人気ブログランキング |
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

幻の白い「長生たけのこ」 平成28年度予約受付スタート!初回出荷は3月31日(木)!

FLC日記 2016年3月17日(木) 晴れ
幻の白い『長生たけのこ』の、平成28年度の予約受付をスタートしました。
「FLCパートナーズストア」のネット独占販売商品です!
初回出荷は3月31日(木)!

a0254656_1740084.jpg特別な粘土質の赤土の土壌にのみ育つたけのこで、驚くほどに真っ白で、とってもやわらかい、まさに幻の逸品です。
しかも、完全無農薬栽培で、除草剤なども一切使用せずに育てた、安心・安全なたけのこです。
a0254656_17451920.jpg
今年(平成28年)も「FLCパートナーズストア」では、この幻の白い『長生たけのこ』を、ネット独占販売いたします。
平成28年度の初出荷は、3月31日(木)です!!
本日より、先行予約受付をスタートしました。

↓ 今すぐ注文(予約)したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア
幻の白い『長生たけのこ』
a0254656_17461183.jpg


a0254656_17551450.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町、長生(ながそ)地区にある、秘密の竹林です。
生産者の「小春農園」さんは、年間を通して徹底管理しているこの竹林を、「たけのこ畑」と称しています。

a0254656_17573749.jpg自らが作り、育てた竹林なので、たけのこを生産する「たけのこ畑」と呼んでいるのです。
この地は、粘土質の赤土の特別な土壌です。
生産者は、匠の農家さん「小春農園」さんです。

a0254656_1821248.jpg「小春農園」さんでは、本日ご紹介している、幻の白い『長生たけのこ』の他にも、様々な“本物”と呼べる農作物を生産しています。
現在大好評発売中なのが、柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』(写真)、究極の柑橘『せとか』、『原木しいたけ』です。
さらに、6月には山あいの『南高梅(青梅・完熟梅)』、8月からは『甘熟イチジク』、さらには、『ザ・みかん』、『干したけのこ』、『乾燥原木しいたけ』などを生産していて、いずれも「FLCパートナーズストア」でネット独占販売しています。

a0254656_186191.jpg「小春農園」さんが育て上げた農作物は、いずれも、その美味さもさることながら、美しさが大人気です。
特に、この柑橘王こと『デコポン(肥後ポン)』は、数ある弊社の商品の中で、リピート率ダントツ1位の弊社の看板商品です。

a0254656_1875094.jpg『デコポン』の人気に、急接近中のはなまる人気上昇中なのが、『プリンセスせとか』です。
全ての柑橘のいいとこどりし多様なまさに“究極”の美味さをぜひ一度ご賞味ください!
詳細は、「FLCパートナーズストア」のホームページをご覧ください。

ホームページはこちら


a0254656_18123798.jpg幻の白い『長生たけのこ』に話を戻しましょう!
幻の白い『長生たけのこ』は、ただ単に白いだけではなく、その美味さももちろん最高級です!!
やわらかさの中に歯ごたえがあり、みずみずしく、
たけのこの旨みが閉じ込められて、たけのこ好きをもうならせる美味さです!

a0254656_18194545.jpg本日、「試し掘りをする」との連絡を受け、現地取材に行ってきました。
さぁ!今年の幻の白い『長生たけのこ』は、どうでしょうか?
私も楽しみでなりません。
私がうかがった9時過ぎには、すでにたけのこ掘りが始まっていました。

a0254656_18222757.jpg「おはようございます!」と声をかけ、たけのこ畑を進みました。
「笠さん!おはよう!!良いのがあったけん掘り上げずに待っとったよ!こっちまで登ってきなっせ!」
「小春農園」代表の小原正宏さんが声をかけてくれました。

a0254656_18252182.jpg「え?良いのってどんなのですか?」と尋ねると、
「この時期は、まだまだ小さなたけのこしかとれんとたいね。その中で、良かサイズののがあったけん、笠さんが来てから掘り上げようと待っとったとたい!」
3月中旬のこの時期は、まだ地中の上の方の根から出てくるたけのこで、小さなものばかりです。

a0254656_18331028.jpgそんな中、この時期にしては大きなたけのこがあったので、私が来るまで掘りあげずに待っていてくれたのです。
私は、毎年このたけのこの試し掘りも取材しているので、一目でその大きさがわかりました。

a0254656_1837738.jpg「1発で仕留めるけん、しっかり写真ば撮っとかにゃんばい!」
小原さんはそう言うと、たけのこ掘りの道具(トウガ)を勢いよく振り下ろしました。
周りの土を掘り返し、トウガの先を収穫するたけの芯に打ち込みます。
すると、穂先が“ピクッ”と動くのです。
すると、てこの原理を使ってトウガを押し返えし掘りあげるのです。

a0254656_18411932.jpg「わざわざ笠さんが来るのを待って掘りあげただけの価値のあるたけのこばい!」
匠の技によって掘りあげられたたけのこを見た瞬間、私は「わぁ~!」と大きな声をあげてしましました。

a0254656_18442727.jpg「どうね!この時期にしては、立派なたけのこだろ?」
小原さんも満足そうな笑みを浮かべました。
「このサイズなら、十分に幻の白い『長生たけのこ』として出せるんじゃないですか?」と言うと、

a0254656_18505128.jpg「ハハハっ!今、掘りよるとが全部それくらいのサイズなら良かばってん、ほら!それば見て!!せいぜい20cmほどのしかなかとだけん!この時期に、このこまかと(小さいもの)を掘っとかんと、そのあとの良かたけのこば収穫できんとたい。」

a0254656_18533853.jpg小原さんがそう話しながら、次に掘りあげたたけのこと先ほどのたけのこを比較してみました。
「笠さんとこのお客様には、ある程度の収量がある中から、さらに選び抜いて出したかけん、やっぱり今月末からになるばい!」と小原さん。

a0254656_195983.jpg「それにね!こんな小さいのより、ある程度の大きさの方が、絶対に美味しかとたい!」
小原さんの奥様の美子さんが、たけのこを掘りながらそう教えてくれました。

a0254656_19134598.jpgこちらは、昨年の初出荷当日の収穫の際に撮った写真です。
「収穫の際に、笠さんとこに出すものはあらかじめ分けてるんですよ!持ち帰り、その中からさらに選んで出してます。」

a0254656_19165857.jpg小原さんの息子さんで、「小春農園」専務の小原将輝さんがそう話してくれました。
たけのこの穂先がまだ地中にあり、完全に掘りあげたたけのこで、ずんぐりと丸みを持ったものだけを、幻の白い『長生たけのこ』として出荷いただいているのです。

a0254656_19213164.jpg「この地の独特な赤土の土壌だけに頼ることなく、的確な時期に有機肥料もミネラルも与えてきたけん、今年も良かたけのこの育っとるばい!」
小原さんは、掘りあげたたけのこを手に、自信たっぷりにお話しいただきました。

a0254656_19282764.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「小春農園」さんの、幻の白い『長生たけのこ』を、ネット独占販売いたします。
農薬や除草剤などは一切使用せずに、美味しいへのこだわり以上に、安全へのこだわりをもって栽培したこだわりのたけのこです。

a0254656_1925116.jpg本日より、「FLCパートナーズストア」のホームページにて、ご注文(ご予約)の受付をスタートしました。
数量限定の完全予約制での販売です。
ご注文が多数の場合は、ご注文順に随時発送とさせて頂きます。
ちなみに昨年も、最長2週間待ちの大人気商品です。
ご注文(ご予約)は、下記「FLCパートナーズストア」のホームページより!
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2016-03-17 19:30 | 幻の白い長生たけのこ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/22610763
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 水源キウイ 安全・安心と美味し... 水源キウイ 無農薬・無化学肥料... >>