人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!

FLC日記 2016年4月21日(木) 雨(強風&豪雨)
「FLCパートナーズストア」では、『菊池水源の烏骨鶏の新鮮タマゴ』を販売しています。
弊社の商品の中でも、リピーターが大変多い、売れ筋商品です。
『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_1827293.jpg

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_18412819.jpgこれが、別名“薬用鶏”とも呼ばれる烏骨鶏です。
烏骨鶏は、ニワトリに似た鳥で、大変栄養価の高いタマゴを産みます。
古来中国では、食することで、「不老不死」になると言われ、大変重宝されていました。

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_18455622.jpg現在、効用としては、強精疲労回復、高血圧・中気の予防、心臓病の予防、糖尿の予防、老化防止、免疫力の向上などが具体的に言われているようです。

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_18483673.jpgしかし、産卵数は極端に少なく、1羽の雌鶏が年間で40個ほどしか生まないと言われています。
単純計算で9日に1個のペースなんです。
「FLCパートナーズストア」では、6個入りを1パックとして、お一人様2パックまでで販売しています。

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_18552834.jpgまだまだ安定供給ができない商品で、売り切れのことが大変多いのですが、この春先は産卵数が若干増えるため、現在、数量限定で販売中です!
新鮮な『烏骨鶏のタマゴ』をお届けします。
ぜひ、お買い求めください!!


↓ 今すぐ購入したい方はコチラ ↓
「FLCパートナーズストア」 
『菊池水源の烏骨鶏の新鮮タマゴ』


『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_1964882.jpgここは、熊本県菊池市、菊池水源の山奥です。
『菊池水源の烏骨鶏の新鮮タマゴ』は、ネットショップ「FLCパートナーズストア」を運営する、この山奥の株式会社旬援隊の敷地内にある、鶏舎で生産しているオリジナルブランド商品です。

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_19262990.jpgこちらは、8月中旬の様子です。
ここは、1500坪の敷地があり、さらに近隣農家さんに畑を借りて作物を育てています。
全部で、約3,000坪ほどです。
私(株式会社旬援隊代表取締役笠泰紀)は、この山奥で、自ら田畑を耕し、たくさんの果樹を育て、原木しいたけを栽培し、烏骨鶏を飼育しながら、匠の農家さんが育てる“本物”と呼べる、熊本の食材をインターネットで販売しています。

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_19282446.jpg現在の裏の敷地の様子です。
手前は、『水源キウイ』のキウイ棚、左はしいたけの森と呼んでいるしいたけ栽培場、中央には烏骨鶏たちの鶏舎(第二鶏舎)があります。

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_1934286.jpg烏骨鶏たちは、昼間は庭で自由に暮らしています。
ここでは、全て全く農薬や除草剤を使用せずに作物を育てているので、こうしてそのあたりの草を投げ込むとすぐに集まってきて食べています。

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_19363871.jpg夜は、絶対に鶏舎の中に入れなければなりません。
この山奥にはたくさんの野生動物がいます。
とりわけ、イタチやキツネは烏骨鶏を襲って食べるので、外に出していたら1晩で全滅の可能性もあります。
烏骨鶏は止まり木で寝ますが、この子たちは卵を温めてる親鳥です。
21日間ほとんど飲まず食わずで温め続けます。

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_1941220.jpg毎日、朝と夕方産んだタマゴは回収しますが、定期的に温めさせ繁殖も行っています。
春はヒナの生存率も高く、現在ベビー(ヒナ)ラッシュです!
今年も、まず第一鶏舎で、3月1日に5羽のヒナが誕生しました。

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_19471592.jpg生まれたてのヒナは、それはそれは無条件でホントかわいいですね!
大きくて丸い目、ちちゃなくちばし、ふわふわとしたヒナ特有の柔らかい羽毛!
ずっと見ていられます!(笑)

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_19542129.jpg生まれて、2日ほどは母鳥も立ち上がらず、ヒナは母鳥の羽の下にいて、ほとんど食べたり飲んだりしません。
3日目あたりから、親鳥が立ち上がり、エサの食べ方、水の飲み方などを教えます。

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_2004428.jpgこちらは、4月11日に誕生した、第二鶏舎のヒナたちの庭デビューの写真です。
烏骨鶏はとても臆病な鳥です。
でも、私には割と慣れていますが、ヒナがいるときの母鳥はさらに警戒心が強くなりなかなかヒナたちを見せてくれません。

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_2071515.jpgこちらは、先に生まれた第一鶏舎のヒナたちの現在の様子です。
生まれて、50日目ってとこですが、母鳥の後をまだまだずっとついて回っている甘えん坊です。

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_20151515.jpgカメラを構えると、ヒナたちと私の間にすぐに親鳥が入ってきます。
こうして、大切に守ってくれいるので、5羽が元気に育っています。
この頃は、大人の羽毛に生え変わる時期です。
そして、約9ヶ月でタマゴを産む親鳥へと成長していきます。

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_20192893.jpgさらに、4月30日、5月2日には、新たなヒナが誕生予定です。
いつも1羽に温めさせるのですが、どうしてももう1羽加わって、2羽で温めるんです。
温めモードから育児モードの期間中はタマゴを産まないので、生産効率が悪くなり困るのですが、これも数を増やすためで、2羽体制の方がきちんと育つのであきらめています。

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_20245875.jpg烏骨鶏のタマゴは、白身の割合が少なく、黄身はこのように鮮やかなオレンジ色をしていて、とっても濃いんです。
生で食しても、タマゴ臭さは全くありません。
ですから、タマゴかけごはんなんて最高ですね!

『烏骨鶏のタマゴ』 菊池水源産烏骨鶏のタマゴ数量限定で販売中!春はベビー(ヒナ)ラッシュです!!_a0254656_20304469.jpg「FLCパートナーズストア」では『菊池水源の烏骨鶏の新鮮タマゴ』を好評発売中です。
ニワトリのタマゴに比べると、一回り小さいでが、味、栄養価、いずれも文句のつけようがないといわれています。
菊池水源の新鮮で美味しいお水と、自然の草をたくさん食べて元気に育った烏骨鶏たちの新鮮タマゴです!
数に限りがあり、売切れ必至の大人気商品で、大変ご迷惑をおかけしておりますが、現在販売数に若干の余裕も出てきました。
今がチャンスです!
ぜひ弊社ホームページよりお求め下さい。
ちなみに、基本的にすべて有精卵ですが、チルド便でお送りするため、21日間温めても、おそらくひよこは生まれませんので、悪しからず了承ください!(笑)

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 囲炉裏暮らしへ

by flcps | 2016-04-21 20:35 | 烏骨鶏のたまご | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/22737329
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 母の日ギフト2016 至高の最... デコポン(肥後ポン) 命を吹き... >>