人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!

FLC日記 2015年12月28日(月) くもり時々晴れ
「FLCパートナーズストア」では、今シーズンも、「おかやま農園」さんの無農薬、無化学肥料、無加温で育てた『熊本産!無農薬栽培で育てたチンゲン菜』を、ネット独占販売商品いたします!!
平成28年1月中旬より発送スタートです!!
チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_17521991.jpg

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_17543573.jpg無農薬・無化学肥料、そして無加温で育てた朝採りの『チンゲン菜』は、その安全性、何よりその美味しさで、「FLCパートナーズストア」の人気商品です。
新鮮でみずみずしく、大きくてギュッと詰まった葉っぱは、食べごたえも十分です。
「おかやま農園」さんでは、「無農薬で栽培したいから!」とあえて、1月からの販売にこだわっています。

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_1759297.jpg有機肥料をふんだんに与えた力強い土で、現在元気に成長中です。
熊本県山鹿市鹿央町にある「おかやま農園」さんの栽培ハウスです。
中央部分で成長しているところが、商品となる部分です。

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_1853245.jpg「おかやま農園」さんでは、毎年11月中旬に『チンゲン菜』の種をまきます。
下土を入れた容器に、種を1つ1つ撒いていくのです。
この作業は、とても便利な農業機材があり、とてもスムーズに行われていました。

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_188523.jpg『チンゲン菜』は、播種(種まき)後、しばらくは苗床で育てられます。
トレーのサイズに合ったこの機材に『チンゲン菜』の種を入れて・・・

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_1810398.jpg優しく丁寧に振ると、穴の中に1つずつ『チンゲン菜』の種が入るような仕組みになっています。
「おかやま農園」の岡山雄大さんがその様子を見せてくれました。
「以前は1粒1粒手作業で入れてましたが、これを使うようになって、すごく効率よく作業ができるようになりました。」と雄大さん。

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_18124588.jpg本当に見事に1つ1つが穴の中に入っています。
透明な穴の開いたプレートは上下2重になっていて、大きな穴を今の穴に合わせると種が落ちる仕組みです。

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_18145571.jpg穴に入りきれなかった種は、手前の方に集まっていますね。
下土を入れたトレーにしっかりとセットして、下のプレートをずらすと・・・

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_1817883.jpg見事に1つずつ苗床で育つ四角い升の中に納まりました。
これに上土をかけて、しばらく苗床で育てていきます。

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_18202682.jpgこちらは、10日ほど前に播種をしたものです。
元気な双葉から本場がやっと顔をのぞかせているってとこですね。
「おかやま農園」さんでは、収穫時期をずらすために、播種を2段階に分けて行っているのです。

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_1825574.jpgこちらは、定植作業の様子です。
毎年12月上旬から中旬にかけて行います。
定植は、トレーで育った苗を、こうしてばらしながら、1つ1つ植えていきます。

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_18282950.jpg有機肥料をふんだんに与えた元気な土に、穴の開いたマルチビニールシートをはっています。
今まで『チンゲン菜』の苗が育った、小さな四角い仕切り用の容器ごと植えていきます。

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_1831141.jpgその仕切りは、簡単に手で1つ1つにばらすことができました。
しかも、水溶性でしばらくすると水で溶け、そのまま土にかえっていきます。
力強い根っこがしっかりと伸びていました。

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_18353179.jpg「おかやま農園」さんでは、あえて年末商戦の時期に『チンゲン菜』を作りません。
その時期に間に合うようにするためには、定植後どうしても消毒をしないといけないからです。
消毒をせずに育てると、このように虫に食べられることもありますが、それは覚悟の上なのです。

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_18405097.jpgこれは、昨年の収穫前の様子です。
「半月早く定植すると、年末商戦に間に合いますよ。でもその頃はまだ暖かく、虫たちが活発に動いていて、定植間もない苗はほとんど虫に食べられちゃいます。消毒して販売価格の高い年内に出荷するよりも、年明けになり、たとえ安くても安全な『チンゲン菜』を育てていきたいんです。」雄大さんはそう話してくれました。

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_1850574.jpg無農薬で育てると、当然のことながらこうして虫がかじります。
しかし、虫がいるのは寒くなる前までで、この周りの葉っぱだけしか影響がりません。

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_18525432.jpg収穫は、はさみを使って行います。
虫にかじられたまわりの葉っぱたちは、商品にするところを育てるために頑張ってくれた葉っぱたちで、収穫の際に惜しげもなく切り捨てていきます。

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_18551614.jpg「せっかく農薬を一切使わずに大切に育ててきた『チンゲン菜』なので、一番おいしいところを食べてほしいんですよね。そのためには、周りの葉っぱは切り捨てちゃいますね。」

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_1914869.jpgこうしてきれいに切りそろえて、商品として出荷していきます。
このこだわりで、多くのお客様がリピート購入していただくんですね。
もちろん、今シーズンも朝採りの新鮮そのものを即日発送でお届けいたします。

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_1931180.jpg無農薬、無化学肥料で育てた、朝採りの新鮮『チンゲン菜』です。
もちろん生のでも食べられますが、やはり私は簡単に水洗い後、ザクザクと切って、ゴマ油で炒め、サッと“中華の素”で味付けして食べるのが一番好きです!!

チンゲン菜 無農薬・無加温チンゲン菜 1月中旬の販売に向け元気に成長中!_a0254656_196781.jpg「おかやま農園」さんの無農薬・無化学肥料で育てた『チンゲン菜』は、1月中旬よりの収穫および発送予定です。
もちろん今シーズンも「FLCパートナーズストア」でネット独占販売いたします。
『チンゲン菜』の予約受付はまもなくです。
これからも、このブログ(FLC日記)及び「FLCパートナーズストア」のホームページは要チェックですよ!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2015-12-28 19:11 | 旬の食材 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/22012510
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 夢スイカ 小玉スイカ『ひとりじ... 熊本イチゴ『さがほのか』 3L... >>