人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて

FLC日記 2015年7月28日(火) くもり時々雨
7月下旬、柚子の果実はゴルフボールほどの大きさに成長していました。
今年も、柚子の匠「鬼塚農園」さんは、有機肥料をふんだんに与えた元気な土と惜しまぬ手間ひまで、『香り高き柚子』を栽培しています。
香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_18151739.jpg

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_18155820.jpgここは、熊本県山鹿市鹿北町多久にある、「鬼塚農園」さんの柚子(ゆず)の栽培場です。
「鬼塚農園」さんは、陽のあたる山の斜面を利用して、香り高き柚子『あっぱれ』を生産している、柚子の匠です。

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_1818513.jpgその広さは、5反(1500坪)もあり、とても1枚の写真では納まりきりません!!
中央を走る道路の両サイドに、柚子の栽培地は広がっています。

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_1819522.jpg今年も、順調に着果し、青々とした元気な柚子が育っていました。
すでに、「生理落果」は終わっているようです。
柚子の果樹は、自らの体力に合った数の柚子の果実のみを残して、それ以外は「生理落果」と言って、自ら果実を落としてしまします。

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_1827398.jpgこちらは、以前撮影した「生理落果」した様子です。
写真中央部分の、柚子のヘタの部分だけ残っているのがお分かり頂けると思います。
この枝の体力からすると、2つ実らせるのがベストだと、柚子の果樹自体が判断したのです。

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_18473952.jpgもちろん、柚子の果樹の判断だけで、良い柚子は育ちません。
こちらは、11月上旬の収穫の際に撮影した写真です。
この果樹には、たくさんの柚子が実っていますよね。

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_1852518.jpg一方、手前の柚子の果樹にはそれほど多くの果実がありません。
しかしその分、1つ1つが大きく実るのです。
それは、「鬼塚農園」さんの、柚子の収穫と同時に行う匠の剪定作業によるものなのです。

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_18551092.jpg柚子の匠、「鬼塚農園」代表の鬼塚敬治さんです。
「こうして、たくさん実っとる果樹は、剪定もたくさんするとたい。そうすると来年は花も少なく、果実の数ももちろん少なかなかばってん、大きな果実が実るとたいね。」
収穫の際にそうお話しいただきました。

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_1859554.jpg奥様の紀美代さんです。
この仲良しご夫婦の惜しまぬ手間ひまで、『香り高き柚子』は育てられ、こうして収穫されているのです。
「このあたりは、昨年たくさん実らせたので、今年は少なくして大きく実らせたとこなのよ。」

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_193565.jpg「1玉1玉丁寧に収穫したら、その枝をそのまま剪定するの。収穫を終えてからだと、しっかり実っていた枝なのか、そうでないかの判断が難しくなるので、収穫と剪定は同時作業なのよ。」

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_1985649.jpgちなみに、敬治さんは柚子園で作業する際は基本ヘルメット着用です。
「この辺のごつ、外から収穫できるなら良かばってん、果樹の中にもぐりこんでせにゃん時には、危なかけんね!」

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_19104995.jpg危ない要因は、柚子自体にあります。
それは、この鋭いトゲです。
柚子は、柑橘類の中でも、鋭いトゲがある果樹として知られています。
そのトゲは、もちろん快適(野鳥や野生生物)から、柚子の果樹を守るためのものですが、柚子の果実自体も傷付けてしまいます。

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_1919658.jpg柚子は果実の成長の過程で、先ほどの鋭いトゲはもちろんのこと、果実同士でぶつかったり、枝や葉っぱでさえも長期にわたり触れると、果実にキズが付きます。
ですから、柚子の果実は「キズがあって当たり前!」と言われています。

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_19213882.jpg7月下旬現在、成長中の柚子にもすでにキズがありました。
これから先の成長と共に、台風などの強風で揺れるとさらにキズがついてくるのです。
しかし、そんな中から、キズがほとんどない香り高き柚子『あっぱれ』を、「FLCパートナーズストア」では販売しています。
その美しさをご覧ください!!

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_19253251.jpg『あっぱれ』は、収穫した柚子から選びに選び抜かれた、キズやへこみがほとんどない“奇跡の柚子”です。
大玉、中玉、小玉とサイズ別で販売しています。
そのあまりの美しさゆえ、昨シーズンもも高級料亭や和食の有名店からたくさんのご注文を頂戴しました。

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_1930036.jpgまた、多少のキズやへこみがある柚子は、香り高き柚子の『キズあり柚子』として販売しています。
『あっぱれ』と差別化するために、あえて『キズあり柚子』としていますが、通常の柚子とお考えください。

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_19342081.jpg一般に流通して、店頭に並んでいる柚子と変わらないものだとお考えいただいて構いません。
フレッシュな果汁はもとより、香り高き果皮も思う存分ご利用いただける商品です。
柚子風呂(湯)や加工用としては最適で、5kg入り、10kg入りで販売しています。

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_19351120.jpg冬至の柚子風呂用の柚子も数量限定で販売しています。
それは、香り高き柚子の『キズあり柚子』を出荷しますが、おかげさまで昨年も大変ご好評いただき、すでに今年のご予約を多数頂戴しています。
2015年の冬至は、12月22日(火)です。

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_1946868.jpg「鬼塚農園」さんの柚子畑から帰る山道の途中で、他の作業中の鬼塚敬治さんとお会いしました。
「今年も順調に育っていますね!そうそう!今年は、“柚子こしょう”用の青柚子の販売もお願いしますね!」そう言うと、

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_19481736.jpg「今見てきたと?今年もいっぱい実りよったろ?ばってん、まだまだこまか(小さい)けん、青柚子で販売できるとは、8月下旬か9月になってからじゃなかかな。色付き始めると柚子は一気にふとなる(大きくなる)とばってんね。販売のことの詳しくは、完全に任せとるけん、母ちゃん(奥様)と相談してよ。」
それぞれを信頼して、仕事を分担している仲良しご夫婦らしいコメントでした!(笑)

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_19563167.jpgこちらは、奥様の紀美代さんが作ってくれた香り高き柚子の“柚子こしょう”です。
柚子を育てる匠ならではのレシピで作って頂きました。
柚子の香りも良く、これが最高に美味いんです。

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_2014575.jpg実はこの“柚子こしょう”鬼塚さんのご自宅に伺って、目の前で作って頂きました。
2月中旬のことです。
そのころは、当然色付いた柚子しかありません。
色付いた柚子でも、塩、青い唐辛子(冷凍していたもの)を使用すれば、簡単で美味しい“柚子こしょう”が作れます。
もちろん、青柚子で作れば、さらに色鮮やかになりますよ。
そのレシピは、青柚子の販売前にこのブログであらためてご紹介しますね。

香り高き柚子(ゆず) 柚子の着果後の成長の様子と柚子こしょう用の青柚子の販売に向けて_a0254656_2084192.jpg今年も、「鬼塚農園」さんの『香り高き柚子』は、惜しまぬ手間ひまと、匠の技、たくさんの愛情で順調に育っています。
『青柚子』は8月下旬から、『香り高き柚子』は、11月上旬からの販売予定です。
今年の「鬼塚農園」さんの『香り高き柚子』にも、ぜひご期待ください!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2015-07-28 20:10 | 香り高き柚子(ゆず)「あっぱれ」 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/21493519
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 七城米 長尾農園 美しすぎる田... 砂田米 こだわりの元気な土で、... >>