人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2

FLC日記 2015年10月22日(木) 曇り時々晴れ
昨日に続き、熊本県山鹿市久原にある、ぶどうの匠、「社方園(しゃかたえん)」さんの、お礼肥え(基肥)散布作業の取材の様子をご紹介いたします。
熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_1640992.jpg
落葉樹のぶどうの果樹には、葉っぱが残っている間に、お礼肥え(基肥)を散布します。
堆肥をのせた運搬機を運転しているのは、「社方園」園主社方武路さんです。

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_16493881.jpg「FLCパートナーズストア」では、熊本産高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』をネット独占販売しています。
毎年7月7日から販売をスタートし、今年度もおかげさまで発送予定数をすべて完売いたしました。

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_16522425.jpg「社方園」さんでは、20種類以上のぶどうを生産しています。
すべてが、“種なしぶどう”です。
大まかに分けると、黒ぶどう、白ぶどう、赤ぶどうがあり、「FLCパートナーズストア」では、15商品の豪華ラインナップで販売いたしました。
収穫時期はもちろんのこと、こうして収穫後の肥料散布や剪定作業、新芽の芽吹きや摘花、摘頼作業などなど、もう何年も年間を通し現地取材しこのブログでご紹介しています。

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_16431430.jpgさて、この時期の大切な作業、お礼肥え(元肥)に話を戻しましょう。
堆肥をスコップで散布しているのは、熊本県立鹿本農業高校から、1週間の泊まり込みの農業実習に来ている、施設園芸課2年生の二人です。
その一生懸命に頑張る作業ぶりもさることながら、とてもさわやかな好印象を持てる好青年です。
「社方園」さんでは、毎年、農業実習の高校生や大学生を受け入れています。

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_1762018.jpg向かって左が藪内大介くん、右が渡邊魁人くんです。
2人が、頑張っている様子は昨日のブログでも紹介していますので、ぜひそちらものぞいてみて下さい。


昨日のブログはこちら!
FLC日記 2015年10月21日
熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥)
鹿本農業高校から実習生が来ました!!その1



熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_17205987.jpg散布されている堆肥(有機肥料)は、「社方園」さんの堆肥小屋で自ら作ったものです。
社方さんの友人の農家さんと契約をして、毎年ご用意いただき、1年間寝かしてしっかりと発酵をさせたものに、米ぬかを混ぜています。

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_17231639.jpgしっかり発酵を終えているので、ほとんど土と言ってもそん色ないほどです。
ですから、臭いはほとんどしません。
堆肥をどれくらいの量入れるかを、社方さんにうかがいました。

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_17264920.jpg「単棟のハウスで2~3トン位ですね。連棟建ての広いハウスには、8トン位は入れますよ。ここは、もともとの土が、砂利をたくさん含んだ赤土なんです。あまりない土壌ですが、この土壌が果樹栽培には適してるんです。」

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_17312583.jpgこちらは、ハウスの外のもともとの土の様子です。
見ての通り、砂利がたくさん混ざった赤土の土壌です。
とても独特な土壌で、このあたりの地域一帯を以前から“砂利原”と呼んでいるのだそうです。
砂利が混ざっていることで、果樹は思う存分根を伸ばすことができません。
でも、そうなると、なんだか果樹栽培には不適のような気がしますよね・・・。

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_17373032.jpgその矛盾(?)を、社方武路さんのお父さんで、「社方園」初代園主の社方義武さんが説明してくれました。
「ほら!こぎゃんして砂利ばかりでしょ?もちろん、火山灰なんかのサラッとした黒土なんかに比べると、ぶどうの果樹の根っこも伸びにくかたいね。でも、美味か果実ば育てるには、ビャンビャン根の伸びて、樹勢の強すぎるといかんとたい。」

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_1749892.jpg「樹勢の強すぎると、どんどん枝を伸ばしていくとたい。果実を実らせ子孫を残そうとせずに、自らを大きくするための成長ばかりをするとたいね。そうなると、果実を実らせるための生殖成長をせんよね。」

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_17581847.jpg「ほら!こっちのハウスに来てみなっせ!!もうこぎゃんして新芽の準備の始まっとるとたい。今年実らせた枝は、これから冬の剪定で全部落として、新しい枝に花を咲かせ実を着けさせるとたい。」

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_1801473.jpg「これが来年芽吹く新芽たいね。しっかり実を実らせるための枝にならせにゃんとたい。そのためには、その土地土地で与える肥料のバランスが重要になるとたい。」

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_188988.jpg「堆肥ば与える前には、石灰ばまいて、窒素、リン酸、カリなどの肥料と、カキの化石を原材料とした粉末のミネラルばまいとるとたい。1本1本の果樹ば見ながら、適量を与えることも大事たいね。」

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_18123369.jpg「その上で、この堆肥ばふんだんに与えるわけよ。でも、この方法は、この砂利混じりの赤土だけん良かとたい。樹勢ばしっかりと保ちながら、成長のための成長をさせずに、しっかりと良か果実を実らせるための成長をさせることが大事になるとたいね。そのために、この時期に肥料ば与えて、果樹に貯蔵養分をしっかりとため込ませる必要があるとたい。その土地にあった肥料の量、質、そして果樹の様子を見ながらの与えるタイミング。どれもピシャッとせんと良か果実はできんとたい。」

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_1819088.jpg「適地適作って言うでしょ?この独特な砂利を含んだ赤土は果樹栽培には最適と思うとたい。ばってん、そこには肥料のことも、仕立て方や剪定のことも、様々な作業をするタイミングも、いろんな技術がいるとたい。それらば一切妥協することなくやってこそ、美味しかぶどうのでくっとたい!」
そう言いながら、果樹たちを見つめる義武さんには、来年も見事に実ったぶどうたちが、すでに見えているかのようでした。

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_18282584.jpgこちらは、6月上旬の収穫前最後の作業、袋かけ直前のぶどうの様子です。
本当に、惚れ惚れするぶどうです。
この1房を育て上げるには、6回ほど手作業を要します。
摘蕾、花もぎ、ジベレリン処理、摘粒、などなど、それらの作業をすべてベストなタイミングと高い技術で行ってこの1房ができるのです。

熊本ぶどう 社方園 適地適作とお礼肥え(元肥) 鹿本農業高校から実習生が来ました!!その2_a0254656_18323724.jpg「FLCパートナーズストア」では、「社方園」さんの高級種なしぶどう『山鹿のぶどう』を、来年もネット独占販売いたします。
これからも、「社方園」さんの匠の技、惜しまぬ手間ひま、果樹の変化や成長の様子など、“本物”と呼べる『山鹿のぶどう』ができるまでを、現地取材しご紹介いたします。
今年ご購入いただいたお客様からは、すでに来年ののご予約を多数頂戴しているほどの、大人気のぶどうです。
来年の『山鹿のぶどう』にも、ご期待ください!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2015-10-22 18:35 | 熊本 ぶどう | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/21764006
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< デコポン(肥後ポン) 果皮の色... 熊本ぶどう 社方園 適地適作と... >>