かった!まぁ、半分は俺が教えたばってん、自分で接いだとだけん大したもんたい!(笑)」

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_1912610.jpgネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役の、私(笠泰紀)は、熊本県菊池市、菊池水源の山奥で、自然と共に生き、自ら畑を耕し、13種類の果樹と原木しいたけを育て、烏骨鶏たちを飼育しながら、自給自足の生活を目指しています。
写真は本社社屋です。

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_19161129.jpg敷地は、1500坪ほどあり、さらに近隣農家さんに畑を借りて作物を育てています。
全部で、約3,000坪ほどです。
自らも作物を育てると共に、自らの農業体験を活かしながら、契約農家さんたちの作物を育てる苦労や喜びを消費者皆さんにきちんとお伝えしようと頑張っています。
賢一さんには、ことあるごとにいろいろ教えていただいています。

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_19234276.jpg4月下旬にこの山奥まで賢一さんにお越しいただき、栗の接木をご指導いただきました。
まずは自らがお手本を示し、そして私に技術指導してくれたのです。
おかげさまで、10本接いで、そのすべてが芽吹いてきています。
本当にありがたい限りです‼

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_19384626.jpg「そういえば、ハチが入ったとだろ?『宝くじの当たっとのごたる!』って、喜こんどったよ!」と奥様の郁代さんが笑顔で話すと、賢一さんも思わずこの笑顔です。
2年前から、うちの敷地内に賢一さんは、2つのハチの巣箱を置いていました。

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_1943391.jpgこの山奥なら、西洋ミツバチに追われた日本ミツバチもいるだろうから思ったからです。
日本ミツバチが入ったなら、梨の受粉をするために連れて帰ろうと考えていました。

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_1946191.jpg「入ったならもうけもん!ってくらいで、気長に待とうと思いよったばってん、ほんなこて嬉かなぁ~!」と賢一さん。
現在、その日本ミツバチたちは、ここで満開に咲き誇るキウイの花を飛び回り、こうしてたくさんの花粉や蜜を集めています。

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_19492145.jpg「宝くじの当たっとよっか嬉しかばい!ホントありがとな!」
賢一さんは、子供のような無邪気な笑顔でそう言いました。
その日本ミツバチたちが来年はしっかり受粉を頑張ってくれて、またさらに良い梨ができればと思っています。

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_19532286.jpg「本藤果樹園」さんは、弊社と販売契約をする際に、1つの条件と言うか“約束”をするように言いました。
これは、7月下旬、収穫直前の『幸水』たちです。
「一番美味か、樹上完熟の梨ば朝採りで収穫して出すけん、必ずお客様には翌日または遅くとも中1日で届けること!」
それが、「本藤果樹園」さんと交わした約束です。

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_2013753.jpg「本藤果樹園」さんでは、息子さんで園主の本藤猪一郎さんと、賢一さん、郁代さんの匠の目で判断した“樹上完熟”にこだわりぬいた本物と呼べる梨を、惜しまぬ手間ひまをかけ生産しています。

熊本梨 本藤果樹園 結果枝の樹勢に合わせた2次摘果の話_a0254656_206051.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「本藤果樹園」さんの『樹上完熟の熊本梨』をネット販売いたします。
初出荷は7月末の『幸水』からスタートし、『豊水』、『秋麗』(写真)、そしてジャンボ梨『新高』と続きます。
「全種類を初回発送分で送ってください!」と、すでに多数のご予約を頂戴しているほどの大人気商品です。
「本藤果樹園」さんの今年の『樹上完熟梨』にもご期待下さい。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2016-05-16 20:10 | 熊本 梨 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/22815974
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 種なしかぼす 元気な花が咲き... 菊池水源棚田米 熊本地震に負け... >>