人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!

FLC日記 2015年7月14日(火) 雨のち晴れ
お待たせしました!
菊池水源産『焙煎えごま粒』の再入荷が決定しました!!
7月中には発送致します!
ただし!!
数量限定の早い者勝ちです!!
菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_1712895.jpg
エゴマは、今多くのメディアやテレビでも取り上げられている、大注目の健康食品です。
エゴマの粒(種子)や、その種子から搾油した『エゴマ油』の主成分、“α-リノレン酸”は、私たちが生きていくうえで欠かせない必須脂肪酸です。

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_17144596.jpg「FLCパートナーズストア」では、完全無農薬・完全無化学肥料で育てた、熊本県菊池水源産『焙煎えごま粒』をネット独占販売しています。
数量限定で大好評発売中です!!

↓ 今すぐ購入したい方、詳しい情報を知りたい方はコチラ ↓
FLCパートナーズストア
菊池水源産『焙煎えごま粒』


菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_171653.jpg最初にメディアで紹介されたのは、『エゴマ油』でした。
今年の2月中旬のことです。
健康に良い「太らない油」として、テレビや雑誌、各メディアでも紹介されたのです。

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_17212737.jpg『エゴマ油』の主成分、“α-リノレン酸”は、脳や血管に良いと言われ、テレビでも「血管の救世主」、「パーキンソン病やアルツハイマーなどの脳疾患の予防に良い」と紹介されたのです。

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_17233213.jpgさらには、癌の予防・制御や、アレルギー体質の改善、ダイエットやメタボ対策にも効果的だとして、多くのメディアでも取り上げられているのです。
あくまでも『エゴマ油』は、“油”です。
『エゴマ油』を摂取する時は、大人で1日大さじ1杯半くらいを目安にしてください。

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_17272562.jpg「FLCパートナーズストア」でネット独占販売している、平成26年度の菊池水源産『エゴマ油』は完売しました。
次回の出荷は、平成27年度のエゴマを収穫し搾油が終わる、12月下旬~の予定です。

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_173019100.jpgえごまは、“シソ科”の植物です。
そのシソの葉によく似た葉っぱを、韓国料理では焼肉のサンチュなどと同様に、サムギョプサルなどの肉料理と一緒に食べています。

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_17333522.jpg『焙煎えごま粒』も『エゴマ油』も、エゴマが育ち花を咲かせ、花から出来る種(粒)から作られます。
『焙煎えごま粒』は、収穫し洗って乾燥させた粒を熱を加えても栄養価が失われない最良の時間と温度(180度5分)で焙煎処理を行ったものです。
『エゴマ油』は、生のエゴマの粒を搾油して絞り出した油です。

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_17395133.jpg『焙煎えごま粒』の食し方は、通常皆さんが食している白ごまや黒ゴマと言った“ゴマ”と同じようにご利用ください。
すでに、焙煎をしてありますので、そのまま召し上がっていただいても結構ですよ。

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_1749966.jpgこちらは、以前「えごま試食会」で作って頂いた、「エゴマ味噌」です。
『焙煎えごま粒』と、お味噌、お酒、みりんで作られたもので、お野菜はもとより田楽にしてもバツグンの美味しさでしたよ。

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_1844758.jpg「えごま試食会」は、「FLCパートナーズストア」で販売する、菊池水源産『焙煎えごま粒』、『エゴマ油』を生産する、NPO法人「きらり水源村」の主催で行われました。
「菊池水源産えごま」を紹介し、調理し、試食する会です。
「きらり水源村」は、『地域活性化(=まちづくり)』、『都市山村交流(=グリーンツーリズム)』、『子どもの生活圏づくり(=スローライフ)』の3つのキーワードを軸に、様々な活動をしています。

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_18105411.jpg廃校となった「菊池東中学校」を利用した、『きくちふるさと水源交流館』で、校区民を中心に構成されたNPO法人です。
その中の1つとして、「エゴマ部会」を立ち上げ、「健康の郷 水源」をテーマに取り組んだのが、エゴマの栽培と加工、商品化です。

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_18153188.jpg『焙煎えごま粒』と、『えごま油』を使った様々な料理が並んでいます。
サラダのドレッシングは、『エゴマ油』を使った和風、洋風の2種類です。
焼き魚、納豆、お味噌汁、キムチにそのまま『エゴマ油』かけて食べることも紹介され、なかなか相性も良く美味しいんです。
また、エゴマの種(粒)を使った料理としては、「エゴマ粒入り白和え」、「エゴマ味噌風里芋田楽」、「ひともじのグルグル」エゴマ酢味噌添えをご用意いただきました。

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_18245228.jpg余談ですが、「ひともじのグルグル」とは、熊本の郷土料理で、ひともじ(ネギ)を茹でて、このようにグルグルっとし食べるのです。
一般的には酢味噌でいただきますが、「エゴマ酢味噌」もホント美味しかったです!!

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_18274875.jpgさぁ、平成27年度のエゴマの生産もスタートしました。
先日(6月8日)第1回の「エゴマ部会」がありました。
今年から、「FLCパートナーズストア」を運営する株式会社旬援隊の代表取締役笠泰紀(私)も、「エゴマ部会」に参加し、エゴマの生産に取り組むことにしました。

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_18352848.jpg「エゴマ部会」の共通事項である、無農薬・無化学肥料での生産をスタートしたのです。
6月28日に種まきをしたえごまたちは、5日ほどでこうして芽吹き始めました。

菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_18381199.jpgこれは、現在(7月14日)の様子です。
この1本1本をポットに移し替え、苗床で7月末くらいまで集中して管理し育てます。
栽培地(畑)への定植は、8月初旬を予定しています。
これからの成長の様子などは、随時このブログでご紹介していきたいと思っています。
菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_18431271.jpg
『えごま油』や『焙煎えごま』に含まれる“α-リノレン酸”には下記の様な様々な効能が期待されています。

α-リノレン酸の主な体への働きは・・・
●心臓のリズムを整える助けをする
●動脈硬化を遅らせる
●LDLコレステロール値と中性脂肪値を下げる
●血液の粘度を下げる
●血圧を下げる
●免疫システムを強化する
●皮膚炎など様々な炎症を抑える
●関節炎の痛みを緩和する
●腎臓病を防ぐ
などがあげられ、脳・神経の正常な機能に必要不可欠なものなのです。


菊池水源産『焙煎えごま粒』再入荷決定!7月中に発送致します!!_a0254656_1845669.jpg「FLCパートナーズストア」では、菊池水源産、無農薬・無化学肥料で育てた『焙煎えごま粒』を好評発売中です。
ただし、入荷数が限られているため、数量限定での販売とさせて頂いています。
おそらく、平成26年度産の『焙煎えごま粒』の販売は、今回が最終となると思われます。
定数になり次第、予告なしで締め切らせて頂くため、ご注文はお急ぎください。
出荷は、ご注文順に随時行い、7月中には発送できる予定です。
ご注文は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックしてお進みください。
ご来店お待ちしてます!!

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2015-07-14 18:51 | エゴマ | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/21446980
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 『烏骨鶏のタマゴ』数量限定で大... 樹上完熟アップルマンゴー『煌(... >>