人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1

FLC日記 2015年8月24日(月) 曇り時々雨
「FLCパートナーズストア」では、無農薬・無化学肥料で育てた、『雑穀米』と、同じく無農薬・無化学肥料で育てた『発芽玄米』の販売に向け、全力準備中です!
健康のためにだけでなく、美味しさをとことん追求したこだわりのお米ですよ!
もちろん、まずは私が試食しました。
無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_18451310.jpg
まずは、『雑穀米』です。
噛むごとに、食感が変わりながら、それぞれの美味さが口の中に広がります。

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_1823271.jpg1.発芽玄米
2.緑米
3.黒米
4.胚芽押麦
5.赤米
を、「FLCパートナーズストア」での販売用にと、“美味しい”の配合でスペシャルブレンドしていただいたものです。

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_18104043.jpg白米1合に対して、目安として大さじスプーン1杯を混ぜて、通常ご飯を炊くようにして炊いてください。
白米にほんのり色が付き、見た目にもとてもきれいになりますよ。
無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_18553247.jpg
そしてこちらが、『発芽玄米』です。
ごはんの中に、少し色のついた『発芽玄米』が見えると思います。

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_1905649.jpg精米する前の、「玄米」は、白米に比べて栄養価が高いのはよくみなさんよくご存じのことだと思います。
白米にない、ビタミンB1やミネラルを豊富に含んでいるからです。

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_1933772.jpgさらに『発芽玄米』となると、栄養豊富なうえ、普通の玄米より消化も味も良いんです。
もちろん、『発芽玄米』だけを炊いて食べてもいいのですが、白米に混ぜて炊くと、美味しさも変わらずいただけます。
裏ワザとして、『雑穀米』も『発芽玄米』も、お塩を少々入れて炊くと、それらの甘みをより強く感じることができ、美味しいですよ。

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_19173562.jpgそれらを生産しているのがこの方、堤公博さんです!!
堤さんは、“米・食味鑑定士”で、雑穀エキスパート!!
さらには、九州米粉食品普及推進協議会の会長もつとめています。

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_19251771.jpgこれは、7月1日の写真で、田植え機で田植えをした田んぼの角の部分に稲を植えていました。
「どうしてもこの角の部分は田植え機ではできんけん、こうして手で植えるとたい。」と堤さん。

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_1928711.jpg「堤さんは、いろんな役職や肩書をお持ちですが、お米も作られているのですね!」と言うと、
「ちゃうちゃう!お米もじゃなくて、お米を!作ってるとたい。(笑)」とのこと。

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_1930211.jpg「『七城の米』が、コンテストで日本一になったことがあるのを知ってる?」と堤さん。
「はい知ってます!菊池市七城町の砂田のお米ですよね!」と言うと、
「その田んぼがこれたい!!」と堤さん。

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_19404480.jpg「俺はこの田んぼで、2回“日本一”ば取ったたとたい。1回目の時に、「たまたまだろ?」とか、「米・食味鑑定士ばしよるけん、そのつてがあったとじゃ?」なんて言われたけん、「なら、もう一回取ったら文句はなかろうたい!」と思って、再出品したらやっぱ俺の米だったとたいね!(笑)」

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_19465338.jpgここは、熊本県菊池市七城町、砂田地区にある堤さんの田んぼです。
七城町は、日本有数の米どころです。
この地で育つ「七城のこめ」は、日本穀物検査協定が行う、食品ランキングで、平成26年度も『特A』を獲得しました。
なんと、6年連続8回目の受賞です。

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_19541157.jpgその中でも、砂交じりの独特な土壌の砂田地区の田んぼで育つ『砂田米』は、江戸時代から、美味いお米の代名詞と称賛されているお米です。
“天下第一の米”とされ、将軍家や皇室への献上米としての歴史がある大変おいしいお米です。

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_19573553.jpgその歴史を実証すべく、現代のコンテストで“日本一”になったのが、この堤公博さんなのです。
「実は俺、最初から農業をしてたとじゃないとたい。大学出てからは全く別の仕事をしよったとよ。」

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_2043422.jpg「それで、これからの食糧危機なんかば考えて、農業に興味をもって「よし!俺が米ば作ろう!!」って思ったとたい。幸い実家が農家で、兄貴は農業はしないって言うけん、「俺にさせてくれ!」って頼んで始めたとたい。まぁ~最初は「今から始めたってできるもんか!」って散々反対されながらね(笑)。」

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_20134884.jpg「このとなりも、俺が作りよっとたい。こうして7枚くらいの田んぼがあったけん、それぞれに肥料やら何やら1年目から違うやり方で作ったとたいね。すると、7年分の経験ができるでしょ?もちろん失敗もしたばってん、その中で“コレ!!”と言う栽培方法を確立して、今は育てよるってわけたい。」

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_20205273.jpg「農薬や化学肥料を使わんでも、美味しいお米はできるとたい。それを実践したくて頑張ってきたばい。」と堤さん。
「では、毎日その無農薬・無化学肥料で育てた“日本一”の実績を持つ米を食べてるんですね!」と言うと、堤さんは笑いながら、
「俺は毎日『雑穀米』ば食べよるばい!」とのこと。

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_20233120.jpg「え?そうなんですか!!」と驚く私に、
「おもしろかもんば見せるけん、ついてきなっせ!」と、日本一の田んぼの奥へと歩いていきました。
そこには、驚きの光景がありましたよ!!
少々長くなりましたので、この続きはまた後日!

無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米』の販売に向けて! その1_a0254656_2033316.jpg「FLCパートナーズストア」では、堤公博さんが育てた『雑穀米』と『発芽玄米』をネットと独占販売に向け全力準備中です。
本当に体い良いものを食べていただこうと思っています。
特に、『雑穀米』は、“米・食味鑑定士”の堤さんが、何度も何度もブレンドの配合を考え、健康面はもとより、選びに選び抜いたスペシャルブレンドの美味しさですよ。
準備ができ次第、このブログ及び「FLCパートナーズストア」のホームページでご案内いたします。
お楽しみに!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2015-08-24 20:38 | 無農薬雑穀米・発芽玄米・農薬不使用の米粉 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/21578492
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 無農薬の『雑穀米』、『発芽玄米... 熊本ぶどう 社方園 第8回ぶど... >>