ブログトップ

FLCパートナーズストア

flcps.exblog.jp

無農薬フレッシュブルーベリー 完熟ブルーベリーを試食してきました!初回出荷日決定のご案内!!

FLC日記 2014年5月31日(日) くもり時々晴れ
「極早生のブルーベリーの収穫を始めたよ!6月からは数量限定販売ができるよ!」
無農薬、無化学肥料で、フレッシュ(生)ブルーベリーを生産している「安藤農園」の安藤則子さんから、連絡を頂き、さっそくブルーベリー畑の取材に伺いました。
a0254656_16512538.jpg

a0254656_16543843.jpg「FLCパートナーズストア」では、今年も、「安藤農園」さんの無農薬・無化学肥料で育てた、『フレッシュブルーベリー』をネット独占販売いたします。
朝摘みの新鮮そのものを、手選別で選び抜いた、“極選”のブルーベリーです。

a0254656_1658449.jpg熊本県菊池市大平にある「安藤農園」さんの無農薬で育てた『フレッシュブルーベリー』の栽培地に伺いました。
「安藤農園」さんでは、現在、20種類以上、約400株のブルーベリーを栽培しています。

a0254656_1733377.jpgこの、野鳥対策のネットをかけてある所が、“極早生”のブルーベリーです。
元々は、棚田(田んぼ)だったところを、改良して、「自分たちが安全で美味しいブルーベリーを食べたいから!」と、ブルーベリー栽培を始めました。

a0254656_179236.jpgすると、その美味しさ、安全性が口コミで広がり、今ではその一部を販売しています。
ここは、のどかな里山です。
野生動物や野鳥も多く、ブルーベリーの美味しさにひかれ集まってきます。

a0254656_17134021.jpg「安藤農園」の安藤則子さんにブルーベリー園内を案内して頂きました。
「こうしてネットをかけてても、ヒヨドリが食べちゃうから困ってるのよ。」
「ヒヨドリも安全で美味しいことを知ってるんでしょうね!」と言うと、

a0254656_1716762.jpg「そうかもね!だって、一番美味しく熟しているのだけを食べるのよ(笑)!ほら!極早生のブルーベリーは、ずいぶんと色付いてきたでしょ?でも今年は、急な寒の戻りと、春の長雨で、極早生は終了がずいぶん少ないのよねぇ~。」

a0254656_17232711.jpg「このあたりは、割と実ってるわね。極早生でも、数種類あって、これは、甘みが強いやつよ。まだ、全体的にはちょっと早いけど、しっかり熟したのを選ぶから、食べてみる?」
と則子さん。

a0254656_17254899.jpg「はい!笠さん。どうぞ!!」
則子さんが、しっかり選んだ一粒を、笑顔で私に差し出してくれました。
「ありがとうございます!」
さっそく、その一粒をいただくことにしました。

a0254656_17321161.jpgまさに採れたてのブルーベリーです。
もちろん、農薬は一切使用していませんので、この場ですぐに食べることができます。
それに、この大きさ!
極早生は、こうして粒が大きい品種が多いのです。

a0254656_17344823.jpg「甘い!!!それにむちゃくちゃみずみずしいですね!」と言うと、
「そうでしょ?こっちも食べてみる?」とまた別のブルーベリーを摘んでいただきました。
「こっちは、さっきのより香りが良いですね!」
「おぉ!さすがによくわかるわね!(笑)」

a0254656_17373098.jpg「ほら!うちでは、数種類のブルーベリーを1パックに詰めるでしょ?1種類だとどうしても飽きちゃうので、1パックを飽きずにてべて頂くために、私がその全体のバランスを考えながら選んで詰めてるの。だから、20種類以上のブルーベリーを育ててるけど、完熟した時の味は全てわかってるのよ。だから、さっきの2種類の笠さんの味の乾燥は、いずれも“正解”ってとこね!(笑)」

a0254656_17455249.jpgブルーベリーの収穫は、その一粒一粒を判断しながら行う手作業です。
同じ枝に実っても、その完熟度合は1つ1つ違うからです。
品種ごとに収穫をして、それを則子さんがバランスよくミックスして1パックを作ります。

a0254656_17505789.jpg「出荷はいつぐらいからできそうですか?」と尋ねると、
「6月5日からにしようか?でも今ね、ずっと前からのお客さんたちから、「まだですか?×2」って、毎日のように電話があってね・・・。どうしてもその方たちは優先しなきゃいけないのよね。それから、どうしてもって頼まれてるケーキ屋さんへの出荷もあるでしょ?だから、数量限定でお願いね!」
平成27年度の、「安藤農園」さんの、無農薬・無K学肥料で育てた『フレッシュブルーベリー』の出荷日が決定しました。
a0254656_1756510.png
平成27年6月5日(金)より出荷いたします!!
以降は、火曜日、金曜日の出荷で、数量限定の完全予約制での販売です。

a0254656_1801667.jpg「安藤農園」さんのブルーベリーは、則子さんが描いたイラスト入りで、「菊池おしどり夫婦のブルーベリー」として販売しています。
自ら“おしどり夫婦”と商品名に入れるほどの、とっても仲良しの素敵なご夫婦です。

a0254656_1813794.jpgこの日、ご主人の博人さんは所用でお留守番とのことでしたが、いつも夫婦仲良く2人3脚の惜しまぬ手間ひまでブルーベリーを育てています。
私が、その栽培方法とブルーベリーの美味さに惚れ込んで、「FLCパートナーズストア」での販売をお願いしました。

a0254656_186097.jpg
「FLCパートナーズストア」では、今年も「安藤農園」さんの無農薬で育てた『フレッシュブルーベリー』をネット独占販売いたします。
初回出荷は、6月5日(金)です。
数量限定、完全予約制での販売です。
明日(6月1日)より、先行予約の受付をスタートします。
詳細は、下記「FLCパートナーズストア」のロゴをクリックして、見て下さい。
ご来店お待ちしてます。

FLCパートナーズストア 笠 泰紀

ホームページはこちら

『FLC日記』は「にほんブログ村」のランキングサイトに参加してます。
下のバナーをクリックして、ランキングアップにぜひご協力下さい。
よろしくお願いします。
スーパー・青果店情報をチェック!
にほんブログ村 料理ブログ スーパー・青果店へ

by flcps | 2015-05-31 18:13 | 無農薬フレッシュブルーベリー | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://flcps.exblog.jp/tb/21294378
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 有機栽培の水田ごぼう 今が一番... FLCパートナーズストアの「2... >>