人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!

FLC日記 2015年9月30日(水) くもりのち雨
「FLCパートナーズストア」では、今年(平成27年度)も、美しすぎる田んぼで育つ、「長尾農園」さんの、『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』を、ネット独占販売いたします。
稲刈り前の田んぼの様子を見てきました。
ご覧ください!!
これが美しすぎる田んぼです!!
七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_179464.jpg
秋らしい雲と、頭を垂れた稲穂たちが実にきれいですね!
ここは、熊本県菊池市七城町にある「長尾農園」さんの田んぼの1つです。

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_1711446.jpgまだ、稲の葉っぱは青みが残っています。
この田んぼでは、給水を止めておらず、水がはってありました。
「長尾農園」さんは、この七城町にある数か所の田んぼで、『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』を栽培しています。
それぞれの田んぼを、徹底管理しその田んぼに合わせ給水や止水を行っています。

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_1715282.jpg熊本県菊池市七城町は、日本有数の米どころです。
この地で育つ「七城の米」は、日本穀物検定協会食味ランキングで、2001年産から9度目の最高位の「特A」獲得!!
2014年度も最高評価の「特A」に輝き、7年連続9度目の受賞です。

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_17244362.jpg同じ七城町の農家さんが育てたお米でも、育て方は様々で、私は「長尾農園」さんの徹底的に手をかけ育てる田んぼのお米に惚れこみ、2年の歳月を要し口説き落として「FLCパートナーズストア」でネット独占販売しています。
『七城米 長尾さんのこだわりのお米(ひのひかり)』は、とにかくばらつきのないお米です。
ばらつきがないことは、美味しいお米の最大の必須条件です。

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_17425923.jpg私は「長尾農園」さんの田んぼを、“美しすぎる田んぼ”と称しています。
手前から3枚の長尾さんの田んぼがありますが、それぞれの田んぼで稲が実に同じようにそろって育っています。

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_17485151.jpg他の農家さんの田んぼを引き合いに出すのは恐縮ですが、同じように育てても、こうして稲が倒れているか所が見受けられます。
これはおそらく、堆肥を入れる際にこの場所にトラックで運びこみ、そこからばらしていったので、この場所だけ肥が効きすぎたのです。

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_17525074.jpgこれは1月下旬に行われる、鶏糞を主体とした有機肥料散布の様子です。
「長尾農園」代表の長尾千行さんが、田んぼに均等に肥料を与えるためにこうして目標の目印を立て散布します。
「長尾農園」さんでは、稲刈り時に裁断した稲ワラと、この鶏糞の有機肥料の元気な土でお米を育てています。

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_17581481.jpg稲ワラと鶏糞は、3月に行うこの“天地返し”と呼ばれる作業で、その名の通り土をひっくり返すかのように深く耕運します。
地中深くまで、有機肥料がいきわたり、稲が深くまで根をはるように土を作るのです。

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_1855985.jpgそうして作り上げた田んぼだからこそ、稲たちは力強く根を張り、稲穂がふっくらと実りだし頭を垂れても、稲が倒れることはありません。
ところどころ稲が倒れるようでは、ばらつきのないお米はできないのです。

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_18144445.jpg「長尾農園」さんでは、本日紹介している、『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』の他にも、『ほうれん草』、『ダイコン』、『ニンジン』、『ジャガイモ』なども生産しています。

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_1819069.jpgそれらの野菜は、直売所でも大人気で、お客様たちは「長尾農園」と表記されているのを確認して買っていきます。
もちろん、「FLCパートナーズストア」でも今年もまもなく販売そスタートしますが、たくさんのお客様が「まだか?まだか?」と日々問い合わせをいただくほどの大人気商品です。

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_18222854.jpgこれは野菜たちを育てるハウスの耕運作業の様子です。
長尾さんは、「美しく育ててこそ、美味しい作物が採れる!」をモットーにとてもきれいに作物を育てます。
近所の方々は、きれいな作業ができた時、「千行さんがしたとのごつ美しかね!(千行さんがしたかのように美しいね!)」と例えるのです。

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_18313377.jpgこれは稲刈り時に撮影した写真です。
刈り取った後も本当にきれいでしょ?
さらに、真直ぐに植えられた稲たちは、どれも同じように成長していますし、長尾さんが美しい田んぼに育て上げたかがよくわかりますよね。

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_1835555.jpg「ダイコンやほうれん草なんかの野菜は、同じように育てても、収穫の時にその1つ1つば判断して収穫の出来るたい。ばってん、お米はそうはいかんとたいね。田んぼ1枚を一斉に収穫するとだけん、いかにその1枚の田んぼを均等に育てるかが大事たいね!」
長尾さんは、いつもそう話します。

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_18475793.jpg長尾千行さん、とも子さんの笑顔が絶えない仲良しご夫婦が、美しすぎる田んぼで育てた『長尾さんのこだわりのお米(ひのひかり)』は、まさに本物と呼べる美味さです。

七城米 長尾農園 稲穂が膨らみ頭(こうべ)を垂れ実に美しい!!収穫(稲刈り)は10月中旬です!_a0254656_1858662.jpg日本有数の米どころ、熊本県菊池市七城町の中でも、私が惚れ込んだ『七城米 長尾さんちのこだわりのお米(ひのひかり)』は、一番のおススメです。
今年も゛店長一押し”として販売いたします。
平成27年度の新米は、稲刈り後、乾燥、籾摺りを終えた10月下旬の発送です。
まもなく、先行予約受付をスタートいたします。
このブログ(FLC日記)、及び「FLCパートナーズストア」のホームページをお見逃しなく!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2015-09-30 19:01 | 七城米(長尾さんちのお米) | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/21695005
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< マスクメロン「アールスメロン」... 水耕栽培 ほうれん草、サラダレ... >>