人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編

FLC日記 2016年2月9日(火) 晴れ

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_17281497.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も「社方園」さんの熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売いたします。
まるで宝石をちりばめたかのような美しさと、何よりその美味しさで、弊社の大人気の看板商品です。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_17323155.jpg「社方園」さんでは、毎年7月7日にその年のぶどうを販売開始します。
夏が始まったばかりの、7月7日ですよ!
しかも、黒ぶどう、赤ぶどう、白ブドウの3色のぶどうをそろえての販売です。
そのためには、徹底した管理と匠の技術が必要です。
本日は、現地取材しきた現在の栽培ハウスの様子をご紹介いたします。
熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_17361151.jpg
ここは、熊本県山鹿市の「社方園」さんの、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』の栽培ハウス(ブドウ畑)です。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_17373993.jpgハウス内に入ると、一瞬にしてカメラのレンズが曇るほど、外気との温度差がありました。
ここは、今年最初に収穫を迎えるハウスで、この他にも数カ所のハウスと、ビニールの屋根を付けた路地栽培のぶどう畑などで、収穫時期をずらしながら栽培しています。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_17404283.jpgすでに、剪定作業を終え、切り落とした枝がこんなにも大量に置いてありました。
それらはもちろんすべてハウスから持ち出し処分します。
ハウスの中では、元気な若者の声がしました。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_17425890.jpg「おはよう!農業実習生だろ?」と声かけると、
「はい。そうです。熊本農業高校からきて、今、社方さんところでお世話になっています。」
とてもさわやかで礼儀正しい返事が返ってきました。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_17514171.jpg「それじゃぁ、こっちもお願い!」
ハウスの奥から、とても明るい声が響きました。
「社方園」初代園主の奥様の社方てるみさんが、剪定を終えたぶどうの枝をまとめていました。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_1753668.jpg「これも運んで良いですか?」
二人は、率先して仕事を見つけながら頑張っています。
毎年この時期、熊本農業高校から農業実習生が来ています。
1週間ほど社方さん宅に泊まり込みで、農業実習を行うのです。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_17561394.jpg「社方園」さんは、初代園主の社方義武さんと奥様のてるみさん、そして息子さんで園主の社方武路さんと奥様の美里さんが中心になって、至高のぶどうを育て上げるまさに“匠”です。
「毎年、この時期に実習生が来てくれるでしょ?今年の2人もホントよく頑張ってくれるので助かるわ!」
てるみさんが、いつもの笑顔でそう話しました。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_1834912.jpg「武路は他のハウスの剪定をしてて、お父さん(義武さん)は、今からハウスのビニール張りをするので、こっちはそろそろ切り上げて、この子たちもそっちに行くのよ。笠さんも一緒に行ってみたら?」
そう言っていただき、ハウスを移動しました。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_1884291.jpg「おはようございます!また今日も取材に来ました!」と言う私に、
「あらぁ、笠さん!ちょっと待ってな!今ハウスば開けよるけん!」
義武さんは、この2月の寒い中、半そでで作業をしています。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_18112354.jpg「半そでで頑張ってるんですか!」と言う私に、
「ハハハっ!ハウスの中はぬっかけんな(暖かいからね)この格好でも熱かくらいばい!(笑)」と義武さん。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_18151479.jpg「夜の間はハウスば閉め切っとるとばってん、この時期、あんまり温めすぎるといかんとたい。今はまだこの子たち(ぶどうの果樹たち)も眠っとるばってん、ピシャッと温度管理場して、ベストな時期に目覚めさせにゃんとたい。」

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_1833269.jpg「この辺りのぶどうは、品種は何ですか?」と尋ねると、
「こっから先は、シャインマスカットばい!ここで、接木しとるとたい。」と義武さん。
「シャインマスカット」とは、皮ごと食べられる夢のような白ブドウです。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_18353720.jpg『シャインマスカット』は、数ある果物をおさえて、なんと今年も売れ筋ランキングで1位(5年連続)となった、大人気フルーツなんです!!
(日本農業新聞トレンド調査より)

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_18455573.jpgこちらは、昨年6月上旬の袋かけ前の様子です。
「社方園」さんでは、現在の大人気になるずいぶん前から、その栽培に取り組んできて、さらに苗を植えたり、こうして接木で増やしたりして、栽培数を増やしているのです。
私は、年間を通して「社方園」さんのぶどうの栽培の様子を、収穫後のお礼肥えや剪定、今日のハウス張りの様子などなど、こうして現地取材してきました。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_18432332.jpg「社方園」園主の社方武道さんが、『シャインマスカット』を熱く見つめています。
「FLCパートナーズストア」でも大人気品で、昨年は「3週間待ちは当たり前」となったほどの売れ行きでした。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_18534199.jpg「ぶどうの人気品種もどんどん入れ替わっていくたいね。だけん、先見の目ば持って品種ば取り入れていかにゃんとたい。もちろん3年やそこらで良かとはできんとだけん、そこにはかなりの技術は必要になるばい。」
義武さんは、ぶどうのことを語り始めると話が止まらないほど熱い方です。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_18583554.jpg農業実習に来ている二人の写真を撮ることにしました。
「俺たちが話している間も、随分頑張ってたね。仕事は慣れた?」と尋ねると、
「今日で4日目なので少し慣れました。」
と答えながら、撮影に応じてくれました。
「ちょっと!表情硬いなぁ・・・!撮り直し!」そ言って取り直しました。

熊本ぶどう 社方園 剪定作業とハウス張り、熊本農業高校からの農業実習(2016)前編_a0254656_1921457.jpg熊本農業高校2年生の、向かって左が松崎雄斗くん、右が木村訓淳くんです。
やっと高校生らしいさわやかな笑顔を見ることができました。
少しシャイな一面もありましたが、とっても好感の持てる好青年でした。
少々長くなりましたので、2人が頑張ってる様子や、社方武路さんが他のハウスで行ってい剪定作業の様子など、この続きは明日のブログで紹介したいと思います。
お楽しみに!!
FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2016-02-09 19:15 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/22406287
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 熊本ぶどう 社方園 剪定作業と... 熊本梨 岩永農園 匠の剪定と誘... >>